日月神示一覧

【参政党】宇都宮駅での参政党 神谷宗幣 街頭演説 むちゃくちゃでしょ?

【参政党】宇都宮駅での参政党 神谷宗幣 街頭演説 むちゃくちゃでしょ? #Shorts

 

政治に素人の一般人による多数決が悪い。もっとマシな選出方法を採用するべき。

プロスポーツの国際大会で、ファン投票で代表を決めるよりひどい選び方。

 


日月神示 月光の巻 第七帖

多数決が悪多数決となるわけが何故に判らんのぢゃ。
投票で代表を出すと殆んどが悪人か狂人であるぞ。
世界が狂ひ、悪となり、
人民も同様となっているから、
その人民の多くが選べば選ぶ程、
益々混乱してくるのであるぞ。

それより他に人民の得心出来る
道はないと申してゐるが、
道はいくらでもあるぞ。
人民の申してゐるのは平面の道、
平面のみでは乱れるばかり、
立体にアヤなせば弥栄えて
真実の道が判るのぢゃ。

ぢゃと申して独裁ではならん。
結果から見れば神裁ぢゃ。
神裁とは神人交流によることぞ。

 

 


KoJi,s DeepMaxの小宮光二さんが癌を公表

枯れた花

 

You Tubeの「KoJi,s DeepMax」の小宮光二さんが癌を公表。
私も小宮さんの動画を拝見していたので、かなりのショックでした。

小宮さんは、数年前から薄毛を治す薬を3種類ほど、毎日飲んでいたようです。
薬は何年も飲み続けると、体に悪いことがある。どんな薬でも飲み続けている人は、要注意です。

この薄毛治療薬は、安全なのか調べると分かると思います。もしかすると、これが小宮さんの癌になった原因のひとつの可能性がある。とりあえず、薄毛治療薬を飲むのは、やめた方が良いと思います。

私の両親も高血圧の薬を長年飲み続けているので心配です。高血圧は、高齢になると自然になるもので、問題がないという説が有力。

小宮さんは、日月神示を読んでいるので、読み続けて頂きたい。
日月神示には、日月神示を読むと心が綺麗になり、病が治ると書いている。
また、食べ物を一二三祝詞を心で唱えながら、一口に47回噛むと良いと。


過去にブログに一二三の食べ方を書きました。

一二三の食べ方で病気が治る

 

小宮さんは、動画のコメント欄をコメントできないようにしていますが、コメントは、役に立つ意見も多いです。一人の人間の知識や考えでは、独りよがりになりやすい。世の中には、自分より見識の高い人は多い。
コメントに役に立つ意見を謙虚に聞いて改善していけば、より良い動画を作れる。
健康に関しても視聴者のコメントを取り入れていたら、もっと健康的に過ごせてたかもしれません。


癌が治ることを祈っています。

 

 

小宮さんの薄毛治療薬の紹介動画

あなたの頭にも髪様降臨!月4000円でフサフサフサフサ!ふさふさふさふさふさふさ!あと週二回プラサセンタ!#アガスティアの葉

 

さらば友よ! 『ではお先に!』

さらば友よ!『では.お先に!』

 

 

ネットのガン情報9割はデマ!(専門医の正しい知識以外は相手にしないように!)

 

 


知りたいことを神様に聞くと、何でも知ることができる

人生の開運
 
 
多くの人は、仕事、就職、転職、収入を上げる、結婚、人間関係など悩みは多い。
知りたいことを神様に聞いてみる良いです。日月神示に神は何でも知らせてやると書いています。
 
 
日月神示
「神の申すこと何でも素直にきくやうになれば、神は何でも知らしてやるのぞ。
配給のことでも統制のことも、わけなく出来るのぞ」
 
「学や智を力と頼むうちはミタマは磨けんのざ。
学越えた学、智越えた智は、神の学、神の智ざと云ふこと判らんか」
 
 
例えば、わたしは、昼間に眠くなる事が多いのが悩みでした。
仕事中や勉強中にウトウトとしてしまい、集中できない。
そこで「朝から晩まで眠くならずに元気に過ごす」と何度か声に出していました。
神様に任せる気持ちで、どうすればいいか聞く感じ。
 
それから2日後くらいに、ニンニクが良いとふと頭に浮かびました。
ニンニクのホイル焼きは、You Tubeで知り、以前に食べていたのですが、少し飽きて食べていなかった。
再びニンニクのホイル焼きを1日に1片か2片食べるようにすると、昼間の眠気が軽減しました。これは嬉しかった。
ニンニクは、疲労回復効果が高いです。

継続しやすい「伝統にんにく卵黄」などのサプリもあります。

ネットの広告で「睡眠のサプリ」があるのを偶然知りました。
これも効果がありそうです。
それまでネットで睡眠について一度も検索していないです。

スポーツやジョギングで体を鍛えるのもいいと思います。

神様に聞く方法

神様に聞く方法

・まず、知りたいことを心に思う。
神様に任せる気持ちで、どうすればいいか聞く感じ。

・次に声に出す。
心に思うだけでも効果はあると思いますが、声に出すとさらに良い気がする。

・紙に書くのも忘れるのを防ぐので良いと思います。
 
その後、知りたいことは
・頭に思い浮かぶ。
・You Tube、インターネット、テレビ、人から聞くなどで偶然に知る。
・日月神示を読むと答えが見つかる。
 
仕事で難しい問題が解決できなくて悩んでいると、しばらくして不思議と解決できた経験をした人は多いでしょう。これは問題解決する行動が、解決策を引き寄せたのだと思います。
 
普段から神の申すことを何でも素直に聞くことが大切。素直な心でないと神の知らせに気付かない。
 
 
日本の政治家も日本のさまざまな問題解決に悩むことが多いです。
問題の解決方法を素直な気持ちで神様に聞いてみると、しばらくしてから解決策が見つかるでしょう。

配給のことでも統制のことも戦争も、わけなく解決出来る。
神に解決法を聞くと、1つ1つの質問に答えてくれる。

知りたいことをグーグルで検索するのも便利ですが、神様に聞くのは、自分が知らないことを知ることができる。これがめちゃくちゃすごいです。
 
3次元の人間の科学技術のAIやChatGPTなどは、どれだけ進化しても、3次元よりはるかに高い次元の神の学や神の智などに比べると、子供だましです。
1万年や3万年の3次元の人間の科学技術では、世の中は良くならない。むしろ乱れる。
 
何でも知らせてくれる高次元の神の学や神の智を大切にしよう。
 
 

 
日月神示

磐戸の巻 第十六帖 

洗濯と申すのは何事によらん、
人間心すてて仕舞て、智恵や学に頼らずに、
神の申すこと一つもうたがはず
生れ赤子の心のうぶ心になりて、
神の教 守ることぞ。

ミタマ磨きと申すのは、
神からさづかってゐるミタマの命令に従ふて、
肉体心すてて了ふて、
神の申す通りそむかん様にすることぞ。

学や智を力と頼むうちはミタマは磨けんのざ。
学越えた学、智越えた智は、神の学、神の智ざと云ふこと判らんか

 

富士の巻 第二十一帖

神の申すこと何でも素直にきくやうになれば、神は何でも知らしてやるのぞ。
配給のことでも統制のことも、わけなく出来るのぞ、
臣民みな喜ぶやうに出来るのぞ、
何もかも神に供へてからと申してあろがな、

山にも川にも野にも里にも家にも、
それぞれに神祀れと申してあろがな、
ここの道理よく分らんか。

神は知らしてやりたいなれど、今では猫に小判ぞ、
臣民 神にすがれば、神にまつはれば、
その日からよくなると申してあろが、
何も六ヶ敷いことでないぞ、神は無理言はんぞ、

 

夏の巻 第十二帖

見分ける鏡与へてあるでないか。
道わからねば人にきくであろうが。
判らんのに判った顔して歩き廻ってゐてはならん。
人にたづねよ。これと信ずる人にたづねよ。
天地にたづねよ。神示にたづねよ。
 

月光の巻 第四十帖

判らんことは神示にきくがよいぞ。遠慮いらん。
そなたは一足飛びに二階に上がりたい気持がぬけない。
何事も一段ずつ、一歩づつ進まねばならん。
それより他に進み方はないのぢゃぞ。
 
 
 
ニンニクのホイル焼きは、ごま油や米油と塩ひとつまみだけです。カンタン。
 
 
 

私たちは食べたもののようになります。食べることによって、食べものの命の情報、意識、在り方などをとりこんでるのだから

この動画には、人は食べたもののようになることが、詳しく解説されいます。

人は食べることによって、食べものの命の情報、意識などをとりこむ。
食はとても大切であることが分かる。ただ空腹を満たすだけではないのです。
人への影響力は、すごく大きい。

日本人は魚を食べているので、魚の様な行動をするという。
足を動かす貧乏ゆすりは、食べた魚の影響を受けているという説。
魚は尾ヒレを何度も動かす。

玄米や白米は、日本人にとって大切と言われています。
やはり日本人は、小麦よりも日本の米が良い。

現在、コオロギを国民が食べることを政府がすすめています。学校給食にも出る。
人は食べることによって、食べものの命の情報、意識などをとりこむことを考えると、昆虫食は危ないと思います。

牛や豚を食べると、自分が牛や豚になる

日月神示にも、人は食べたもののようになることが、書かれています。
 
天つ巻 第5帖 

「牛の喰べ物たべると牛の様になるぞ、
猿は猿、虎は虎となるのざぞ。

臣民の喰べ物は定まってゐるのざぞ、
いよいよとなりて何でも喰べねばならぬ
やうになりたら虎は虎となるぞ、
獣と神とが分れると申してあろがな、
縁ある臣民に知らせておけよ、
日本中に知らせておけよ、
世界の臣民に知らせてやれよ、

獣の喰ひ物くふ時には、
一度 神に献げてからにせよ、
神から頂けよ、
さうすれば神の喰べ物となって、
何たべても大じょうぶになるのぞ、

何もかも神に献げてからと申してある
ことの道理よく分りたであろがな、

神に献げきらぬと獣になるのぞ、
神がするのではないぞ、
自分がなるのぞと申してあることも、
よく分ったであろがな」

 
 
富士の巻 第19帖 
「いよいよとなりたら地震かみなり
ばかりでないぞ、臣民アフンとして、
これは何とした事ぞと、口あいたまま
何うすることも出来んことになるのぞ、

四ツン這ひになりて着る物もなく、
獣となりて、這ひ廻る人と、
空飛ぶやうな人と、
二つにハッキリ分かりて来るぞ、
獣は獣の性来いよいよ出すのぞ」

 

 
牛の喰べ物たべると牛の様になるぞ、猿は猿、虎は虎となるのざぞ

日本人は牛肉、豚肉、鶏肉を多く食べているので、大峠に牛、豚、鶏に変化する人が多いでしょう。

 
 
仮説ですが、
大峠のときに、人は大きく変化する。
牛や豚の肉を食べ続けた人は、牛や豚のように変化して四つん這いになり、這い回る。
そして、獣となった者同士が、共食いをする。
人は、自分が食べた獣のようになるという、すごく恐ろしい結果になる。
 
日本人は牛肉や豚肉をたくさん食べているので、大部分の人が牛や豚のように変化して四つん這いになり、這い回るかもしれません。ホラー映画のような、恐ろしい事態です。

 

 


【成田悠輔】 高齢者の集団自決発言が大炎上

【成田悠輔】#成田悠輔をテレビに出すな 高齢者の集団自決発言が大炎上 「何を言おうが絶対にキレてくる。人間についての絶望が深まる。人も自分もバカにしてます」【成田悠輔切り抜き】成田祐輔 日経テレ東大学

 

イェール大学の成田祐輔さんは、日本はアメリカのような格差社会にもっとなれと言っている。YouTubeで見られる。

アメリカのような一部の人間だけが、莫大な富を持つのが素晴らしい社会らしい。
ごく一部の勝ち組と、大多数の負け組の社会。

負け組は貧しいので、結婚できない、子供を作れない、犯罪を犯しやすい、不幸になりやすい。
日本は中間層がどんどん減っているので、中間層を増やすことが大切。
中間層が増えると、結婚しやすい、幸福度が上がる、犯罪も減る。

莫大な富を持つと権力も持つことになり、他の一般人は逆らえない。
金に物を言わせることができる。

現在は、全世界のお金の大半を一部の人間が持つ超格差社会。
こんな富の偏りは、大きな間違い。

日本が超格差社会になり問題が起きても、もう元には戻せない。
これは非常に危ない。
成田さんは、日本が超格差社会で失敗しても責任は取らないでしょう。謝罪もしない。
格差社会の問題点についてよく考えること。

 

日月神示

きんで世を治めて、金で潰して、地固めしてミロクの世と致すのぢゃ 
『黄金の巻』 第五十九帖

きんでは世は治まらんと申してあるのに まだ金追うてゐる見苦しい臣民ばかり、金は世を潰すもと 
『下つ巻』 第三十五帖

きんでは治まらん、あくがみの悪では治まらん、ここまで申してもまだ判らんか、金では治まらん、悪の総大将もその事知って居て、金で世を潰す計画ざぞ 
『梅の巻』 第二十六帖


 

お金では世は治まらない。むしろ世を潰す。
あちら側は、お金で世を潰す計画をしている。
まもなく世界中で、お金の終わりが始まる可能性が高い。
お金を追うのではなく、世のため人のために毎日働くことが大切。

 

 

Merry Christmas Mr. Lawrence / Ryuichi Sakamoto – From Ryuichi Sakamoto: Playing the Piano 2022

 

 


日月神示研究 思考の必然 その2

日月神示研究 思考の必然 その2

 

飛鳥 昭雄さんが、コロナワクチンで人はゾンビ化するという本を出しています。
ワクチンは脳に悪影響があるようです。

日月神示の人の八分が獣になるというのは、ワクチンによるゾンビ化かもしれません。

 

コロナワクチン接種者は[脳溶解ゾンビ化]する!  

 

月刊ASKA

月刊ASKA+ No.47 2021年9月号 新型コロナウィルス特別号⑯ ダイジェスト

 

 

Covid 19 ワクチンはマインドコントロールのためのもの

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

完訳日月神示 [ 岡本天明 ]
価格:6050円(税込、送料無料) (2022/7/4時点)

楽天で購入

 


行動すると、力が湧き成功する

私はサイト制作を学んでいます。習得は時間がかかるし、難しいですが、努力して技術が向上することを楽しむようにしています。
サイト制作では、これは無理だろうと思えるような難問やトラブルによく出くわす。しかし、行動すると、数時間後や数日後に不思議と難問が解決することが多い。
これは多くの人が、経験しています。

これは目に見えない力が、人に働いているのかもしれません。

人は、どんどん行動することで、難問も解決する力が湧き成長する。
人の行動には、すごい力がある。

 

日月神示

口と心と行と、三つ揃うたまことを命(みこと)といふぞ。神の臣民みな命(みこと)になる身魂、掃除身魂結構。(上つ巻 第一帖)

言葉とこの神示と心と行と時の動きと五つ揃たら誠の神の御子ぞ、神ぞ。(日月の巻 第三十九帖)

 

『すぐやる人』になる考え方


宇宙人に会ったミシェル・デマルケは要注意

宇宙人

梶原 煌平(カジワラ コウヘイ)氏のサイト「梶原流数霊術」は、日月神示について日記で詳しく書かれており、私も参考にさせて頂いています。
梶原氏は、日月神示をとても勉強されている。

梶原氏の徒然日記の2020年12月1日 で、ミシェル・デマルケのYou Tube動画がありました。
私はこの方は知らなかったので、調べてみました。

以前にもブログでご紹介した波動測定の金子氏に、ミシェル・デマルケのYou Tube動画を測定して頂きました。

その内容のサイトのページです。

宇宙人に会ったというミシェル・デマルケの3つの動画です。
ミシェル・デマルケは、本も出版されています。

 

金子氏の測定結果

ミシェル・デマルケの意識波動レベルは、N4。
Nはネガティブのこと。
N4は、ものすごく悪い波動。

私はミシェル・デマルケ氏の動画を見たときは、悪い印象を受けました。
動画の内容も少し胡散臭さがあった。
宇宙人や霊界に詳しい人なら真偽がわかるでしょう。

金子氏の測定だけで悪いとは断定はできませんが、ミシェル・デマルケをすぐには信じないことが大切です。

 


ビル・ゲイツ氏、「ワクチンのためにもっと協力を」 陰謀論にも言及

ビル・ゲイツ氏、「ワクチンのためにもっと協力を」 陰謀論にも言及

火の雨は、隕石の可能性

流れ星

 

以前に、地球に火の雨が降ってくる可能性を書きました。

近い将来、天から火の雨が降ってくる可能性がある

ひふみともこ氏の神示には、火の雨は隕石と書いている。

「来たる日、天は裂けて落ち、空から無数の隕石が、
数え切れぬ程の火の星が、降りて落ちなん、襲い来るらん」

火の雨は、多くのミサイルが落ちてくるという説もあります。

しかし、ミサイルは数に限りがあり、地球全体を破壊するほどの広範囲に落ちることはない。
ミサイルは、一部の地域を破壊するだけです。

人が作ったミサイルよりも、無数の巨大隕石が落ちてくる方が遥かに破壊力が高い。

過去には、多くの惑星に巨大隕石が衝突し、大爆発したことがある。

 

隕石は火の玉に見える

 

【火球】関東の夜空に… 隕石落下の可能性も

隕石の映像を見るとわかりますが、これはまさしく火の玉(火球)です。
これが無数に降ったら、轟音とともに火の雨が降ることになる。

そのとき地球人は、地獄の世を見ることになる。

 

宇宙人が隕石を破壊してくれた説

宇宙人が隕石を破壊して、人間を守ってくれたという説があります。

はやし浩司氏

これはものすごい科学技術です。
地球人には不可能。
しかし、隕石の破壊は、彼らにとって簡単なことなのでしょう。

もし事実なら、守ってくれた方に、心より感謝いたします。

 

今回の隕石の接近は、日本に隕石が衝突して大爆発したかもしれません。
かなり危なかったと思います。

人は流れ星を見ると願いが叶うと思っていますが、隕石が地球に衝突すると、大事件になることがある危ないものです。

 

宇宙人が、火の玉を見せてくれた説

実は、私は「火の雨は隕石のことではないか」と、ここ数日考えていました。
そのときにタイミング良く、隕石が日本の地表近くまで来たニュースがあった。

これは、もしかすると宇宙人が、火の雨は隕石のことであること見せてくれたのかと思いました。

宇宙人が隕石を破壊するなら、今回のように地表30キロ近くまで隕石が落ちるよりもっと前に破壊するのが普通だと思います。
おそらく、地球周辺の宇宙空間で隕石を破壊しているのではないでしょうか。

もし事実なら、宇宙人が私の考えたことを読み取り、隕石(火球)を地表30キロ近くまで見せたことになる。
私は、宇宙人の能力すごさに本当に驚愕するでしょう。

しかし、これはたぶん偶然だと思います。
いや、怖いので偶然と思いたい。

過去に巨大隕石が地球に落ちる危機

人の長い歴史で、大きな隕石が地球に落ちて大爆発して、多くの人が死んだことは一度もありません。
他の惑星では大爆発したことが何度もある。

 

地球に直径400kmの隕石が衝突したら

この動画は、地球に巨大隕石が衝突したらどうなるかシュミレーションしたもの。
地球が全滅する。
過去には、本当にこのような危機があったかもしれません。

しかし、過去に宇宙人が、巨大隕石の衝突から地球を守ってくれたことがあったかもしれません。

これが事実であれば、人は宇宙人にいくら感謝しても感謝しきれないほどです。

ありがとうございます。

 

 


臣民は神と獣に分かれる (2)

赤い空
 
 
前回の続き

日月神示には、人が獣になることについて、恐ろしいことがたくさん書いています。

火と水の大きな災難

火と水の大きな災難の後に、人は神と獣に分かれる。

日月神示
富士の巻 第19帖 

 

「いよいよとなりたら地震かみなり
ばかりでないぞ、臣民アフンとして、
これは何とした事ぞと、口あいたまま
何うすることも出来んことになるのぞ、

四ツン這ひになりて着る物もなく、
獣となりて、這ひ廻る人と、
空飛ぶやうな人と、
二つにハッキリ分かりて来るぞ、
獣は獣の性来いよいよ出すのぞ、

火と水の災難が何んなに恐ろしいか、
今度は大なり小なり知らさなならん
ことになりたぞ。

一時は天も地も一つにまぜまぜに
するのざから、人一人も生きては
居れんのざぞ、

それが済んでから、身魂みがけた
臣民ばかり、神が拾ひ上げて
弥勒(みろく)の世の臣民とするのぞ、

どこへ逃げても逃げ所ないと
申してあろがな、
高い所から水流れるやうに時に
従ひて居れよ、
いざといふときには神が知らして一時は
天界へ釣り上げる臣民もあるのざぞ。」

 
火と水の大きな災難で、人々はどうすることもできなくなる。
何日も大雨が降ったり、火の雨が降ったりするのでしょう。

人が一人も生きられないほど地球が破壊される。

しかし、地球を破壊し尽くさなければ、次の世はできない。
地球が生まれ変わるために必要なこと。
 

肉を食べ続ける人は、獣になる
神にはなれない


肉食が日本人にとても悪い
ことは、以前にも書きました。

肉食は健康に良いのか悪いのか

肉を食べるときの対処法

 
肉食については、なわふみひと氏も何度も書いています。
 
 
「四ツン這ひになりて着る物もなく、
獣となりて、這ひ廻る人と、
空飛ぶやうな人と、
二つにハッキリ分かりて来るぞ
獣は獣の性来いよいよ出すのぞ」

神になった人は、空を飛ぶ。
天界に引き上げる者もいると書いてあるので、神の力で人を高次元に引き上げて助ける可能性がある。
 
仮説ですが、
大峠のときに、人は大きく変化する。
牛や豚の肉を食べ続けた人は、牛や豚のように変化して四つん這いになり、這い回る。
そして、獣となった者同士が、共食いをする。
 
人は、自分が食べた獣のようになるという
すごく恐ろしい結果になる。

今すぐにでも、肉を食べないでおこうと思うでしょう。
私は絶対に獣になりたくないので、肉食はしません。
肉を食べるときがあれば、心のなかで神に捧げるイメージを持ってから食べています。
このやり方で良いのかわかりませんが。

日本人は和食が良い

やはり日本人には、昔からの和食が良いです。
肉が少ない和食を食べよう。
日本の学校給食は、昔から毎日パンと牛乳ですが、健康にあまり良くない。
お米とお味噌汁が、はるかに健康に良いです。

肉食の恐ろしさを人々に伝えて、大峠のときに獣になる人を少なくしなければならない。
日本人の肉食が減ると、大峠で助かる人も増える。
日月神示に日本人が食べると良いものが書いている。

 

梅の巻 第十四帖

「日本には五穀、海のもの、野のもの、山のもの、
皆人民の食ひて生くべき物、作らしてあるのぢゃぞ、
日本人には肉類禁物ぢゃぞ。

今に食物の騒動激しくなると申してあること忘れるなよ、
今度は共喰となるから、共喰ならんから、
今から心鍛へて食物大切にせよ」

 

碧玉之巻 第8帖     

「四つ足を食ってはならん、共喰いとなるぞ、
草木から動物生まれると申してあろう、
神民の食物は五穀野菜の類であるぞ」

 

「四つ足を食ってはならん、共喰いとなるぞ」
というのは、私は動物は人に近い生物なので、共食いであるという意味だと思ったのですが、これ以外にも「人が共食いする獣になる」という意味もあるようです。

 

牛や豚を食べると自分が牛や豚になる

 
天つ巻 第5帖 
「牛の喰べ物たべると牛の様になるぞ、
猿は猿、虎は虎となるのざぞ。

臣民の喰べ物は定まってゐるのざぞ、
いよいよとなりて何でも喰べねばならぬ
やうになりたら虎は虎となるぞ、
獣と神とが分れると申してあろがな、
縁ある臣民に知らせておけよ、
日本中に知らせておけよ、
世界の臣民に知らせてやれよ、

獣の喰ひ物くふ時には、
一度 神に献げてからにせよ、
神から頂けよ、
さうすれば神の喰べ物となって、
何たべても大じょうぶになるのぞ、

何もかも神に献げてからと申してある
ことの道理よく分りたであろがな、

神に献げきらぬと獣になるのぞ、
神がするのではないぞ、
自分がなるのぞと申してあることも、
よく分ったであろがな」

 
「牛の喰べ物たべると牛の様になるぞ、猿は猿、虎は虎となるのざぞ」

日本人は牛肉、豚肉、鶏肉を多く食べているので、大峠に牛、豚、鶏に変化する人が多いでしょう。
犬やクジラなどを食べる人もいる。

なぜ肉を食べると、人は獣になるのか分かりません。
動物を殺すという残酷なカルマと、肉を食べるカルマなどが関係しているかもしれません。
それらのカルマが、大峠のときに一気に出るのかもしれません。

 
 
日本の肉食や動物の殺処分は、日本の大きな問題です。
 
この動画で、人は食べたもののようになることが、詳しく解説されいます。

日本人は魚を食べているので、魚の行動の様になるという。
足を動かす貧乏ゆすりは、魚の影響を受けているという説。

玄米や米は、日本人にとって大切だという。
やはり日本人は、小麦よりも日本の米が良いですね。

人は食べたもののようになる。

四つ足を食ってはならん、共喰いとなるぞ。