2018年08月一覧

増税は経済が悪化する 国民に与えると国が富む

増税は経済が悪化する 国民に与えると国が富む


日本はこの先、消費税を10%に上げて、さらに19%に上げていく予定です。

しかし、これは間違いです。

消費税が19%になると、低所得者がさらに生活に困ることになるのは、明白です。

そうなると、低所得者がまともに働けなくなり、どんどん経済が悪化する。
経済が悪化すると、さらに国民が貧しくなる。

増税すればするほど、国がどんどん貧しくなる。

 

経済を良くするには、国民が働けるように、政府が国民にさまざまなものを無償で与えることです。

そうすると、国民が、仕事で神から出る真・善・美・愛の用(はたらき)に奉仕するようになる。
すると国民の収入が増え、国の経済も良くなる。

 

日月神示

天にはいくらでも与えるものあるぞ、
地にはいくらでも、どうにでもなる、
人民に与へるものあるのざぞ

天にはいくらでも与えるものある」とは、
太陽光、雨などのことかなと思います。

太陽光発電、風力発電、雨水の活用などは、いくらでも手に入る。
フリーエネルギーもある。

 

地にはいくらでも、どうにでもなる」とは、
地下資源、水力発電、地熱発電、ごみのリサイクル、などのことかなと思います。

 

2062年の未来人も「日本は天然資源輸出国の代表格」と言っている。
未来の日本は、いくらでも取れる天然資源が発見され、輸出国になる。

 

2062年の未来人

Q.日本は何かの天然資源の主要産出国(輸出国ではなくてもいい。主要な産出国)になっているか?
もしそうなら何の資源か?

A.現在の日本は天然資源輸出国の代表格。
様々な金銭問題と抵触するため言う事が許されない。
(2011/7/22)

 

ごみのリサイクル

日本のごみは宝の山で、リサイクルが盛んです。
地球にも優しい。
下水のリサイクル技術も進んでいる。
この先も、ごみのリサイクルが進むでしょう。


地熱発電

地熱発電は、地球に優しいのが特長の1つ。
日本は、地熱資源量が、世界第3位。
地熱の宝の山。
しかし、地熱発電は、日本ではまだ少ない。

大地に宿るエネルギー地熱発電(一般向け約15分)

 

土の活用

他には、土は食べられるものがある。
以前にも書きました。

神土は、いくらでも掘り出せる宝の山

食べられる土がある 日本の山は宝の山となる

土のさまざまな活用も盛んになるかもしれない。

天や地をよく観察すると、無限に取れる宝の山が、たくさんある。
宝を与えてくれる地球に感謝しなければならない。

 

日月神示
取り上げたもの何にもならんのぢゃ、
ささげられたものだけがまことじゃ

国民から税金を取ると、税収が増えて、そのお金を福祉などに使えると考える人が多い。
しかし、これは間違い。

国民からお金を取り上げても、神の完璧な摂理では、使えないようになっている。

神の完璧な摂理とは、「自分が人にしたことと同じことが、やがて自分に倍返しで返ってくる
という、分かりやすい摂理です。

取り上げたら、逆に他から取り上げられる結果になる。
それで「取り上げたもの何にもならんのぢゃ」
と言っている。

ですから、日月神示では、国民にタダでなんでも与えよと言っている。

政府が国民に無料で与えると、神の完璧な摂理で、国民から政府に与えられるという結果になる。

政府が国民に尽くし、国民が政府に尽くすという関係になると、国が富んでくる。

太陽が、無償で太陽光を地球に与えているように、国民に無償でどんどん与えることです。

そうすると、国民が、神から出る真・善・美・愛の用(はたらき)に奉仕して仕事に励むようになり、国が栄えていく。

 

日月神示光の巻第 3帖

今の政治は、むさぶる政治ぞ、神のやり方は与へぱなしざぞ
 (ウズ)ぞ、マコトぞ。
今のやり方では世界は治まらんぞ、道理ぢゃなあ。

天にはいくらでも与えるものあるぞ、
地にはいくらでも、どうにでもなる、
人民に与へるものあるのざぞ

おしみなく、くまなく与えて取らせよ、
与へると弥栄へるぞ、弥栄になって元に戻るのざ、

国は富んで来るぞ、神徳 満ち満つのぢゃ、
この道理判るであらうがな。

取り上げたもの何にもならんのぢゃ、
ささげられたものだけがまことじゃ

 

乗るものも只にせよ、
田からも家からも税金とるでないぞ、
年貢とりたてるでないぞ、何もかも只ぢゃ、

日の光見よ、と申してあらうが、
黄金(きん)はいらんと申してあろが、

暮しむきのものも只でとらせよ、
只で与へる方法あるでないか、

働かん者食ふべからずと申す事 理屈ぢゃ、
理屈は悪ぢゃ、悪魔ぢゃ、
働かん者にもドシドシ与へてとらせよ、
与へる方法あるでないか

働かんでも食べさせてやれよ、
何もかも与へぱなしぢゃ、
其処に神の政治始まるのぢゃぞ

神の経済あるのぢゃ。
やって見なされ

人民のそろばんでは木の葉一枚でも
割出せないであらうが、
この方の申す様にやって見なされ、
お上は幸でうもれるのぢゃ、

余る程与へて見なされ、お上も余るのぢゃ、
此の道理判りたか。

仕事させて呉れと申して、人民 喜んで働くぞ、
遊ぶ者なくなるぞ、皆々神の子ぢゃ

神の魂うゑつけてあるのぢゃ、長い目で見てやれ、
おしみなく与へるうちに人民 元の姿あらはれるぞ。

むさぶると悪になって来るのぢゃ、
今のさま見て改心結構ぞ、そろばん捨てよ、
人民 神とあがめよ、神となるぞ

泥棒と見るキが泥棒つくるのぢゃ、
元の元のキの臣民 地(くに)の日月の神ぢゃ
申してあろがな。

 

 


この先の核戦争の被害を予想する (5)

この先の核戦争の被害を予想する (5)

 

前回の続き

 

中国は近い将来、広範囲で核兵器の大爆発の恐れ


中国は近い将来、カルマにより中国の広範囲で核兵器の大爆発が、起きる可能性が高い。

大爆発が起きると中国だけでなく、地球全体が破壊され、汚染されることになる。
もう元に戻せない。

それは以前にも書きました。

以前の記事

第三次世界大戦と天災で地球は破壊され激変する

 

2062年の未来人

2013/04/11

ISOから今戻ったが凄く貴重な体験だった。そして指示されていた生命体の確保も無事に完了することができた。
SEWATASHI SENTYO ありがとう。

今、上物ONAGAとKUTIBUTOの料理を振舞ってもらっているが  何という素晴らしい光景だ!
歴史でしか学ばなかったIKIDUKURIなんだ!

現在2013年の住民はいつもこんな贅沢な料理を食しているのか、と考えれば羨ましい限りだ。

あの世界が震撼した世界大戦の想像を絶する大爆発がなければ、とつくづく歴史を振り返ってしまう。

 

 

この2062年の未来人の発言から、第三次世界大戦で想像を絶する大爆発が中国などで起きて、海が汚染され魚介類が食べられなくなる。
そうなると、世界中の人が、栄養不足や食料不足など様々な問題が発生する。
しかも、2062年でも海の汚染が続いている。

この核兵器の大爆発の被害を皆の努力で、なんとしてでも防がなければならない。

 

放射性物質と化学物質を同時に拡散させる兵器の爆発

 

Tiger氏が「中国が開発していた、放射性物質と化学物質を同時に拡散させる兵器の実験中の爆発事故が多発した
と言っている。

 

私は、中国の兵器について素人ですが、おそらく現在の中国には、すでに放射性物質と化学物質を同時に拡散させる兵器を数多く製造している可能性が高い。
それが、数年後に多数の爆発事故を起こす。

まず、この兵器を爆発させないことが重要。

しかし、これはかなり難しいでしょう。
カルマは、人がどんなに抵抗しても、神の完璧な摂理により自動的にはたらくので、抵抗の意味は、あまりない。

中国が、新疆ウイグル自治区での核実験の後に、被爆者のために治療や復興のための援助などをしていれば、少しは核兵器の被害を抑えられたかもしれませんが、していないので、倍返しでカルマが返ってくる。

爆発後に、放射性物質と化学物質が、広範囲に拡散する可能性が高い。

これも防ぐことが重要。

 

世界が協力して核兵器の対策をする


この放射性物質と化学物質の拡散を防ぐには、中国だけでは不可能。
世界が協力して対策をしないと、防ぐことはできない。

あまり時間がないので、急務です。

日本へも中国の大気から放射性物質と化学物質が来て、被害が出る可能性もある。
要注意です。

中国以外にも、アメリカやロシアなど第三次世界大戦に参加する国に、核兵器の被害が出る可能性がある。
核兵器が爆発した後に、放射能の被害が少なくなるように対策をしないといけない。

核兵器の爆発の対策は、命がけのものすごく大変な仕事ですが、今のままだと地球全体が破壊され、汚染されてしまう可能性が高い。
皆が協力して努力するしかありません。
私も核兵器についてブログを書くなどで協力したいと思います。

 

 


この先の核戦争の被害を予想する (4)

この先の核戦争の被害を予想する (4)

中国も核兵器で大打撃を受ける可能性が高い。

2062年の未来人の仲間のTiger氏は、核兵器と自国が開発していた、放射性物質と化学物質を同時に拡散させる兵器の実験中の爆発事故が多発したことによって、中国という国が消滅したと言っている。

中国ほどの大国が消滅したのは、核兵器の大きな爆発が複数回起きて、被害が広範囲の規模であったと想像できる。

これは、中国が過去に大きなカルマを作ったことが、関係している可能性が高い。
カルマ無しに核兵器で国が消滅することは、まず、有り得ない。

これについて調べてみました。

 

中国が新疆ウイグル自治区で多くの核実験

中国の核実験

 

中国核実験、32年間で46回も

 

中国は、新疆ウイグル自治区の楼蘭付近で、1964-1996年に46回、総出力20メガトンの核実験を行った。
周辺住民への甚大な健康被害と環境汚染をもたらした。

大量の核の粉塵によって、現地住民の胎児に影響を与え、奇形の発生や、若い世代の白血病や癌の発生を大量に引き起こした。

しかし、中国共産党政府は、核実験を公開せず、核実験による被害も隠蔽した。

中国がかつて実施した最大規模の核実験は、4メガトンに達した。
それは、旧ソ連の核実験を上回る10倍の威力だった。

実験により大量に落下した「核の砂」と放射汚染は、周辺住民計19万人の命を一瞬にして奪った。

放射線汚染の影響を受けた面積は、東京都の136倍に相当。
中国共産党の内部極秘資料によると、75万人の死者が出たという。

アメリカの方が日本より被爆者が多い 原爆の秘密

アメリカは、これまでに200回の地上核実験を行い、800回地下核実験を行ったようです。
その影響で、アメリカの国土が汚染され、核の被爆者が、日本よりもはるかに多くなった。

ソ連ではアメリカの10倍、中国では100倍の被爆者が存在するようです。
しかし、国家機密に隠されたままです。

自国本土の地表での核実験となると、アメリカは、43KT(キロトン)。
ソ連は400KT、中国が4000KT。

中国は自国本土では核実験を行わず、周辺国のウイグルなどで大半の核実験を行ったとみられている。

 

2062年の未来人の仲間のTiger氏

2012/11/25 

「中国のアルコール問題」

当時の中国領土内では戦勝国のきれいな核兵器が使用されたことによる染色体異常者発生と、

自国が開発していた、放射性物質と化学物質を同時に拡散させる兵器の実験中の爆発事故が多発したことによる、

肝機能暴走症状の発症者の大量発生により、国民の多くが国際的医療組織により隔離、治療を受けた。

このことが、中国という国が消滅する要因のひとつであったという見方もある。

第一弾 「ウイグル人の虐殺を止めろ!ネットデモ」 開催

ウイグルの現実です。日本人で黙って見てられる奴なんていないでしょう。

【東トルキスタン】中国政府によるウイグル人虐殺に対する抗議デモ   [H21/7/13]

【東トルキスタン】ウイグル人に行われた蛮行 [H21/7/13]

【ウイグル】中国の核実験 潜入調査その1【シルクロード】

中国の被害を予測する

中国が、新疆ウイグル自治区に対して行った殺戮や汚染が、倍返しで自分の国に返ってくる。

中国が、過去に新疆ウイグル自治区で核実験を行い、放射線汚染の影響を受けた面積は、東京都の136倍に相当。
75万人の死者が出たらしい。

この数字は、あくまで大まかな計算なので、実際の被害は、もっと大きな数字かもしれません。

カルマは倍返しなので

中国の核兵器の被害面積は、東京都の272倍。
死者は、150万人ほどになると私は予想しています。

核兵器以外の兵器でも、被害が出る可能性が高い。
そうなると被害は、もっと大きくなる。

東京都の面積は、2,188 km²

2,188km²×272倍=被害面積 595,136 km²

中国の面積 9,597,000 km²
日本の面積 378,000 km²

広島・長崎の原爆投下による死者の数
原爆投下の年に 広島14万人 長崎9万人
被爆後5年間の間に広島20万人、長崎14万人

広島・長崎よりもはるかに大きな核兵器の被害が、中国で起きる。

もし、中国で日本の国土面積の約1,5倍の面積の汚染被害と、150万人が死亡すれば、中国が終わるのは、ほぼ確実と思われる。

 


この先の核戦争の被害を予想する (3)

この先の核戦争の被害を予想する (3)

日月神示に「一日に十万の人が死に出したら、神の世がいよいよ近づいたのだから
とある。

日月神示

上つ巻 第25帖

一日に十万の人が死に出したら
神の世がいよいよ近づいたのだから

よく世界の事を見て皆に知らせてくれよ

第39帖

地震、雷、火の雨降らせて大洗濯するぞ
よほどシッカリせねば生きて行けんぞ

 

私は、一日に十万人が死ぬのは、核戦争か大地震や津波などの自然災害でないかと思いました。

核戦争と大地震や津波などの自然災害が、同時期に起きることも十分に有り得る。

もしこれが起きると、世界で数百万人が死亡し、世界中が大混乱になる。

 


 

NYタイムズ「米軍が北朝鮮攻撃すれば反撃で死者6万人」

米軍が北朝鮮を攻撃し、北朝鮮は韓国の軍事施設を攻撃したと仮定すると、数時間以内に少なくとも3000人死亡。
首都ソウルを砲撃した場合は、最高で3万人の死者が発生するとの分析。

予告なしに攻撃した場合は、1日で最大6万人が死亡。
開戦初日の死者数が、30万人以上に達するとの研究もある。

北朝鮮軍は、在日米軍に弾道ミサイルを打ち込む可能性も大きい。


 

このように、核兵器以外の兵器であっても、数万人の死者が1日で出る。

在日米軍も攻撃される可能性がある。要注意です。

私は、南海トラフ大地震や第三次世界大戦は、2020年ごろに起きる可能性があると見ています。
もちろん、それ以前に起きることも有り得る。

そして、一日に十万人の死者が出ることが続き、2024年に世界で何らかの大事件が起きる。

近い将来、天から火の雨が降ってくる可能性がある

 

 


核戦争の被害を予想する (2)

 
 
核戦争の被害を予想する
  

前回の記事で、ニューヨークとワシントンとソウルが、北朝鮮が火の海にするプロパガンダ映像になっていました。

この3つの地域が、北朝鮮に狙われるのは、カルマが関係していると私は考えています。

そのカルマについて、いくつか書きます。

 

 

ニューヨークとワシントン

アメリカは、1945年に日本に原爆を2発落とし、原爆投下の正当性を現在も主張し続けている。

ニューヨークとワシントンは、日本の原爆投下に大きく関与した都市です。
それ故に、この2つの地域は、原爆のカルマが大きいと思います。

 

ニューヨークは、原子爆弾開発・製造の「マンハッタン計画」の本部になった都市。

マンハッタン計画

 

第二次世界大戦中、ナチス・ドイツなどの一部枢軸国の原子爆弾開発に焦ったアメリカ、イギリス、カナダが原子爆弾開発・製造のために、科学者、技術者を総動員した計画。

 

ワシントン州 リッチランドは、長崎型原爆のプルトニウムが作られたハンフォード核施設がある。

ここで原爆の原料のプルトニウムが精製され、長崎に原爆が投下された。

 

被爆者が見た“核を生んだ町”

町の高校の校章は、原爆のキノコ雲。

ハンフォード核施設の人の言葉
原爆投下して戦争が終わったから自分たちは、死なないですんだ

原爆のキノコ雲を校章にしたり、学校の壁に大きく描くとは、恐ろしいことです。
ここの人たちは、原爆で多くの人が死ぬことが、残酷であることや大きな罪になることを知らない。
学校の教育で知らされていない。

 

北米でマンハッタン計画において重要な役割を果たした場所

この地図を見ると、原爆に関係した場所が、アメリカの広い範囲に存在することが分かる。
アメリカの広範囲に、原爆のカルマがあるということになる。

カルマは、倍返しになることが多い。
次はおそらく、広島と長崎の2倍の被害になる。

これは以前にも書きました。

原爆とカルマの関係


広島と長崎より破壊力の大きい核兵器が4発。
死者46万人、後遺症でも数十万人ほど亡くなるのではないかと私は見ています。

 

 

 

核実験の被爆者

 

アメリカの方が日本より被爆者が多い 原爆の秘密

アメリカは、これまでに200回の地上核実験を行い、800回地下核実験を行ったようです。

その影響で、アメリカの国土が汚染され、核の被爆者が、日本よりもはるかに多くなった。

ソ連ではアメリカの10倍、中国では100倍の被爆者が存在するようです。
しかし、国家機密に隠されたままです。

自国本土の地表での核実験となると、
アメリカは、43KT(キロトン)
ソ連は400KT
中国は4000KT

中国は自国本土では核実験を行わず、周辺国のウイグルなどで大半の核実験を行ったとみられている。

 

ソウル

 

韓国は、昔から問題行動が多い。
その行動がカルマとなり、やがて自分に返ってくる。

例えば、日本にも侮辱的な行為を繰り返している。

日本の原爆投下に関しても、日本に侮辱的な発言が多い。

Youtubeでも日本の原爆の動画のコメントで韓国人が、日本人に侮辱的な発言を繰り返している。

2011年の東日本大震災でも、日本を侮辱する動画がある。

 

韓国:日本の大地震をお祝います

韓国人による被災者侮辱動画が本物 「日本人が地震で死んで嬉しい」

韓国による東日本大震災に関する侮日報道

 

将来、日本が南海トラフ大地震で大きな被害に遭った時も、韓国はこれと同じように侮辱するでしょう。

日本の原爆や地震の死者を侮辱し続けると、カルマを作る。
日本人は、このような行為を外国にしてはいけない。

 

 


この先の核戦争の被害を予想する

この先の核戦争の被害を予想する

核兵器の被害は、どこで起きるか

核兵器が使われる第三次世界大戦がもうすぐ起きる可能性について、これまでにブログで何度か書きました。

今回は、核兵器の被害は、どこで起きるかを予想しました。
あくまで予想なので、外れる可能性が十分にあります。
参考程度です。

2062年の未来人は、日本には核兵器は落とされないと言っている。
おそらく日本には、核兵器の被害はないと思います。

しかし、日本は核兵器以外の攻撃を受ける可能性はある。
多くの死者が出るかもしれません。要注意です。

私は、核兵器の被害を受ける地域は、過去に被害を受ける何らかのカルマを作ったことがある場合が多いと思います。
なんのカルマも無く、核兵器で数万人、数十万人の死者が出る被害をを受けることは、少ない。
それは以前に書きました。

原爆とカルマの関係

 

北朝鮮が、核兵器を使用する可能性が高い

ニュースで頻繁に取り上げられている北朝鮮が、核兵器を使用する可能性が高い。

以前の記事。

北朝鮮が核ミサイルを外国へ発射する可能性

2062年の未来人も北朝鮮が「想像以上の大暴走を起こすことになる」と言っている。
これは北朝鮮が、外国にミサイルを何発か発射して、大きな被害をもたらすということでしょう。

2062年の未来人

2013/04/10

Q. 結局今回北朝鮮はミサイル撃つの?撃たないの?

A. 残念なことだけれど、想像以上の大暴走を起こすことになる。
ただし、いつどこでは言うことが許されないのだ。
しかし安心してくれ。直ぐに沈静化することになる。

 

2018年に、北朝鮮の国家保衛省(秘密警察)の要員が、米国への露骨な反感を隠さず、
個人的には、(核爆弾を)他には落とせなくても、ニューヨークとワシントンには1発ずつ落とすべきだと思う
と言っている。

「ワシントンとNYを核攻撃したい」北朝鮮エリートがホンネ激白

 

 

北朝鮮は、NYを火の海にするプロパガンダ映像を公開している。

韓国のソウルと米国のワシントンを火の海にするプロパガンダ映像も公開している。

 

北朝鮮のプロパガンダ映像は、この3つの都市のみのようです。
日本は無いようです。
それ故に、日本に核兵器が落とされる可能性は、この3つの都市よりも低いと思います。


宝くじの2017年度の売上額が減少  良い傾向です

 

宝くじの2017年度の売上額が減少  良い傾向です

 

宝くじの2017年度の売上額が、前年度比6.9%減の7866億円にとどまり、20年ぶりに8千億円を割り込んだ。

売上額から当せん金や販売経費などを差し引いた収益金は、10.5%減の2996億円だった。

宝くじ、売上8千億円割れ

 

宝くじの売上が減少しているのは、良い傾向です。

人が宝くじを買い、ルーレットなどで当たりを決めるという、大して価値のないバクチの行為は、止めることです。
博打にハマり、大金を失うとカルマを作り、その結果、病気や怪我をすることになる。
それよりも、慈善団体にお金を寄付した方が、愛のある立派な行為になる。
寄付によって徳を積める。

 

以前にも宝くじについて書きました。

ジャンボ宝くじを買わない

 

私も昔に、ジャンボ宝くじやナンバーズなどを興味本位で買いましたが、ほとんど当たりませんでした。
貴重な数万円のお金を無駄にしてしまった。
買ったことを後悔しています。

今はバクチは、一切していません。

それでも宝くじを買いますか?~ヤクザもたじろぐ悪質錬金術

 

しかし、まだ宝くじの売上額が約8000億円、収益金は、3000億円という莫大な額です。
博打で国民の兆単位の莫大なお金が、毎年失われている。

国民の生活を良くするために、博打を無くしてかなければならない。

 

 


核兵器廃絶に署名した

 

核兵器廃絶に署名した

 

2018年8月に大阪の高島屋の前を歩いていたら、大阪教職員組合女性部の方が、核兵器廃絶の署名活動をしていたので、私も名前と住所を初めて署名しました。

私はブロクに核兵器についていつくか書いたことがあるので、それが今回の署名につながった気がします。

核戦争は、とてつもなく大きなカルマをつくる

 

核兵器廃絶の署名活動は、とても立派な活動だと思います。
近い将来、核戦争が起きる可能性が高いですが、核兵器廃絶に尽力した人は、大きな徳を積むことになる。

日本や海外で核兵器廃絶の気運が高まっているのは、良い傾向です。

 

この署名のときに頂いた紙に、原爆について書いていました。

その内容には、1945年に日本は広島と長崎に原爆が落とされ、その年の暮までに約21万人が亡くなった。

しかし、それから現在までの73年間、アメリカ政府と日本政府は、原爆の被害の実態を隠し、あるいはできる限り小さく見せる態度を取り続けたと書いている。

日本政府までもが、長い間、被害の実態を日本人に公表していないということです。
これが真実なら、大きな問題です。

 

2017年7月に国連会議で「核兵器禁止条約」が採択されました。

この条約は、「核兵器を違法化」し、開発・実験・製造・使用、さらに「使用の威嚇」も禁止しています。
しかし、日本はこの条約に参加していません。

現在の状況から見て、核兵器廃絶は、不可能であると考える人もいますが、皆が協力して廃絶の努力を続けると、けっして不可能ではないと思います。

 

 


ソフトコンタクトレンズは、付けるのが難しい

 

ソフトコンタクトレンズは、付けるのが難しい

 

1日使い捨てのソフトコンタクトレンズを初めて購入した。

「ワンデーアキュビュー モイスト」 \1,880 購入。

 

 

私は近視で、10年前くらいは以前は、ハードコンタクトレンズを付けていたときがありました。

初めは目が痛くて、涙がよく出た。
慣れてくると、コンタクトレンズを付けるのも簡単にできるようになり、涙が出ることも少なくなった。

しかし、コンタクトレンズの毎日の付け外しが面倒に感じたし、視力を良くしたいと思ったので、1日中付けているコンタクトレンズを止め、メガネに変えた。

視力の低下を防ぐには、毎日遠くを見る

 

私は、メガネもあまり似合っていないし、人に会うとき、メガネを付けたくない時があるので、1日の使い捨てのソフトコンタクトレンズを購入しました。

 

ソフトコンタクトレンズのつけ方

 

私は、ソフトをまだ上手く付けられない。

ソフトコンタクトレンズは、ハードと付け方と外し方が、かなり違う。
ソフトは柔らかいので、目に付けるときに変形してしまう。

 

2062年の未来人は、未来は「メガネやコンタクトレンズは存在しない」と言っている。

おそらく、医療の発達で視力の矯正できるのではないでしょうか。

 

2062年の未来人

Q.眼科分野の発展は?メガネやコンタクトレンズは健在か?サイバーアイは?
A.メガネやコンタクトレンズは存在しない。
(2010/11/21)

Q.新しい医療技術は?
(再生医療、アンチエイジングなど)機械の体への埋め込みなどは進んでいるか?
医療業界の今後は?医療崩壊について詳しく。
A.医療業界は今と比較すれば信じられないほど飛躍。病気はすべて治せる。
(2010/11/16)

 

 


平成30年7月 西日本豪雨

平成30年7月 西日本豪雨

平成30年7月豪雨

 

上空から見た豪雨被害=広島

【西日本豪雨】濁流の中に女性が!!水没車の男性を危機一髪で救出!消防・自衛隊が懸命の救助活動!

西日本豪雨から1カ月 中村キャスターが見た被災地の今…上空と現地で感じた変化

「空気よめよ!」山本太郎・自由党《IRカジノ法案の質疑なし》【国会中継 参議院 内閣委員会】平成30年7月10日

山本太郎氏は、カジノ解禁推進法案よりも被災者を救うことが先だと抗議している。
国会議員は、被災者の命や生活を守ることが先決です。

山本太郎氏は、政府の痛いところを突く、少し過激な言動がたまにあるので、注意したほうがいいです。

なぜなら、政府やマスコミの不正を暴くと、命を狙われることがよくあるからです。
これまでにアメリカや日本など多くの国で、国のために勇気のある行動をし、命を落とした偉人がたくさん存在する。

「不審死 政治家」で検索すると、たくさん出てくる。

死んでしまっては、元も子もありません。
末永く活動を続けるには、命を落とさないように、言動に気をつける賢さも必要です。

山本太郎氏の周りの人が、山本氏にそれについて助言をするといいです。