黒魔術が日本に入り込んできている

黒魔術

前回の続き

以前にもご紹介した波動測定のサイトでも、黒魔術を測定していました。

魔術師たちのバイブルとなっていた古い魔道書6冊を波動測定。

魔道書の波動測定

魔道書は、ネガティブ度が強い。

黒魔術は人に強い悪影響があるので、面白半分で使ってはいけない。後で自分が病気などで苦しむことになる。

このサイトによると、覚醒剤が、一般の人にも浸透してきているように、黒魔術的なネガティブ波動も、一般の人の中にも入り込んできているという。

黒魔術が、サイトやグッズに仕組まれていて、知らない間に黒魔術の影響を受けるらしい。

これが真実なら、覚醒剤と同様に、人に悪影響を与えるものを消していかなければならない。

日本では、黒魔術や霊能者などによる被害者が、少なくない。
昔から芸能界などの有名人にも、たまに被害者が出ている。
被害者は、自分の人生を大きく狂わされ、取り返しのつかないことになってしまう。

黒魔術のような悪影響のあるサイト、YouTubeの動画、音楽などが存在する。
利用して気持ち悪いと感じたら、ただちに利用しないこと。
しかし、若い人は知らずに利用してしまうことがあるので危ない。

私が最近見たサイトで危ない感じがしたのは、「RAPT」というサイト。
書いている内容はすごく高度ですが、違和感がある。
「RAPT」は「raptile」(爬虫類の意味)から来ているかもしれない。
「raptile」(爬虫類)はレプティリアンのことかもしれません。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

完訳日月神示 [ 岡本天明 ]
価格:6050円(税込、送料無料) (2022/5/30時点)

楽天で購入

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする