自然、動物、植物、昆虫、鉱物などと友となる

自然、動物、植物、昆虫、鉱物などと友となる

宇宙のすべての存在に、目には見えない霊的な繋がりがあり、親しむと友となり、やがてそれが自分となる。
自分が大きくなった分、人格や学力も向上することもある。

昔から人々は、鉱物、昆虫、植物、動物、山、川、海などと親しみ、生活を楽しんできた。今は子供の遊びが変化して、自然と親しむことが減少しているので、小さいころから、これらに親しむことが子供の発育には大切。

私が子供のころは、昆虫が大好きで、公園へセミやバッタを取りにいった。後で申し訳ないと思ったのは、昆虫をたくさん死なせてしまったこと。昆虫を取った後は、なるべく逃がした方がいいかもしれない。


日月神示の「一切が自分である」という意味が、初めはよく分からなかった。この世の三次元の物質の世界では、自分は周りと切り離された存在として見えるが、霊的な世界では、人類、動物、植物、山、川、食物、神、などすべてに繋がりがあり、切り離すことができない。それゆえに、一切が自分といえる。

その一切のものと調和をはかることが、人間の最も大切な使命。


今は、パワーストーン、 ガーデニング、盆栽、猫カフェ、海水浴、釣り、スキューバダイビング、キャンプファイヤー、登山、グランピングなど様々なものがある。


人や動物や植物と友となるのに重要なことは、自分が相手の立場になってみることです。そしてどうすれば喜んでくれるかを考えて、話をしたり物をあげたりして交流すること。

これは、家族や友人や恋愛の人間関係や、仕事でも重要なことです。

日月神示 
春の巻 第30帖

宇宙のすべてが繋がりであるぞ
石でも水でも草でも木でも動物でも
すべてが繋がりじゃ
手と足の様なもんじゃ
拝(おろがみ)み合えよ
親しみ合えよ  和せよ
和すと自分となるのじゃぞ
自分大きく、明るくなるのじゃ
豊かにうれしうれしじゃ

赤いものの中にいると赤くなって行く

理に向かっていると、いつの間にか神の気頂くぞ
神の光が頂けるのじゃ
二度三度、話聞いたり
拝(おろが)んだりしたくらいで理は分からん
神は解らん
体験せねばならん
一方的では何事も成就せん
もちつもたれつであると申してあろう

月光之巻 第31帖

足の裏を綺麗に掃除なされよ
外から見えん所が汚(けが)れているぞ
日本の国よ、そなたも同様
世界よ、そなたも同様ぞ
イヅモ(出雲)の神の社(やしろ)をかえて
竜宮(理由空云)の乙姫(音秘)様のお社を
陸(理空)につくらねば
これからの世は動き取れん事になるぞ

一切が自分であるぞと云うことは例えでないぞ
そなたは、食物は自分でないと思っているが
食べるとすぐ自分となるでないか
空気も同様、水も同様ぞ
火も同様、大空もそなたぞ
山も川も野も海も、植物も動物も同様ぞ

人間は横の自分ぞ
神は縦の自分ぞ
自分を見極めねばならん
自分を疎(おろそ)かにしてはならん
一切を受け入れねばならんぞ
一切に向かって
感謝しなければならんと申してあろうが


月光之巻 第56帖

そなたはいつも孤独、そなたの不運は孤独からじゃ
友作れよ
友を作る事は己(おのれ)を作る事と申してあろが
友を作る事は新しき世界を作る事ぞ
一人の世界は知れたものぞ
一人ではマコトの道を生きては行かれんぞ

友と申しても人間ばかりでは無いぞ
山も友、川も友、動物も植物も皆友ぞ
大地も大空も皆友となるぞ
何もかも皆友じゃ
皆己(おのれ)じゃ
皆々己となれば己は無くなるぞ
己無くなれば永遠(とわ)に生命(いのち)する
無限の己となるのじゃ

御神前で拝むばかりでは狭いぞ
野菜拝めば野菜が
魚拝めば魚が己となるのじゃ
拝むことは「和す」こと
和すことが友作る秘訣ぞ
友を己とすることは、己を友とすることじゃ
友に捧げることじゃ
親は子に捧げるからこそ、子が親となるのじゃ
分かったか

赤いパンツで体の活性化

赤いパンツで体の活性化

阪急メンズ大阪で下着がセールだったので、ボクサーパンツとシャツと靴下を買った。

パンツは、エンポリオアルマーニとディーゼルの赤色を一枚ずつ。どちらも2800円ほど。
赤色にした理由は、体の活性化にいいと聞いたからです。

 なぜ赤パンツだと健康と金運上昇の効果があるのか?


色のパワーは、目で見なくても肌で感じることができる。
赤色が、体の第1のチャクラに影響するらしい。

日本では
昔から「赤いふんどし」や「赤いちゃんちゃんこ」がありますが、赤色の効果を知っていたのかもしれません。


ただし、赤のパンツは少し派手で、格好悪い感じがすることがあるので、銭湯などで人に見られる場合は、やめた方がいいかもしれない。

ボクサーパンツは、肌さわりが抜群に良いカルバンクラインが人気が高い。


青色は、集中力が高まる。
野球のキャッチャーミットは、青色にすると、投手のコントロールが、一番良くなるのは有名。
インターネットの文字も、青が多いのは、集中力が高まるため。


赤、黒、青、黄、白、緑など、さまざまな色の効果を生活に取り入れるといいです。

シャツは、袖なしを買った。袖があると半袖のTシャツを着た時に、下着の袖が出ることがあるので。

靴下は、靴とこすれて、かかとがよく破れるので、かかとが丈夫な靴下を作ってほしい。

 

食品添加物は、精神的にも肉体的にも悪い

食品添加物は、精神的にも肉体的にも悪い

宇宙の本質を語る宇宙人「オレンジャー」からのメッセージ

チャクラとプラーナ(生体エネルギー)

食の洗脳

アンドロメダ星雲のオレンジャーによると、人は死ぬとほぼ1日で肉体が腐り始めるが、添加物の多いものばかり食べている人の体は、防腐剤漬けになっていて、1週間たっても腐らないという

これが真実かは、死体を扱う病院や葬儀屋に聞けば分かるかもしれない。


添加物の多い食品は、肉体的には変化があまりなくても、精神的に大きな影響がある。長期的には、肉体にも悪い影響がある。

コンビニやスーパーマーケットで、お弁当やお惣菜やパンやお菓子などを買うとき、原材料名に添加物が多いものは避ける。

人の体はよくできていて、添加物の多い食品や体に悪いものが入っている食品を食べると、気分が悪くなる。この場合は、食べるのをやめた方がいい。


食べてみて、元気が出たり、体が生き返る感じのする植物性のものを選ぶといい。
私は、お味噌汁、梅干し、鍋料理、果物、甘いものでは、あんこ、きな粉などがそう感じる。これらは、昔から日本人が好んで食べてきた植物性のもの。動物性のものは、気分が悪くなることが多い。


手間がかかりますが、
なるべく自炊すること。パンもホームベーカリーで焼くか、添加物の少ないパン屋さんで買う。


今は、
子供のころからコンビニやスーパーの食品を食べている人が増加しているので、体が防腐剤漬けになり、数十年後に病気になる人が増加する可能性が高い

厚生労働省やコンビニやスーパーやファーストフード店も、食品添加物が日本人の体を肉体的、精神的に蝕んでいることを知り、食の安全を確保していただきたい。

木下大サーカスへ行く

木下大サーカスへ行く

木下大サーカスのチケットを頂いたので、行くことにした。
中央から見られるロイヤルブルー席のチケットを当日に買った。
テント内に柱があるので、目の前に柱がない席が取れたらラッキーです。

サーカスを鑑賞して凄いなと思ったのは、ほとんどの演目が命がけであること。ミスすれば、大怪我をするものばかり。サーカスの方達をとても尊敬しました。また、この尊敬がサーカスを成功させる上で大切なのだと思いました。

ホワイトライオンやゾウやキリンなどの動物も登場し、緊張感のある人間の芸とはまた違ってかわいい。

 

サーカスで動物を使うことに反対している動物愛護団体があります。
動物の飼育、芸のしつけ、長距離の移動などで動物を苦しめてはいけませんが、それらの問題を解決して、動物が人と楽しくサーカスをすることは、努力すれば可能ではないでしょうか。それを目指して頑張ってほしいです。

最近では、猫カフェや和歌山のたま駅長などが、動物と人との共存で成功している。

動物がサーカスや動物園をどう思っているのかは、動物の気持ちが分かる能力のある人に聞くといいかもしれません。テレビ番組の「天才!志村どうぶつ園」の動物と話せるハイジ はヤラセではないかと言われていますが、話せるまでの能力がなくても、動物の気持ちは、ある程度分かるでしょう。
植物や鉱物と話せる人も存在する。

幸運にも神聖なステージ上に、自分も立つ体験ができた。
4人の若い男性の観客がステージ上で椅子に座り、互いに体を膝の上に乗せて、椅子を除ける。膝に体重がかかり、辛かった。その後はどうすることもできず、皆が崩れた。その後にペコちゃんのアメを1つ頂いた。

 

父の日に録画用ブルーレイディスクをプレゼント

父の日に録画用ブルーレイディスクをプレゼント

6月19日日曜日の父の日にプレゼントしようと思い、初めは、高島屋の1階のグッドショックプレイスで買った倉敷のイグサで編んだティーマットとコースターをプレゼントしたけど、すぐにいらないと言われて、別のものを考えた。

父親は焼酎が好きなので、グラスに敷くものがいいと思い、コースターを選んだが、使わないとはね。私の想像力不足かもしれない。なけなしのお金がムダになってしまった。

去年は、カッシーナ大阪店で横幅が長めの枕と枕カバーをプレゼントして喜んでくれた。

次は、録画したテレビ番組をディスクに保存するパナソニック 2倍速対応BD-RE DL 20枚パックを父にプレゼントした。
これは喜んでくれた。父は映画やスポーツが好きでよく録画しているので、テレビの録画容量が少なかったのを思い出した。
これはよく使うので、何枚あっても嬉しい。

ブルーレイディスクには、BD-REとBD-Rがあり、BD-REは何度も書き換えられる。BD-Rは書き換えられないので、長期保存用に便利です。

親や友人にプレゼントをするとき、なにが喜ばれるか分からないことがありますが、日ごろから人の趣味や好きなことを知っておくと、プレゼントをしやすいです

太陽光を浴びると、家の掃除がしたくなる

太陽光を浴びると、家の掃除がしたくなる

以前にブログで「朝日と夕日を毎日浴びて、光を食べる」を書きました。
太陽光を浴びる効用は他にもあり、家の掃除をしたくなることです。個人差はあります。

家の掃除や整理整頓は、しなければならないと分かっていても、面倒でやる気が起きないことが多い。
しかし、太陽光を浴びると気分が高揚し、「掃除をしよう!」というやる気が出てくる。

家の掃除が面倒でできない人、会社の掃除をする人、掃除を仕事にしている人、学校の掃除当番の人は、朝日と夕日の太陽光を毎日浴びると、掃除がしやすくなるかもしれない。一度お試しください。

太陽光を浴びると、幸福感や、やる気が出るのは、脳内のドーパミンやセロトニンというホルモンが出るのが関係しているようです。

覚せい剤麻薬も摂取すると、同じように脳内にドーパミンなどが出て幸福感や、やる気が出る。家の掃除をしたくなることもある。
しかし、覚せい剤や麻薬は犯罪ですし、体を壊すので手を出してはいけない。

太陽光は、無料で浴びられるし健康にいいので、肉体的、精神的に辛いときは、朝日と夕日の太陽光を毎日浴びるといいです。体が蘇ります

PECORA・DOLLYの白のアルパカを購入

PECORA・DOLLYの白のアルパカを購入

大阪高島屋の1階のグッドショックプレイスで「大阪ええモン再発見」5月11日(水)~17日(火)に行く。

PECORA・DOLLY(ペコラ・ドリー)(大阪)の白のアルパカを購入した。7000円ほど。
赤い板の上に羊毛フェルトの白のアルパカの顔が付いている。
可愛くて癒される
玄関近くの壁に、ニチレイマグネット(東大阪)の100カクアートタイルで取り付けた。取り外しができるので便利。

羊毛フェルトの人形は、とてもカワイイので、これから人気が高まりそうです。制作に興味ある方はフェルティングニードル基本セットから初めるといいです。

PECORA・DOLLY(ペコラ・ドリー)さんは、2006年に興味本位で買った羊毛フェルトキットから初めて、2010年に本格的に創作活動をスタートした。

「大阪ええモン再発見」は、大阪産の物がたくさん見られてよかったです。
高島屋の1階のグッドショックプレイスは、高級ブランドから雑貨まで幅広く新しくいものが展開されているので、飽きません。

裸足で土を歩く青人草

 

裸足で土を歩く青人草

太陽光を浴びて、裸足で土や砂浜を歩くと、足の裏がマッサージされ、気持ちがいい。
そして足を水で洗った後は、爽やかな気持ちになる。
日々の習慣にするといいです。

足に土の気が入り、病気も治る。

 

太古から植物や動物が太陽光を浴びて、土に足をつけて、土を栄養にしているように、人も土に足をつけて、土を栄養にするといい。

 

日月神示では、人は青人草の心になれと言っている。

青人草 (あおひとぐさ) 意味は、人民。蒼生。国民。民草(たみくさ)。

人が増えるのを草が生い茂るのにたとえた語。

 

草木が、神の心に素直に従っているように、人も草木の心のように素直に神の心に従い、道を切り開いていくのがいい。

 

 


日月神示

下つ巻 第11帖

けものさへ神のみ旨に息せるを神を罵る民のさわなる。
草木さへ神の心に従ってゐるではないか
神のむねにそれぞれに生きてゐるでないか
あの姿に早う返りて呉れよ

 

青人草と申すのは草木の心の民のことぞ。
道は自分で歩めよ、御用は自分でつとめよ

人がさして呉れるのでないぞ
自分で御用するのぞ
道は自分で開くのぞ
人頼りてはならんぞ
 

天つ巻 第29帖

臣民と病は、足、地に着いておらぬからぞ
足地に着けよ
草木はもとより
犬猫も皆お土に足つけて居ろうがな
三尺上は神界ぞ

お土に足入れよ
青人草と申してあろうがな
草の心に生きねばならんのだぞ

尻に帆(ほ)かけて飛ぶ様では
神の御用務(つと)まらんぞ
 

お土踏ませて頂けよ
足を綺麗に掃除しておけよ
足汚れていると病になるぞ
足からお土の息が入るのだぞ

臍の緒(へそのお)の様なものだぞよ
一人前になったら臍(へそ)の緒切り
社(やしろ)に座って居って
三尺上で神に仕えてよいのだぞ
臍の緒切れぬ内は
いつもお土の上を踏ませて頂けよ
 

それほど大切なお土の上固めているが
今に皆、除きてしまうぞ
一度は嫌でも応でも
裸足でお土踏まねばならん事になるのぞ
神の深い仕組みだから喜んでお土拝めよ
土にまつろえと申してあろうがな

何事も一時に出て来るぞ
お土ほど結構なもの無いのだぞ

 

日月の巻  第3帖

滝に打たれ断食する様な行は
幽界(がいこく)の行ぞ
神の国のお土踏み、神国の光いき(息)して
神国から生まれる食べ物頂きて
神国の御仕事している臣民には行は要らぬのだぞ

この事よく心得よ

 


インドのヒラ・ラタン・マネク氏は、朝日を浴びて太陽光を凝視し、裸足で大地を歩く。

水などを飲み、食事は非常に少ない。光を食べる達人。
テレビ番組「特命リサーチ200X」

 

 

家のリフォームと虫の知らせ

家のリフォームと虫の知らせ

2階のベランダの床に隙間ができ、1年ほど前から雨漏りしていて、1階の天井から水がポタポタ落ちてくるようになった。

べランダの修理を頼んだのですが、雨漏りは直らず。
最近になって、雨が降った後に、1階の天井から羽アリのような羽の生えた虫が湧くことが2度あり、これはさすがに危ないと思い、本格的にベランダの床全面を防水加工した。工費は23万円ほど。

ベランダのエアコンの室外機を屋根の上に移動したので、ベランダが広くなった。ベランダの屋根と1階の雨漏りの箇所も新しくし、快適になった。


4年前は、家の床下に白アリがいるのを大工さんが見つけて、それをいい機会に、1階と2階のリフォームをした。

今思うと、いろんな状況を考えてみて、どちらもいいタイミングでリフォームしたと思う。その時に害虫が湧いた。そろそろリフォームしなさいという知らせかもしれない。

虫の知らせのことを以前にブログで書きましたが、家のリフォームの時期も虫の知らせがあるのかもしれません。家に来るさまざまな虫と、自分の行動の関係に注目しておくといいです。