ロシアの核兵器は破壊力抜群

ロシアの核兵器は破壊力抜群

以前に、ロシアが第三次世界大戦で核兵器を使用するかもしれないと書きました。

ロシアが、第3次世界大戦で核兵器を使う可能性が高い


核兵器について、少し調べてみました。

クリーンな核兵器 水素爆弾


2062年の未来人の仲間のTiger氏は、「戦勝国の新たな核圧縮技術によるきれいな核兵器」と言っているので、第三次世界大戦で使われる核兵器は、水素爆弾かもしれない。

水爆は原爆に比べて、放射性物質を殆ど発生させないことから「クリーン(きれい)」と言われる。

クリーンな核爆弾?・・・水爆 第五福竜丸の不思議

ウィキペディア 水素爆弾

 

ロシアの破壊力抜群の核兵器

ロシアは、破壊力抜群の核兵器を何種類か保有している。
これらのいくつかが大戦で使用されるかもしれない。
我々の想像を絶する大爆発が起きる可能性が高い。

・ ツァーリ・ボンバ  史上最大の水素爆弾 ダントツの破壊力。

Tsar Bomba

RS-28  広島と長崎に落とされた原爆の2,000倍の破壊力。
1発でフランス全土、米テキサス州を消し去ることができる。

トカナ ロシアが第三次世界大戦を起こしそうな4つの重大理由! スーパー核ミサイル、史上最大4,000万人の防災訓練

2014年 ノルマンディー上陸作戦記念式典
原爆の映像に拍手するオバマ氏と十字を切るプーチン氏。

オバマ氏は、原爆の映像に拍手。
その反対にプーチン氏は、十字架を切り、原爆で亡くなった日本の方達を心から悼んでいる。
プーチンの日本を悼む心が、ロシアの核兵器使用につながっていきそうな気配。

戦争と原爆とプーチン氏とオバマ氏

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする