目の疲れ解消法 (2) 手で目を温める

目の疲れ解消法 (2)

目や脳が疲労する人が、急増している。

以前にも目の疲労の解消法を書きました。

目の疲れ解消法 (1)

日本全国で目の病気や視力の低下する人が、さらに増加するでしょう。
将来が心配です。

私も最近は、You Tubeなどの動画を見ることが多くなり、疲れやすくなっています。

私がやってみて良かった簡単な疲労対策をご紹介します。

風呂などで、手で目を温める

これだけです。

湯船で手のひらを温めて、まぶたに軽く当てる。

強く目を押さえると目を痛めるので、軽く皮膚に当たるくらいにすることです。

こめかみ、顔、頭、首、肩なども、手のひらを当てたり、マッサージするのもいいです。

風呂以外の部屋でも、手を当てるだけで目が楽になります。

痛いところに手を当てると、傷みがやわらぐ。
手には、何かの癒やす力があるのかもしれません。

手の癒やす力をどんどん活用すると良いと思います。

パソコンやスマホを使わない日を作る

1日が無理なら、半日でもいいと思います。
今日は、半日使わないと決めて目を休める。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする