太陽光を浴びると、家の掃除がしたくなる

太陽光を浴びると、家の掃除がしたくなる

以前にブログで「朝日と夕日を毎日浴びて、光を食べる」を書きました。
太陽光を浴びる効用は他にもあり、家の掃除をしたくなることです。個人差はあります。

家の掃除や整理整頓は、しなければならないと分かっていても、面倒でやる気が起きないことが多い。
しかし、太陽光を浴びると気分が高揚し、「掃除をしよう!」というやる気が出てくる。

家の掃除が面倒でできない人、会社の掃除をする人、掃除を仕事にしている人、学校の掃除当番の人は、朝日と夕日の太陽光を毎日浴びると、掃除がしやすくなるかもしれない。一度お試しください。

太陽光を浴びると、幸福感や、やる気が出るのは、脳内のドーパミンやセロトニンというホルモンが出るのが関係しているようです。

覚せい剤麻薬も摂取すると、同じように脳内にドーパミンなどが出て幸福感や、やる気が出る。家の掃除をしたくなることもある。
しかし、覚せい剤や麻薬は犯罪ですし、体を壊すので手を出してはいけない。

太陽光は、無料で浴びられるし健康にいいので、肉体的、精神的に辛いときは、朝日と夕日の太陽光を毎日浴びるといいです。体が蘇ります

コメント

タイトルとURLをコピーしました