人の目に見えない振動数は多く存在する

人の目に見えない振動数が多く存在する お役立ち情報

 

人の目に見えない振動数が多く存在する

 

宇宙間のあらゆる存在物は振動しており、その波動が絶え間なく外部へ向けて放たれている。

人の目に見えない振動数は、多く存在する。

紫外線や赤外線などは見えない。

ウィキペディア 可視光線

 

太古から地球に関与してる宇宙人の中には、振動数を調節して

地球人の目には見えないようにできるようです。

以前にブログに書いた宇宙人が、振動数を調節して人に見えないようにしていると言っていた。

人の運命は宇宙人が関わっている説

 

振動数を調節して、街中やカフェなどに幽霊のように存在することができる。

 

透明の宇宙人

 

これは、ものすごい科学技術です。
地球人には不可能。
もしかすると、科学ではなく宇宙人の能力かもしれませんが。

1万年や2万年の地球人の科学技術は、彼らからしたら原始的なものです。

この宇宙人は、地球人の視覚の能力を把握している。
地球人の五感や知能などを知り尽くしている。

 

この世とあの世の振動数の違い

この世とあの世も振動数の違いがある。

あの世は人の目に見えない。
触れることができない。

しかし、あの世は、この世と同じ場所に存在する。

この世は、あの世に比べて波長がとても低い。
シルバーバーチは、地球のこの世は重苦しく、
なんの魅力もないと何度も言っている。

地球のこの世は、太古から地獄の状態です。

 

シルバーバーチ

13章 霊界通信の難しさ

あなた方の住む物質界は活気がなく、
どんよりとしています。
あまりに鬱陶しく重苦しいために、
私たちがそれに合わせるべく
波長を下げて行くうちに
高級界との連絡が切れてしまう
ことがあります。私の住む光の世界とは対照的に、
あなた方の世界は暗くて冷たい、
じとじととした世界です。
太陽の本当の姿、太陽の霊体の光輝
あなた方はまだご覧になったことがありません。
あなた方が見ているのは
その本体のお粗末な模造程度に過ぎません。

ちょうど月が太陽の光を反射して輝くように、
あなた方の目に映っている太陽は、
私たちの太陽のかすかな反射程度に過ぎません。

 

 

霊界にも美しい太陽が存在する

 

霊界にも太陽が存在し、霊界の太陽の方が、はるかにすごい光を放っているようです。

一度は霊界の太陽を見てみたいものです。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました