持家を貸すことになった

持家を貸すことになった

2016年4月から、二階建ての中古の持家を人に貸すことになった。中年の女性が一人で住むという。身内の人をよく家に招くらしい。家賃は月7万円。

この家は、不動産屋さんと相談して、去年から家のいくつかの部分をを改装して、住む人を募集していた。

これまで何人かの人が下見に来ていましたが、なかなか住む人が決まらなくて、もう売ってしまおうかと思っていた。
家を貸すことは、かなり良い家や土地でないと、今はなかなか決まらない。

やっと住人が決まって、ほっとした。嬉しい。

去年の2015年は、古アパートが運よく売れたし、最近は家に関することで、いいことが続いている。

これは、2013年から土地と家を頻繁に掃除している徳が、関係しているような気がする。これからも、掃除を頑張って続けようと思う。

コメント

タイトルとURLをコピーしました