ハンバーガーは、あまりおすすめしません

ハンバーガーは、昔から日本で人気が高い。

しかし、健康や動物のことで問題があるので、おすすめしません。

 

この先は、動物を殺すことが残酷なことであり、カルマを作ることが認識されていき、牛や豚などの家畜などの動物を殺すことも禁止されていくと思います。

日本の犬猫の殺処分は、多くの人の努力で年々減少している。

 

そうなると、ハンバーガー、焼き肉、牛丼、ステーキなどの肉を使ったお店が少なくなる。
肉の代わりに、肉に近い味の食品が開発されるかもしれません。

 

マクドナルドの異物混入事件

マクドナルドのハンバーガーは、私は何年も食べていないのですが、昔食べた後に、よく口の周りに吹き出物ができた

これは、ハンバーガーに体に悪いものが入っている可能性が高い。
私は普段、食べ物で吹き出物ができることは、滅多にありません。

マクドナルドのハンバーガーなどには、食品添加物が、多く入っている。

 

日本人は、小さい頃から外食のハンバーガーやフライドポテトをよく食べている人が多いので、ガンなどの病気になりやすくなっている人が多いと思います。
要注意です。

 

数年前からマクドナルドの異物混入事件が、数件報道されている。

 

 

マクドナルド以外にも、ハンバーガーショップはモスバーガーやファーストキッチンなど沢山ありますが、歯や金属などが入る事件は少ない。

なぜマクドナルドだけ多いのか疑問。

いったい誰の歯なのか?

混入した歯を鑑定すれば、食べた人の歯であるどうか分かるでしょう。

 

 

信じられないですが、ハンバーガーに子供の肉を使っている説もある。
恐ろしい説です。

これは、肉の成分を調べると分かることです。

混入した歯を鑑定すると、子供の歯であるかどうかも分かるかもしれません。

 

マクドナルトの従業員や混入物を食べた人に子供はいないので、子供の歯であれば、子供の肉を使っている可能性が高まる。

 

2062年の未来人
未来は、家畜を殺すことが禁止になるか?
マクドナルドの歯の混入事件の真相は?
などを聞いてみてもいいでしょう。

 

この先もマクドナルドは、異物混入事件が続くと思います。

そうなると、マクドナルドを疑問視する人もさらに増加する。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました