2024年に起きる大事件を予想する (2)

私の2024年までの予想

2020年の東京オリンピックの後に南海トラフ地震が起き、数十万人の死者が出る。
2020年より前に、地震が起きる可能性もある。

その後に第三次世界大戦が起きる。

核兵器の大爆発で海が汚染され、魚介類が食せなくなる。

2024年に、自然災害などで世界が破壊され、多くの木々が無くなり、多くの人が亡くなる。


あくまで予想ですので、外れる可能性も十分にある。

政府がこの自然災害の対策をするといいのですが、政府がこの話を信じることは無いでしょう。

残念ながら、ほとんどの国は何の対策をすることもなく、この大事件をむかえる。

大事件が起きる可能性が高いことを知る人は、助かるために自分で努力するしかない。

努力で大難を小難にできる。

助ける人はどこにいても助ける

日月神示には、「助ける人はどこにいても助ける」とあるので、日々、身魂磨きをすることです。

3次元に住む地球人には、どうすれば、どこにいても人を助ける事ができるのか分かりません。
神の力は、人の想像を遥かに超えるものがある。

日月神示

富士の巻 第5帖

穴掘って逃げても土もぐっていても灰になる身魂は灰ぞ
どこに居ても助ける臣民行って助けるぞ

神が助けるのでないぞ、神助かるのぞ
臣民も神も一緒に助かるのぞ

この道理よく腹に入れて呉れよ
この道理分かったら神の仕組みは段々分かって来て
何という有難い事かと心がいつも春になるぞ

日の出の巻 第7帖

何処に居ても御用している臣民助けてやるぞ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする