2018年6月18日 大阪北部地震

 

2018年6月18日 大阪北部地震

 

2018年6月18日午前7時58分ごろ、大阪府北部を震源として最大震度6弱の地震が起きました。

地震の規模を示すマグニチュードは6、1と推定される。


被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。

地下鉄やモノレールが停止して、大勢の方が道路に溢れていた映像が印象的でした。
朝から会社などに行けず、困った人が多かったと思います。

電車が1日停止するだけでも、大阪にとって大きな損失になる。

 

地震などの大きな自然災害に対しては、人は無力です。
規模があまりにも違いすぎる。
大きな災害が、1日続くだけで、甚大な被害となる。

被害が、少しでも小さくなるように努力するしかない。
それで、一人でも多くの命が助かればいいです。

人工地震説

今回の大阪の地震が、人工地震である説がある
「大阪 人工地震」で検索するとたくさん出る。
YouTubeの動画もたくさん出る。

人工地震の基礎知識、歴史、年表

大阪地震の被災者の皆様に ~ 心よりお見舞い申し上げます。

次の人工地震は東南海地震?


私は、地震については素人なので、真実はよく分かりません。

テレビや新聞やラジオなどのメディアでは昔から、人工地震については、ほとんど触れない。
インターネットでは、たくさん出るのに、これは不自然です。

 

地震のサイトや動画のコメントで、人工地震を否定するコメントがある。
その中には、人をバカにしたような文体のコメントが多い。
人の意見を否定する場合は、謙虚で真面目な態度を取るのが普通です。
人をバカにしたような態度のコメントは、ほとんど読むに値しない。
おそらく、投稿者は人工地震について隠しておきたいのでしょう。

悪を憎まず 罪も憎まず

この広大な宇宙には、善から極悪のものまで無限の種類の生物が存在する。
しかし、悪も神に存在を許されているので、存在できる。
よって、悪を憎んではいけない。

人工地震を起こして、多くの人を殺すことは、極悪と言える行為です。
しかし、この悪を憎んではいけない。

悪は同じ悪にしか働かない。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました