軽い歯肉炎になった

 

軽い歯肉炎になった

2018年5月

先日、歯医者さんへ3ヶ月に1度の定期検診に行きました。

虫歯などは無かったのですが、下の歯の内側に歯垢があり、軽く歯肉炎になっていました

 


歯肉炎とは

歯茎が赤みを帯びて、腫れたような状態になる。
歯周ポケットにプラークが溜まり、歯茎に炎症が起こる。
プラークを除去すれば治る。


下の歯の内側は、舌があるし、歯ブラシが歯と歯茎の間まで届きにくいので、磨きにくい。

舌が歯ブラシで磨くのを邪魔するので、口を大きく開けて舌を奥に引っ込めると、歯の内側が磨きやすくなった。
歯の内側は、角度があるので、ブラシも角度をつけて歯と歯茎の間を磨くようにする。

 

歯を白くする

最近、私の歯が少し黄色くなっているのに気付いた。
歯医者さんに聞くと、やはり年齢とともに黄色くなりやすいらしい。
私は、コーヒーを毎朝飲んでいて、コーヒーは黄色くなる原因になる。
その他に紅茶、カレーなど。

歯医者さんでは、ホワイトニングで歯を白くできる。

インターネットで歯を白くする方法を少し調べました。
アルミホイルや炭や重曹などを使う方法があるようです。
しかし、これらは歯を痛めるので、してはいけないという意見がありました。
私も、なんとなく歯を傷つける気がする。

歯医者さんが、よく知っていると思うので、どうすればいいか相談した方がいいです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました