AI(人工知能)は、急速に進化していく (3)

 

 

AI(人工知能)は、急速に進化していく (3)

 

AI(人工知能 : artificial intelligence)

2017年のAI研究論文数は、1位米国、2位中国、3位インドで、日本は7位。

日本のAI研究は、アメリカや中国にかなり遅れている。
インドもこの先、急速に発展する。
インドのノーベル賞受賞者も、とても多くなる。

「AI後進国」日本、その原因は行政?企業?国民性?

2018年現在、アメリカと中国はGDPが、1位と2位の経済大国。
日本は3位。

世界の大学ランキングは、アメリカが上位をほとんどを占める。
アジアの大学ランキングは、中国、シンガポール、香港が日本より上。

THE世界大学ランキング発表-東大は39位→46位、京大は91位→74位

 

GDPや大学ランキングで、日本がアメリカや中国に並ぶほどでないと、AIの研究も並ぶことは、難しいでしょう。
おそらく、AIは現在上位のアメリカ、中国、インドがリードしていく。

 

2062年の未来人も、日本の主力産業は、ロボット(車も含む)と言っている。
日本のAI産業が、ロボット業界を抜くことは、難しい。
この先も、日本の強みの”ものづくり”を発展させていけばいい。

 


2062年の未来人

Q.日本の主力産業は何ですか?
A.ロボット。 
(2010/11/14) 


 

コメント

タイトルとURLをコピーしました