AI(人工知能)は、急速に進化していく (1)

 

 

AI(人工知能)は、急速に進化していく (2)

 

以前に、「ドワンゴ」のAI(人工知能 : artificial intelligence)のCGとアニメについて少し書きました。


「ドワンゴ」は「人工知能研究所 DWANGO ARTIFICIAL INTELLIGENCE LABORATORY」を2014年に設立。

日本もAIの研究が進められている。
2017年のAI研究論文数は、1位米国、2位中国、3位インドで、日本は7位。

この先、AIは急速に進化していく。
AIやロボットが、人の代わりに仕事をすることも多くなる。
人とも対等に会話できるほどになる。

 

現在でも
自動車が自動で運転する自動運転
・お掃除ロボット
・話かけることで家電の操作や情報の取得ができるAIスピーカー
・ユーザーの行動や気分のパターンなどを覚え、ユーザーにあったサービスの提案ができるアプリ

などさまざまなものが開発されている。


AIは、世界的な大きな産業になるでしょう。
株式投資をしている方は、AI関連の株を注目していいかもしれません。

AIの株をネットで検索しても、たくさん出てくる。

もちろん、投資は自己責任です。
私は、株式投資をまったくしないので、AIにも投資はしないと思います。

 

AIによって、急速に生活が便利になり、楽になる良いことがある反面、楽になった分、人が肉体的、精神的に退化してしまう可能性が高い。

これにも要注意です。

現在でも、パソコンやスマートフォンの普及によるさまざまな弊害が、全国で出ている。
多くの人が、この解決に努力している。

人が科学技術で作るものは、いつも問題が多いなと思う。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました