身の周りのメッセージ

 

身の周りのメッセージ

 

自分の身の周りには、行動のヒントになるメッセージが多い。

私は、これを本やインターネットで知った。

 

自分が何かをしようかと思ったとき、その数時間後か数時間前~数日後か数日前に、その思っていたことと同じものを何かで見聞きすることがよくある。

その場合は、自分のしたいことをしても大丈夫という意味のメッセージであることが多い。

 

テレビ、ラジオ、雑誌、新聞、人の話、電車の広告、駅の広告、などから見聞きするものを気にしておくといい。

 

これは、偶然だと思ったが、そうではないらしい。

 

7年前に家をリフォームしようか家族で迷っていた。
工費は高い。でもリフォームしないと家が傷む。

とその時、テレビで家のリフォームの番組をしていた。
この時は冗談で、「ほら、リフォームの番組してるから (リフォームしていいってことじゃないの?)」と言っていた。

そして、家のリフォームをして正解だった。

 

この他にも、後から考えると、自分の行動の前に、前兆といえるようなメッセージがあったことが何度もあった。

 

これは、最近では、引き寄せの法則、以前は、カルマ因果応報などといわれるものと同じ原理。


自分の思ったことと同じものが、何らかの形で自分に返ってくる。

ですから、人を強く憎むと、いつか自分が憎まれることになる。
人を憎んではいけない。

 

占いの易占やタロットカードは、偶然に出た結果を見て判断するが、これも初めに書いたメッセージと似ていると思う。
腕のいい占い師は、驚くほど的中する。

しかし、わざわざ占いをしなくても、身の周りのメッセージに気づくと良い。

素直な気持ちで、身の周りのメッセージを取り入れて行動していくと、順調に物事が運んでいく。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました