目のさまざまな障害は、カルマが関係しているかもしれない

 

目のさまざまな障害は、カルマが関係しているかもしれない

 

私は、小さい頃から近視で、だんだんと視力が低下していきました。
このままだと、日常生活にとても不便だと思い、視力を良くしたいと思うようになった。

 

私は5年ほど前は、視力が0.9まで見えるコンタクトレンズをしていた。
コンタクトをし続けると、視力が良くならないと思い、まずはコンタクトからメガネに変えた。

そして、なるべく毎日遠くを見るように心がけた。

 

近視の原因は、テレビゲームやパソコンなどを長時間見ることが、大きいと言われていますが、その他に、近視や遠視、緑内障、白内障などの目のさまざまな障害は、人のカルマが関係していることもあるかもしれない。
人の病気が、カルマの解消であることが多いように。

 

私も長い間、近視でしたが、カルマが無くなってきたので、視力が回復してきた気がする。

 

ですから、視力を良くしたいと思ったら、視力回復の訓練も大切ですが、カルマを無くすために日々、魂を磨いて、徳を積むと良いかもしれない。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました