心霊主義を知ることが大切

心霊主義を知ることが大切

日本の学生は、小学校からで国語、算数、理科、社会、音楽、図画工作、体育などを毎日習う。そして、塾に行って受験で高得点を取るためにさらに勉強をする。受験科目の知識はたくさんあり、頭も良い。


しかし、 学校や家庭で教わるこは、目に見えることばかりに偏り、目に見えない心霊主義(スピリチュアリズム)の霊界、神、カルマ、魂などの重要なことには、学校や家庭では、ほとんど習いません。

マンガや映画や小説などで、なんとなく知っている程度。

そして、社会に出て働くので、霊界を知らないゆえの間違いを犯すことが少なくない。

神がすべてを知っていて、カルマの存在を知れば、悪いことはしなくなる。
魂の存在を知れば、日々魂を磨く努力をするようになる。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

シルバー・バーチの霊訓(1)新装版 [ アン・ドゥーリー ]
価格:1296円(税込、送料無料) (2017/3/5時点)

 

霊界を知らずに生きることは、目隠して街を歩くようなものです。非常に危ない。たいていの人は、事故を起こして大怪我をする。 そして、少しずつ霊界について気付き始める。


私のこれまでの人生も同じような感じです。小さいころから、心霊主義を知っていれば、もっとましな人生を歩めたと思います。

私は、霊界のことをシルバーバーチや日月神示などの本やインターネットで、多くの時間を費やして学びました。


心霊主義(スピリチュアリズム)と言っても、昔から人々が良いとしてきた行いや習慣、釈迦、キリスト、マホメットなどの偉大な人が、人々に教えたことの延長にあるものです。

心霊主義を学べば、昔からの教えは、やはり正しかったと確認できます。しかし、近年はその教えが薄れてきています。

ウィキペディア 心霊主義


学校や親の多くは、心霊主義を知らないので、教えてくれません。現在は、自分で学ぶしかないのです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました