日本人の血を尊ぶ 混ぜると血を乱す


日本人の血を尊ぶ 混ぜると血を乱す


日月神示には

血尊べよ、血は霊であるぞ神であるぞ、
血にごしてはならんぞ。
血は混ぜこぜにしてはならんのじゃ


交ぜることは乱すことだぞ

「学はこの大事な血乱す様に仕組みているのだぞ
それがよく見える様にしたのは悪神だぞ
人民の目くらましているのじゃぞ」
とある。

日本人の血とが外国人の血を混ぜることは、血を乱すことであり、混ぜてはいけない。

もし、日本に何百万人、何千万人と在日やハーフが増えると、日本が混乱する。

それを知っている悪神が、昔から日本人と外国人との混血を増やし、日本を乱すように仕組んでいる。
そして、日本人に在日やその他の外国人のとのハーフを作ることが良いことのように、洗脳している。


日本は、日本人の大事な血を尊ぶという意識が、まだまだ低い。
学校や親から教わっていないのも、大きな原因。


昔から在日が支配するテレビの芸能人やファッションモデルなどは、在日やハーフがとても多い。
これらの業界の人が、日本人よりも在日やハーフを優遇して起用している。
日本人は、能力があっても、なかなか芸能界に入れない。

これからも、これらの業界で新たな在日やハーフがどんどん起用され、増加することになる。


テレビ番組でも、昔から国際結婚の番組を放送して、国際結婚が幸せなように放送している。

国際結婚で不幸になった人は、ほとんど放送しない。
この番組の影響で国際結婚する人が、どんどん増える。


在日やハーフが増えると、日本が混乱する。

日本人の大事な血を尊ぶことが大切。

日月神示

梅の巻 第15帖

血尊べよ、血は霊であるぞ神であるぞ

血にごしてはならんぞ
血は混ぜこぜにしてはならんのじゃ

黄金(こがね)は黄金の血
白銀(しろがね)は白銀の血

黄金白銀交ぜ交ぜて別の血つくってはならんのじゃ
外国には混ぜこぜもあるなれど
元を混ぜこぜならんのだぞ
交ぜることは乱すことだぞ

学はこの大事な血乱す様に仕組みているのだぞ
それがよく見える様にしたのは悪神だぞ
人民の目くらましているのじゃぞ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする