原爆についての私の見解 (5)

 

原爆についての私の見解 (5)

どんな理由であれ、殺人や自殺は、間違い


原爆投下が、戦争終結を早めたという原爆投下の正当性は、間違い。

日月神示には 「大の虫を生かすため、小の虫を殺す事はやむを得ん事じゃと申したり、教えたりしているが、それもならんぞ」 とある。

 

どんな理由であれ、殺人や自殺は、間違い。
殺人や自殺は、大きなカルマを作り、後でとても苦しむ。
神が作った人間の生命の尊さやカルマの摂理を知ると、分かってくる。

全てを殺さず、生かす道を考えなければならない。

 


日月神示
月光之巻 第33帖

犠牲になることを尊い事じゃと申しているが
犠牲に倒れてはならん
己を生かす為に他を殺すのもいかん
己殺して他を生かすのもいかん

大の虫を生かすため
小の虫を殺す事はやむを得ん事じゃと申したり
教えたりしているが、それもならんぞ 

総てを殺さずに皆が栄える道があるでないか
何故に神示を読まんのじゃ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする