レプティリアン(爬虫類人)は存在するのか

レプティリアン(爬虫類人)は存在するのか

レプティリアンとは、爬虫類が進化した知能の高い生物。
太古から地球や宇宙に存在するという。

 

これに関する興味深いサイトがあった。
私は、まだレプティリアンが実在するかは分からないが、自分が知らない記述が多く、とても興味深かった。

 

スウェーデンで行われた、地球原産の女性の爬虫類人のインタビューの一部。

ラケルタファイル


日本に住む地球原産のレプティリアンの掲示板の書き込み

爬虫類人だけど質問ある?


このような未知の文を読むときに気を付けることは、間違いや、真実を隠すために嘘をつくことがあること。

ですから、すぐには、すべてを信じてはいけない。
ひとつひとつの情報を真実であるかどうか検証しなけばならない。

どちらのサイトも、レプティリアンについて、とてもよく知っている印象がある。
2062年の未来人などと同様に、さまざまな質問に、高度な知識で違和感なく答えることは、至難の業です

また、嘘をついて人を騙してまで、長い質問に答え続けることで、得することは少ない。
この後に、情報を高価な値段で販売して、お金儲けすると怪しいと思っていい。

人に知られては困る真実を隠すために、嘘をつく人は、たまに存在する。

 

 

近い将来、人類に大きな危機が来る


とても重要なことは、どちらのサイトも
近い将来、人類に大きな危機が来ると言っている

「ラケルタファイル」

「我々があなた方の敵ではないという証拠に、あなた方種族に迫る危険の真実について話そう。
あなた方の敵は既にここに存在しているが、あなた方にはそれが理解出来ていない。
目を開けてよく見ない限り、まもなく大きな困難に巻き込まれだろう
。」

 

「爬虫類人だけど質問ある?」

Q 人間の社会がこれからどうなるか何か知ってる?
A 第三次世界大戦がおきる

 

2062年の未来人も近い将来に、第三次世界大戦と南海トラフ地震があると言っている。

第三次世界大戦や南海トラフ地震が起きると、世界中が破壊され、多くの人が死に、地球全体が激変する。

今から皆が協力して、迫る危機のための準備と覚悟をしておかなければならない。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする