日本の宝くじの売上が、年々減少している 

 

日本の宝くじの売上が、年々減少している

これは、いい傾向です。
宝くじなどのギャンブルについては、以前に書きました。

 ジャンボ宝くじを買わない

 

ギャンブルをしても、良いことは、ほとんどありません。
金銭的にも健康にもマイナスです。
高額当選しても、「あぶく銭」 「悪銭身につかず」の言葉の通り、簡単に失ってしまう。

 

私の祖父は、競馬などのギャンブルにハマり、多くのお金を失ったそうでうす。
私はそのことをよく知らないのですが、祖父が、テレビで競馬中継をよく見ていた記憶がある。

家族の中に一人でもギャンブルにハマる人がいると、家族全員が大きな迷惑を被ることになる。借金の返済も苦労する。
日本には、ギャンブルで大金を失い、生活に困った人は、昔から多い。

 

 

 

宝くじやパチンコや競馬などのギャンブルは、日本から少なくしていくことです。

ギャンブルをするお金があれば、慈善団体に寄付するほうがいいです。
宝くじの収益は、公共事業に役立てる良い面がありますが、それなら宝くじを買うより、そのお金をそのまま寄付したほうが、多くのお金を役立てられる。

 

徳を積めるし、寄付金は、いつかは利子が付いて返ってくる。
これは神の完璧な摂理なので、だれにも変えることができない。


宝くじがさらに悪いのは、詐欺があること。
これは、少しずつ知れ渡ってきている。
警察は、詐欺を
何十年も見過ごすほど甘くない。
詐欺を行った人の中から逮捕者が出るかもしれません。

 

 

 

 

 

アンドロメダ星雲の宇宙人について

 

アンドロメダ星雲の宇宙人について

これまでに、このブログでアンドロメダ星雲のオレンジャーの記事を何度か取り上げました。
宇宙の歴史や日々の生活について、有益な情報を与えてくれて、とても感謝している。

 

アンドロメダ星雲の宇宙人とは、どのような宇宙人なのか。

アメリカのアレックス・コリアー氏が、アンドロメダの宇宙人について詳しく語っている動画がある。

manbows44のブログ」が、この動画の要旨を分かりやすく文章にしてくれている。

1994年、アレックス・コリアー氏の証言

 

私は宇宙の歴史についてあまり知らなかったときに、この動画を見て、あまり理解できず、アレックス・コリアー氏の発言を信用できなかった。

しかし、彼が全部嘘を言ってるとは思えなかった。
話の内容が非常に具体的で、誠実に語っている。

真実の中に嘘を混ぜて宇宙などの話をする人がいるが、どうしても違和感がでてしまう。

その後、この動画が少しずつ理解できるようになった。

もちろん、アレックス氏の話にも間違いがいくつかある可能性もあるので、すぐには信用せず、理解していくこと。

 

地球人より遥かに進んだアンドロメダ人の話は、地球人にはとても勉強になる。
これからも、いろいろなことを教えて頂きたい。

 

 

 

 

遺伝子工学や核エネルギーは、地球人が扱える代物ではない

 

 

遺伝子工学や核エネルギーは、地球人が扱える代物ではない

前回にDNAのATGCのたった4つの塩基配列の組み合わせで、無限の種類の生物が、宇宙で次々に誕生することを書きました。

 

しかし、科学者は、遺伝子を組み替えて、新たな生物を作っている。

アンドロメダ星雲のオレンジャーによると、遺伝子工学や核エネルギーは、神のような高次元のエネルギー領域であり、とても危険で、地球人が扱ってはいけないと言っている。

宇宙の本質を語る宇宙人「オレンジャー」からのメッセージ

高次元(神)のエネルギー領域


オレンジャーによると、人は、遺伝子組み換えで、種ができない植物を作ったが、これは大きなカルマを作ってしまったという。

私は、これを知ったときは、ショックを受けた。
種ができない植物くらい、なんともないと感じていた。
残念ながら、これに関与した人たちは、この先、このカルマで長い間苦しむことになる。

 

これ以外にも、科学者は、遺伝子組み換えで様々なものを作っているので、大きなカルマを作ってしまった可能性が高い。
生物のクローン技術も研究されているが、とても危ない。

 

 

 

遺伝子を人が操作することや、核エネルギーを扱うことについて、多くの人は、違和感や怖い印象を持つが、やはりそれは正しい。

 

遺伝子工学や核エネルギーを扱うのを止めるには、何十年とう長い年月がかかりますが、止める努力をしなければ、近い将来、大きなカルマで、人類は滅びる。

 

2017年7月7日 に、ニューヨーク国連本部での会議に参集していた各国は「核兵器禁止条約」を採択した
これは、とても良い採択でした。多くの人の努力が実った。
しかし、核兵器全廃には、まだ何十年もかかる。

近い将来、第三次世界大戦で、核兵器が使われる可能性が高い。
そのカルマで、何十年か後に第四次世界対戦が起きて、再び核兵器が使われる可能性がある。
そうなると、地球は大きく破壊される。

 

人間が本当に、核兵器で地球を破壊してしまう可能性がある。

これは、とてつもなく大きな罪で、地球人は、大きなカルマを作り、長い間苦しむことになる。

核戦争は、とてつもなく大きなカルマをつくる

 

遺伝子工学や核エネルギーは、地球人が扱える代物ではない。

 

 

 

宇宙には無限の種類の生物が存在する


宇宙には無限の種類の生物が存在する

前回、サボテンのセレウスをネットで検索して、植物の風水などを見ていたのですが、植物にも多くの種類があり、それぞれ形や色が違い、風水では効果が植物によって違う。

植物

【 サボテン 】 邪気を払う。
【 カジュマル 】 多幸の木と呼ばれ、幸福をもたらす精霊が宿る。
【 サンスベリア 】 空気清浄効果が高い。

バラなどのきれいな花は、幸せな気分になる。
花のアレンジメントは、お祝いの定番になっている。

 

私は、6年前に、15センチほどのカジュマルを青山フラワーマーケットで買った。今は130センチほどに成長している。この先も大きくなる。

カジュマルの精霊が、幸福をもたらしているかは分かりません。
しかし、成長するのを見るのは楽しい。
カジュマルは、育てやすく可愛いのでオススメ。

 

 

 

鉱物

今は「パワー・ストーン」といわれる。
【 トルコ石 】 身を守る力があるので、旅のお守りにいい。
【 タイガーアイ 】 金運・ギャンブル運にいい。

自分のファッションや願いに合わせて持つといい。

動物

【ネコ】 昔から招き猫の人形があり、お金や人を招く。
【フクロウ】 「不苦労」、「福来郎」と言われ、幸せを呼ぶ。
現在は、ネコカフェやフクロウカフェが大人気で、経済効果も大きい。

ペットを飼うと、心が明るくなる。

 

鉱物、植物、動物、人間、宇宙人、神様などは、無限の種類がある。
形や色や能力などが、それぞれ違う。
宇宙のすべてのものは、目に見えない繋がりがあり、親しむと友となる。

 

これらは神が創造するのですが、その無限と言える多様さには驚く。
生物の姿や能力は、DNAのATGCのたった4つの塩基配列の組み合わせで決まる。
塩基配列で無限の種類の生物が、宇宙で次々に誕生する。
神のこのシンプルなアイデアは素晴らしい。

神様

神も無限の種類の数が存在する。
神にもDNAがあるかは分かりません。

日月神示には「大神は一柱であるが、あらわれの神は無限であるぞ。
根本の、太   (ヒツキ)大神さまと念じ、その時その所に応じて、特に何々の神様とお願ひ申せよ」とある。

根本の大神から無限の神が生まれている。
自分の願いに対応する神に願うといい。
きっと何かの良い変化が起きることでしょう。

 

日月神示

春の巻 第30帖 

宇宙のすべてが繋がりであるぞ
石でも水でも草でも木でも動物でも
すべてが繋がりじゃ
手と足の様なもんじゃ
拝(おろがみ)み合えよ

親しみ合えよ
和せよ
和すと自分となるのじゃぞ
自分大きく、明るくなるのじゃ
豊かにうれしうれしじゃ

夏の巻 第4帖

何神様とハッキリ目標つけて拝めよ。
只ぼんやり神様と云っただけではならん。

大神は一柱であるが、あらわれの神は無限であるぞ。
根本の、太   (ヒツキ)大神さまと念じ、
その時その所に応じて、特に何々の神様とお願ひ申せよ。

信じ合ふものあれば、病気も又たのしく、
貧苦も亦たのしいのであるぞ。
例外と申すのは、ないのであるぞ。
他の世界、他の天体、他の小宇宙からの
影響によって起る事象が例外と見えるのぢゃ。
心大きく、目ひらけよ。

 

 

電磁波を吸収するサボテンのセレウスは効果なし?


電磁波を吸収するサボテンのセレウスは効果なし?

最近、花屋さんで電磁波を吸収すると書いてあったサボテンのセレウスを購入した。サボテンといっても、これはトゲが産毛のようなもので、触っても痛くない。

 

早速、家のパソコンの横に置いた。緑色のモコモコした感じが可愛い。

ネットでセレウスを検索すると、電磁波を吸収しないと書いてあった。

このサイトは興味深い記事をたくさん書いている。

電磁波は安全か? 電磁波吸収サボテンを実験


確かに、測定器では、サボテンが電磁波を吸収していないようです。

花屋さんは、電磁波を吸収すると書いて販売するのは、詐欺になるのではないでしょうか。

 

風水によると、サボテンなどのトゲのある植物は、邪気を追い払う、吸収する働きがあるという。
室内には置かず、ベランダなどの外に置くといいらしい。

確かに、トゲのあるサボテンが室内にあると、刺さることがあり、危ないし、落ち着かない。

 

買ったセレウスは、緑色が癒やされるので、パソコンの横に置くことにする。
癒やし効果で、パソコンの疲労が、少しは減ると思う。

 

 

 

南海トラフ大地震で原発が爆発する可能性


南海トラフ大地震で原発が爆発する可能性

日本の原発が爆発

2011年の東日本大震災では、福島の原発が爆発しました。
南海トラフ大地震でも、原発が爆発する可能性が高い。

しかも、東日本大震災よりも規模が遥かに大きいので、爆発する原発の数も多くなる。被爆者もさらに多くなる。

以前から、静岡の浜岡原発が危ないと言われている。

大地震によって浜岡原発全体で事故が起こったら

 

 

 

基地の原子力空母が爆発の可能性


日本にはアメリカの基地が
いくつかあり、原子炉を搭載する原子力空母がある。

北朝鮮などから攻撃されると、原子力空母の放射能が漏れる。

神奈川県の横須賀基地には、アメリカの原子力航空母艦「ロナルド・レーガン」が停泊している。
また、神奈川県には、いくつかの原子力関連施設がある。

 

イルミナティカードの予言

イルミナティカード」と言われる未来を予言したアメリカのカードがある。このカードには、神奈川県が放射能で被爆していると思われるカードがある。

謎に迫る!! イルミナティカードが予言した未来7つ


2062年の未来人は、日本に核は落とされないと言っているので、放射能の被害は、原発の爆発の可能性が高い。

 

 

原発に近くに住む人達は、大地震による原発の爆発に備えて、遠くに避難することなどを考えたほうがいいです。

しかし、最近は、いくつかの原発が再稼働されている。

この先は、日本の原発を少なくし、エコな太陽光発電などが増えると思いますが、まだまだ時間がかかる。
残念ながら、南海トラフ大地震までには間に合わない。


もし被爆したら、お味噌汁を食べると、病気を防ぐらしい。

以前にブログに書きました。

放射能被害を防ぐには、日本の味噌汁を食べるといい

 

私は、2011年以降は、週に4回ほどお味噌汁を食べています。
ダシをとって本格的に作るのは、面倒なので、味噌、青ネギ、乾燥ワカメ、お湯を混ぜるだけの簡単なものにしている。

 

微生物は放射能汚染を防ぐので、微生物の力も利用するといい。
これは科学者が、研究を進めていくでしょう。

放射能汚染を防ぐ微生物

 

 

只より高いものはない 無料に気をつける


只より高いものはない 無料に気をつける

「只より高いものはない (タダよりタカいものはない)」

一時的には、無料・無償であったり、非常に安価であったりするものは、後になって相応又はそれ以上の対価を支払うことになるものである。
世の中は、都合良くできているものではないという戒め。

テレビ

以前に「嘘情報と在日の多いテレビを見ない」を書きました。

テレビは、無料で誰でも自由に見れますが、その代わりに、嘘情報や洗脳情報を流して日本人を洗脳し、在日のテレビの経営者や在日芸能人が、日本人から何億円も大儲けするという、大きな代償を支払うハメになっている。


ですから、在日の消費者金融やパチンコ・パチスロと同じように、日本人は、テレビを見れば見るほど、洗脳で愚民化し、在日が大儲けし、日本人はどんどん貧しくなるという悪循環になっている。


これを避けるためには
、なるべくテレビを見ないことです。

必要な情報は、信頼できる本、雑誌、DVDなどを買うか、図書館で借りた方がいい。


テレビで
嘘情報や洗脳情報を流すのは、大きな犯罪ですから、近い将来、テレビの制作者が警察に逮捕される可能性が高い。
警察もテレビの嘘を何十年も黙っているほど甘くはない。
これからは警察が動くことになる。

 


無料ダウンロードサイト

私は昔に、無料で音楽をダウンロードできるサイトを少しだけ利用したことがある。サイトの名前は忘れました。

あるとき、ダウンロードのやり方を間違えて、少し怖いユーザーから厳しく文句を言われた。このようなサイトを利用する人は、怖い人が少なくない。

あまり使えなかったので、すぐにこのサイトの利用を止めた。


結局は、音楽や映画などは
有料レンタルや有料ダウンロードや図書館の利用や、DVDやCDを購入した方が良いということになった。

私は今は、ツタヤの「ディスカス」でレンタルしている。

図書館は無料で利用できますが、国民の税金が使われている。


特に、自分の好きな本や映画や音楽は、自分で買って何度も繰り返し楽しんだ方が身につく。

お金を支払うことで、印税などが作者に入り、次の創作活動にお金を使えることになる。


只より高いものはない」という言葉を知っておくと、無料のものに警戒するようになる。

 

嘘情報と在日の多いテレビを見ない

嘘情報と在日の多いテレビを見ない

日本のテレビは嘘情報、捏造情報をたくさん流し、日本人を洗脳している。
また、テレビの経営者や芸能人は、在日が多い。


最近では、百田尚樹氏が日本のマスコミの嘘を暴いた。マスコミはこの先も嘘を流すので、これからも、嘘を
暴いて頂きたい。

 

2011年の東日本大震災は、「人工地震」であるという説がある。インターネットや本では、この説がたくさん出てくる。

しかし、「人工地震」という言葉は、テレビや新聞やラジオでは、まったく出てこない。
地震学者もテレビなどでは、一言も言わない。地震を研究しているのだから、人工地震のことはもちろん知っている。
マスコミは、完全に情報操作されている。

 

日本の芸能界の多くは、昔から在日が経営しており、在日が優遇されて、日本人は芸能界になかなか入れない。

在日は日本人の名前を名乗り、日本人のフリをしてテレビに出ている。視聴者は、在日を日本人だと思って応援する。このような奇妙なことが、昔から何十年も続いている。

今はネットで、だれが在日かを検索して知ることができる。
だれが在日かを知り、テレビを見ると、在日がとても多いことが分かる。


私は、これらを知ってから、なるべくテレビを見ないようにしている。あまり信用もしない。

 

飛行機雲に似たケムトレイルを目撃

飛行機雲に似たケムトレイルを目撃

私は、健康のために日光浴を30分~1時間ほどしているのですが、2017年の7月に、近くの公園のベンチに座り、日光浴をしていたら、頭上に飛行機雲があった。

白くて長い雲は、ずっとそのまま残っていて、10分ほどでだんだんと太くなり、少し薄くなっていいた。
そして、またその雲の上に飛行機が飛び、飛行機雲を残していった。


雲が消えずにずっと残っているのが不自然で、これがいわゆる「ケムトレイル」かと思った。

ケムトレイルとは、飛行機で有害な化学物質を空中噴霧すること。


飛行機雲とはなにか

JAPAN AIRLINES 日本航空 一等航空整備士 のお話。

「飛行機雲は2種類のでき方があります。
1つ目は、エンジンから出る排気ガスが作り出す雲です。
2つ目は、飛行機の主翼などの後ろに空気の渦ができて、部分的に気圧と気温が下がり、水分が冷やされるためにできる飛行機雲があります。

とはいえ飛行機雲は、そんなに頻繁に見られるわけではありません。飛行機の飛ぶ高さや上空の温度、湿度、空気の流れなどの条件がそろわないと、発生しないのです」

飛行機雲は、あまり発生しないようです。


神人氏の大日月地神示

神人氏の大日月地神示では「空からも毒撒き地汚し、病の元になるもの撒き散らしておりますぞ。要となる水にも毒撒かれ続けておりますのじゃ。命の水、守り為されよ。命の土、守り為されよ」とある。

 神は、悪魔が空や水に毒を撒き散らして、人を病気にすることは知っている。
日本や海外の土や水は、昔から汚染され続けているので、人が病気になりやすくなっている。
土や水を浄化しなければならない。

しかし、これほど汚染されているにも関わらず、私たちは汚染であまり病気になっていない気がする。


人以外の何かが、人知れず土や水を浄化してくれているのかもしれない。

もしそうだとしたら、とても感謝する。

 

画家の山下清は、サヴァン症候群ではないという説


画家の山下清は、サヴァン症候群ではないという説

金子幸博氏は、過去のあらゆる人の波動振動測定ができる能力の持ち主で、すでに世界中のあらゆる偉人を測定している。

画家の山下清は、サヴァン症候群だったという説があるが、波動振動測定では、それは誤りであったということです。

山下 清の測定

これが真実なら、絵画関係者に結構な衝撃となるでしょう。


サヴァン症候群の人達の意識振動集中は、特殊な集中点があるが、

山下清は、この特殊な集中点は無いので、彼はサヴァン症候群ではない。

 

山下清は、3歳の頃に重い消化不良で命の危険に陥り、一命こそ取り留めたものの、軽い言語障害、知的障害の後遺症を患った。
しかし、絵画の能力は抜群に高い。


金子幸博氏は、霊界に関する本も出版している。

 

 

金子幸博氏のサイトでは、釈迦、キリストなどの聖人、日本の神社、仏像などさまざまなものを測定しており、真実はそうだったのかと、とてもためになる。