レプティリアン(爬虫類人)は存在するのか

 

レプティリアン(爬虫類人)は存在するのか

レプティリアンとは、爬虫類が進化した知能の高い生物。
太古から地球や宇宙に存在するという。

 

これに関する興味深いサイトがあった。
私は、まだレプティリアンが実在するかは分からないが、自分が知らない記述が多く、とても興味深かった。

 

スウェーデンで行われた、地球原産の女性の爬虫類人のインタビューの一部。

ラケルタファイル


日本に住む地球原産のレプティリアンの掲示板の書き込み

爬虫類人だけど質問ある?


このような未知の文を読むときに気を付けることは、間違いや、真実を隠すために嘘をつくことがあること。

ですから、すぐには、すべてを信じてはいけない。
ひとつひとつの情報を真実であるかどうか検証しなけばならない。

 

どちらのサイトも、レプティリアンについて、とてもよく知っている印象がある。
2062年の未来人などと同様に、さまざまな質問に、高度な知識で違和感なく答えることは、至難の業です

 

また、嘘をついて人を騙してまで、長い質問に答え続けることで、得することは少ない。
この後に、情報を高価な値段で販売して、お金儲けすると怪しいと思っていい。

人に知られては困る真実を隠すために、嘘をつく人は、たまに存在する。

 

 

 

近い将来、人類に大きな危機が来る


とても重要なことは、どちらのサイトも
近い将来、人類に大きな危機が来ると言っている

「ラケルタファイル」

「我々があなた方の敵ではないという証拠に、あなた方種族に迫る危険の真実について話そう。
あなた方の敵は既にここに存在しているが、あなた方にはそれが理解出来ていない。
目を開けてよく見ない限り、まもなく大きな困難に巻き込まれだろう
。」

 

「爬虫類人だけど質問ある?」

Q 人間の社会がこれからどうなるか何か知ってる?
A 第三次世界大戦がおきる

 

2062年の未来人も近い将来に、第三次世界大戦と南海トラフ地震があると言っている。

第三次世界大戦や南海トラフ地震が起きると、世界中が破壊され、多くの人が死に、地球全体が激変する。

今から皆が協力して、迫る危機のための準備と覚悟をしておかなければならない。

 

掃除で積む徳は、ものすごい!

掃除で積む徳は、ものすごい!

以前にブログで、家の掃除が大切であることを書きました。

あらゆるものを大切にし、豊かに暮らす

不登校、ひきこもり、非行の解決には、家と土地の掃除

 


掃除の良い点

・家や土地がキレイになり快適になる。
・御魂磨きになる。
・無償でするので徳を積める。
・掃除は、お金があまりかからない。
・いい運動になる。
・創作活動で、いいアイデアが見つかることがある。


掃除の良い点を知ると、こんなにおいしい仕事はないと感じ、毎日するようになる。


私は、2013年から家や土地の掃除を熱心にし始めましたが、掃除の効果を子供のころから知り、掃除をしていたら、自分はもっとマシな人生を歩めたと思います。
しかし、いつから始めてもいい。


毎日の掃除の徳は、すぐには出ない。
自分の経験だと半年から1年ほどで、なにか嬉しいことがある感じ。1年ほど気長に待つことです。

 

 

掃除の達人は、若いころから毎日の掃除を何十年も続けて、魂を磨き、人格を高め、徳を積み、大きな財産を築いている


宮崎駿

淵(ふち)の森や自宅周辺でのごみ拾いが日課。
「淵の森の会」の会長を務める。

約5700平方メートルの淵の森は、約8割が東村山市、
約2割が所沢市に位置し、宮崎さんが「となりのトトロ」の構想を練った場所。
掃除の経験が、宮崎さんの創作活動のヒントになることがある。

松下幸之助

小学校中退後、大阪へ丁稚奉公に出たときから毎日、家と家の前の道路の掃除をし、松下電気器具製作所を創業後も、掃除を熱心に行い続けた。
丁稚奉公のときに、掃除の大切さを躾けられた
が、よかったと思います。 

北野武

師匠に「トイレを綺麗に掃除しろ。トイレ掃除さえしっかりとやっていれば、芸能界で食いっぱぐれることはない」と言われて、30年以上やり続けてきた。
自分の家だけでなく、ロケ先や公園、ときには隣の家のトイレまで掃除している。


北野さんの偉いところは、師匠に言われたことを、ずっと守り続けたことです。

僧侶

お寺の掃除が、大切な修行。


重要なことは、家や土地は、自分のお金で買ったものでも、自分のものではなく、神様のものであり、神様からの借り物であるということです。


神様からの借り物を大事にすることで、徳を積むことができ、幸運が手に入る。
掃除の達人でさえ、このことを知っている人は、まだ少ない。


アンドロメダ星雲のオレンジャーも、同じようなことを言っている。
レンジャー すべては地球からのレンタル

 

午後にコーヒーを飲むのを止めた

午後にコーヒーを飲むのを止めた

私はコーヒーが好きで、毎日、朝と夕方にコーヒーを自分で淹れて飲んでいました。
しかし、毎日忙しくて、コーヒーを淹れる時間がもったいないと思い、午後のコーヒーを止めた

コーヒー豆を買い、コーヒーを淹れて、コーヒーを飲み、コーヒーカップや器具を洗う時間を合計すると、1回に20分ほどかかる

年間で20分×365=7300分≒121時間にもなる。
   30分では約181時間

この時間をコーヒーを飲むよりも、価値のあることに使うといい。
しかし、温かい飲み物は体に良いので、すぐに飲める白湯やココアなどを飲むといい。


アーユルヴェーダ
では、コーヒーは南国の植物なので、 体を冷やし、体を興奮状態にする。

朝の6時~~10時までは、カパのエネルギーが高まり体が重くなっている時間帯。 この時間帯にコーヒーを飲むのはいい。

朝起きてお水、お茶、白湯などを飲み、その後にコーヒーを飲むといいです。

私は、コーヒーは、朝が一番美味しく感じる。
やはり、朝のコーヒーが健康にもいいようです。

 

 

ソフトやファイルのダウンロードができない場合、Google Chormeで試してみよう

ソフトやファイルのダウンロードができない場合、Google Chormeで試してみよう

音声のファイルをダウンロードしようとしたら、最後に「ファイルをダウンロードできませんでした」と出てしまった。

次に、Google Chorme(グーグル・クローム)で試したらダウンロードできました

ダウンロードできない場合は、ブラウザを変えてみるといいです。

 

一日一反省 一日一改善

一日一反省 一日一改善

自分の人生を良くするために、自分の生活や仕事の至らぬ点や失敗を反省して、改善していくことが大事。そうしないと、また同じ過ちを繰り返してしまい、進歩しない。
気付いたことを紙や手帳にメモするのもいいでしょう。


自分の行為を反省することは、精神性の高い行為です。精神性の低い人は、自分の至らない点に向き合うことは少ない。

一日一善という言葉がありますが、謙虚な姿勢で、一日の終わりに、一つでも反省や改善をすることが大切です。反省はすることは、山ほどあるので、反省すればするほど、次の反省点が見つかるようになる。

 

日月神示 

春の巻 第9帖

人民には分別与えてあるから反省出来るのであるぞ。
反省あるから進展するのであるぞ。
放っておいても、要らんものは無くなり、要るものは栄えるのであるが、人民の努力によっては、より良くなるのじゃ。
省みねば生まれた時より悪くなると申してあろうが。

月光之巻 第55帖

懺悔(ざんげ)せよ申しても
人の前に懺悔してはならんぞ
人の前で出来る懺悔は割引きした懺悔
割引きした懺悔は神を騙(だま)し
己を騙す事となるぞ
悔い改めて下され
深く省みて下され
深く恥じ畏(おそ)れよ
心して慎んで下されよ
直ちに良き神界との霊線が繋(つな)がるぞ
霊線繋がれば、その日その時から良くなって来るぞ
気持ちが曲がったら霊線が切り替えられる

 

 

印鑑を使うのは難しい

印鑑を使うのは難しい

仕事で印鑑を使うことがあったのですが、印鑑を使うのは久しぶりだったので、何度か失敗をして、押し直しをした。

数年前に区役所で印鑑登録をして緑色の紙を頂いたのですが、その印鑑を仕事でも使わなければならなかったのに、別の印鑑を使ってしまい、また押し直ししなければならなかった。


印鑑をキレイに押すのも難しい。普通に上から押すだけでは、かすれる。コツは、軽く「の」の字をかくように押すこと

本番で押す前に、別の紙に試し押しをすること。

きれいな印鑑の押し方の動画がありました。

 

日本はこの先、アナログな印鑑から簡単に手続きが済むものになるかもしれません。印鑑は、良い品質のものは、いい値段がするし、無くさずに大切に保管しなければならない。

自然、動物、植物、昆虫、鉱物などと友となる

自然、動物、植物、昆虫、鉱物などと友となる

宇宙のすべての存在に、目には見えない霊的な繋がりがあり、親しむと友となり、やがてそれが自分となる。
自分が大きくなった分、人格や学力も向上することもある。

昔から人々は、鉱物、昆虫、植物、動物、山、川、海などと親しみ、生活を楽しんできた。今は子供の遊びが変化して、自然と親しむことが減少しているので、小さいころから、これらに親しむことが子供の発育には大切。

私が子供のころは、昆虫が大好きで、公園へセミやバッタを取りにいった。後で申し訳ないと思ったのは、昆虫をたくさん死なせてしまったこと。昆虫を取った後は、なるべく逃がした方がいいかもしれない。


日月神示の「一切が自分である」という意味が、初めはよく分からなかった。この世の三次元の物質の世界では、自分は周りと切り離された存在として見えるが、霊的な世界では、人類、動物、植物、山、川、食物、神、などすべてに繋がりがあり、切り離すことができない。それゆえに、一切が自分といえる。

その一切のものと調和をはかることが、人間の最も大切な使命。


今は、パワーストーン、 ガーデニング、盆栽、猫カフェ、海水浴、釣り、スキューバダイビング、キャンプファイヤー、登山、グランピングなど様々なものがある。


人や動物や植物と友となるのに重要なことは、自分が相手の立場になってみることです。そしてどうすれば喜んでくれるかを考えて、話をしたり物をあげたりして交流すること。

これは、家族や友人や恋愛の人間関係や、仕事でも重要なことです。

日月神示 
春の巻 第30帖

宇宙のすべてが繋がりであるぞ
石でも水でも草でも木でも動物でも
すべてが繋がりじゃ
手と足の様なもんじゃ
拝(おろがみ)み合えよ
親しみ合えよ  和せよ
和すと自分となるのじゃぞ
自分大きく、明るくなるのじゃ
豊かにうれしうれしじゃ

赤いものの中にいると赤くなって行く

理に向かっていると、いつの間にか神の気頂くぞ
神の光が頂けるのじゃ
二度三度、話聞いたり
拝(おろが)んだりしたくらいで理は分からん
神は解らん
体験せねばならん
一方的では何事も成就せん
もちつもたれつであると申してあろう

月光之巻 第31帖

足の裏を綺麗に掃除なされよ
外から見えん所が汚(けが)れているぞ
日本の国よ、そなたも同様
世界よ、そなたも同様ぞ
イヅモ(出雲)の神の社(やしろ)をかえて
竜宮(理由空云)の乙姫(音秘)様のお社を
陸(理空)につくらねば
これからの世は動き取れん事になるぞ

一切が自分であるぞと云うことは例えでないぞ
そなたは、食物は自分でないと思っているが
食べるとすぐ自分となるでないか
空気も同様、水も同様ぞ
火も同様、大空もそなたぞ
山も川も野も海も、植物も動物も同様ぞ

人間は横の自分ぞ
神は縦の自分ぞ
自分を見極めねばならん
自分を疎(おろそ)かにしてはならん
一切を受け入れねばならんぞ
一切に向かって
感謝しなければならんと申してあろうが


月光之巻 第56帖

そなたはいつも孤独、そなたの不運は孤独からじゃ
友作れよ
友を作る事は己(おのれ)を作る事と申してあろが
友を作る事は新しき世界を作る事ぞ
一人の世界は知れたものぞ
一人ではマコトの道を生きては行かれんぞ

友と申しても人間ばかりでは無いぞ
山も友、川も友、動物も植物も皆友ぞ
大地も大空も皆友となるぞ
何もかも皆友じゃ
皆己(おのれ)じゃ
皆々己となれば己は無くなるぞ
己無くなれば永遠(とわ)に生命(いのち)する
無限の己となるのじゃ

御神前で拝むばかりでは狭いぞ
野菜拝めば野菜が
魚拝めば魚が己となるのじゃ
拝むことは「和す」こと
和すことが友作る秘訣ぞ
友を己とすることは、己を友とすることじゃ
友に捧げることじゃ
親は子に捧げるからこそ、子が親となるのじゃ
分かったか

父の日に録画用ブルーレイディスクをプレゼント

父の日に録画用ブルーレイディスクをプレゼント

6月19日日曜日の父の日にプレゼントしようと思い、初めは、高島屋の1階のグッドショックプレイスで買った倉敷のイグサで編んだティーマットとコースターをプレゼントしたけど、すぐにいらないと言われて、別のものを考えた。

父親は焼酎が好きなので、グラスに敷くものがいいと思い、コースターを選んだが、使わないとはね。私の想像力不足かもしれない。なけなしのお金がムダになってしまった。

去年は、カッシーナ大阪店で横幅が長めの枕と枕カバーをプレゼントして喜んでくれた。

次は、録画したテレビ番組をディスクに保存するパナソニック 2倍速対応BD-RE DL 20枚パックを父にプレゼントした。
これは喜んでくれた。父は映画やスポーツが好きでよく録画しているので、テレビの録画容量が少なかったのを思い出した。
これはよく使うので、何枚あっても嬉しい。

ブルーレイディスクには、BD-REとBD-Rがあり、BD-REは何度も書き換えられる。BD-Rは書き換えられないので、長期保存用に便利です。

親や友人にプレゼントをするとき、なにが喜ばれるか分からないことがありますが、日ごろから人の趣味や好きなことを知っておくと、プレゼントをしやすいです

太陽光を浴びると、家の掃除がしたくなる

太陽光を浴びると、家の掃除がしたくなる

以前にブログで「朝日と夕日を毎日浴びて、光を食べる」を書きました。
太陽光を浴びる効用は他にもあり、家の掃除をしたくなることです。個人差はあります。

家の掃除や整理整頓は、しなければならないと分かっていても、面倒でやる気が起きないことが多い。
しかし、太陽光を浴びると気分が高揚し、「掃除をしよう!」というやる気が出てくる。

家の掃除が面倒でできない人、会社の掃除をする人、掃除を仕事にしている人、学校の掃除当番の人は、朝日と夕日の太陽光を毎日浴びると、掃除がしやすくなるかもしれない。一度お試しください。

太陽光を浴びると、幸福感や、やる気が出るのは、脳内のドーパミンやセロトニンというホルモンが出るのが関係しているようです。

覚せい剤麻薬も摂取すると、同じように脳内にドーパミンなどが出て幸福感や、やる気が出る。家の掃除をしたくなることもある。
しかし、覚せい剤や麻薬は犯罪ですし、体を壊すので手を出してはいけない。

太陽光は、無料で浴びられるし健康にいいので、肉体的、精神的に辛いときは、朝日と夕日の太陽光を毎日浴びるといいです。体が蘇ります