日本昔ばなしの「わらしべ長者」を見習おう

 

日本昔ばなしの「わらしべ長者」を見習おう。

24_1

 

わらしべ長者」は、物々交換が上手く、金持ちになった人のだ話と思っている人が多いと思います。

しかし、私は少し違うなと感じました。この話は、どん底の貧しい人が、一生懸命に世のため人のために尽くすことで、魂を磨き成功する話だと感じるようになりました。

古今東西の成功者も貧困や、病気、仕事の失敗などで、お先真っ暗などん底を経験していることが多いです。
生まれてから死ぬまでずっと平穏無事な人は、少ない。そういう人生は、学びが少ない。困難を乗り越えることで魂が磨かれる。

わらしべ長者のように、どん底から少しずつ這い上がっていき、人に一生懸命尽くして、成功を手に入れるパターンが多いと思う。

先人が、人々にわらしべ長者のように、人に尽くして生きなさいと教えるために、この話を残してくれた気がする。

わらしべ長者は、良い教訓がある話であり、私がとても尊敬する人物です。

初めは、小さいことからでもいいので、自分にできることで何か人の役立つことを積み重ねていくことです。
そして、それを少しずつ大きくしていくといいです。

放射能汚染を防ぐ微生物

放射能汚染を防ぐ微生物

福島の原発事故で、放射能汚染水の流出が深刻な問題です。
海中の微生物には、放射能を浄化する力がある。
これを活用することが重要。
 

世界平和教授アカデミー」のサイトより

1945年8月6日,広島原爆投下の前の晩,広島大学の職員8名が,日本の伝統的発酵酒を飲み、眠りについた。

翌朝,原爆投下地点から半径1キロメートルの中にいた人は、全員死亡したが,彼ら8名は生き残った。
発酵酒の中の微生物,そして彼らが生産した酵素の複合作用ではないかと推測された。


原爆投下半年後に,小さな植物が芽を出し始めた。
そして1年後には,人間が住むことのできる環境に変化した。
土壌の中の抗放射能微生物の作用によって,放射性物質が次第に減少したためだという。


生物史から、自然の摂理を読み解く」のサイトより

housyanoujyokyo1012000

光合成細菌が「重金属イオン吸着能力」を使って、放射能を除去する。

 

サイキック 宇宙人のメッセンジャー」のサイトより

このサイトは閉鎖された。

宇宙人の先生たち 「私たちも、地球の汚れた海を戻すのに力を入れています。そして、何かUFOから光線のようなのが福島原発の近くの海へ放たれている場面が見えました。
微生物の力があります。私たちの光線は微生物の力を大きくする力があります。」
 

宇宙人の先生たち 「土には空気中の有害物質を吸収する力があります。気化した金属を土は吸収します。住宅街でも土の部分を残すことが
大事です。」  

 

地球人より進んだ科学技術を持つ宇宙人たちが、福島の原発事故の被害を少なくしてくれているとは驚きました。
何の見返りもないのに、人に知られずに地球の人々を助けてくれているのは、すばらしい活動です。
とても感謝しています。

宇宙人や微生物の力がなければ、福島の被害は、もっと大きくなっていたことでしょう。

 

サッカーのtotoくじのBIGを買った

 

サッカーのtotoくじのBIGを初めて買った。
一口300円、一等3億円、キャリーオーバーで6億円~10億円ほど。

買った理由は、最近テレビ番組でtotoのBIGで6億当たった人が出ていたのを偶然見て、何かピンときて買ってみようと思った。結果はハズレ。

totoくじを買った当日か翌日に、久しぶりにテントウムシを部屋で見つけた。テントウムシは縁起のいい虫らしく、室内で見かけたり体にとまったらいいことが起きるとか。

5年ほど前にナンバーズを少し買ったことがあったが、まったく当たらなくて、自分には運がないと思い、もうギャンブルはしないと決めていた。ギャンブルに勝つにも努力が必要です。私はその努力がまだまだ足りなかった。

テレビ番組のtotoのBIGで6億当たった人は、方位術を20数年学び、それをくじに活用したという。うろ思えですが、東北へ神仏の加護を受けにに行き、次は吉方位の九州へtotoを買いに行ったという。

でも、私がtotoのBIGに興味を持って買ったのは、よかったと思います。自分がいいと感じたことは、どんどん行動してみることです。その行動が次の行動につながっていきます。

 

 

歯を磨くときは、歯茎と歯の間を磨くことが大事

 歯を磨くときは、歯茎と歯の間を磨くことが大事。

この前、歯の定期検診に行ったら、虫歯が右下の前にできていました。

右下の前の裏は、歯ブラシを縦にしないと磨けなし、鏡には見えないので、歯垢がたまりやすいです。歯を磨くときは、歯の表も裏も全部の歯茎と歯の間を磨くことが大事です。

 

ホテルのラウンジでくつろぐ

ホテルのラウンジでくつろぐ

私は、ホテルのラウンジなどでお茶するのが好きです。自分の体にラウンジのパワーが、充電する感じがします。ホテルのレストランは高額で、頻繁には行けませんが、ラウンジは手軽に行けるパワースポットです。
パソコンを使えるところも多いです。


コーヒーは、1000円ほどで高めですが、おかわり自由なところが多い。ケーキとセットでは1800円ほど。

事前にチェックしておくことは、ホテルの食事には、サービス料
10%と消費税8%の合計18%が付くことが多い。
また、歌や演奏などがあれば、1500円ほどかかる場合がある。

例えば、サンドイッチセット3300円+594円(18%)+1500円=5394円

3300円と思ったら、会計の時に5394円ですと2000円も上乗せされ、えっ?と驚く場合がある。

 

 

ホテルは、高級な椅子やテーブルが使われているし、店員さんも親切。質の高いのものに触れることで、自分もいい影響を受けます。

自分が心地よいと感じたり、楽しいと感じる場所へ何度も行くことです。その行動が、次の新たな行動へつながっていきます。どんどん行動することです。

64900041000330818