ボダムの「フレンチプレスコーヒーメーカー 0.5L 」

 

ボダムの「フレンチプレスコーヒーメーカー 0.5L 」

 

2018年2月に高島屋のメゾンドゥファミーユで、デンマークのbodum(ボダム)の「フレンチプレスコーヒーメーカー 0.5L 」を購入。
紅茶も作れる。
カップ2杯か3杯分の量。

価格 5000円 (税抜)

ステンレスの銀色と、全体的に丸みを帯びたデザインが可愛い。


メゾンドゥファミーユの丸山珈琲では、いつもフレンチプレスでコーヒーを淹れている。
私は、いつもペーパードリップで淹れていましたが、それを見て、私もフレンチプレスで飲みたくなった。

 

「フレンチプレスの淹れ方」


フレンチプレスは、豆の油分がよく出る。

コーヒーカップに入れると、コーヒーの表面に、油分が浮いているのが分かる。

 

 

バラの造花  蕾という言葉

 

バラの造花  蕾という言葉

 

2018年2月に高島屋でバラの造花を購入。
価格 3300円 (税抜)

造花でも玄関や部屋に1つあると華やかになる。

 

以前に買った竹で編んだカゴに入れました。
花の色がとてもきれい。
薄いオレンジと薄いグリーン。
花は6つ。
蕾 (つぼみ) は2つ。

 

「蕾」といえば、2007年のコブクロの名曲がある。
映像では、手による影絵が、温か味があって良い。


 

「蕾」という漢字の由来

少し調べてみましたが、意味がよく分かりませんでした。
いくつかの説があるようです。
一般の人は、自分の覚えやすい方法で充分だと思います。
私は、「田んぼに雨が降り、草が生えた」と理解すると、覚えやすかったです。

漢字も少しずつ覚えよう。

 

大阪 道頓堀を歩く (3) 「たこ家道頓堀くくる 本店」

 

 

大阪 道頓堀を歩く (3) 「たこ家道頓堀くくる 本店」

 

道頓堀のお店などを紹介します。

 

 

たこ家道頓堀くくる 本店

いつも多くの人が並んでいる。
たこ焼きを食べたときの”ふわとろ”感が好きです。

家庭ではこの食感は、なかなかできない。
たこ焼きの出汁が美味しいです。

たこ焼きを入れる箱が、黒色なのもシックでいいです。

 

 


Mサイズ 6個入り 750円」を頼んだのですが、なぜか上の写真の通り、8個入りでその内の2個は、やや小さめになっている。

これは、「Sサイズ 6個と小さめ2個」という内容なのでしょうか。
注文した「Mサイズ 6個入り」にしてほしかったです。
少し残念でした。

他には、「Sサイズ 6個入り 650円」 、「10個入り」などもある。

 

たこ焼きの値段を知ろうと思い、くくるのホームページを見ましたが、値段が載っていなかった。
他のサイトを見ても値段がバラバラで、どれが本当か分からなかった。

道頓堀の他にも、くくるのお店がたくさんあり、人気の高さが分かる。

 

卜リップアドバイザーでの評価は、まあまあです。
味や値段などに、やや評価低めの人が多いようです。
今は外国の観光客が多いので、外国人の好みに合わせたものが必要かもしれない。

道頓堀くくる 本店

 

店員さんが、たこ焼きを毎日大量に作るのは、重労働でしょう。
たこ焼きを自動で作る機械を開発すると、便利だと思います。

 

そんなことは、不可能だと思う人が、多いかもしれませんが、努力でできるかもしれません。
たくさんの種類の家電を開発している大阪のパナソニックが、作れそうな気がする。

 

私は、パナソニックのホームベーカリーを持っていて、よく使っています。
お餅も作れて、とても便利。
たこ焼きも、ホームベーカリーのように作れると便利だと思う。

 

パナソニック
大阪府門真市に拠点を置く。
家電業界で国内首位。

大阪 道頓堀を歩く (2)

 

大阪 道頓堀を歩く (2)

 

カールの看板

2017年に「カール」は、全国販売の中止が発表された。
9月以降、関西以西では「チーズあじ」「うすあじ」が販売される。
明治によると、看板は、なくすことも含めて検討中とのこと。
 

カールの動く看板

カールの看板の中に、自分を映すことのできる「カールビジョン」がありますが、やや小さいと思います。
もっと大きくて位置が下にあると、より多くの人が楽しめると思います。

 

とんぼりリバークルーズ 

今は、客の大半は、外国人観光客です。

所要時間 20分間。
中学生以上 900円。 こども 400円。
受付は、「ドン・キホーテ道頓堀店」1階。
値段が安いので、あまり期待しないほうがいいです。

トリップアドバイザーの口コミも、まあまあの評価。
とんぼりリバークルーズ

しかし、乗る人は多いので、さらに楽しく進化していくと思います。

船のデザインがさらに良くなり、川がキレイになると、快適になると思います。

 

 

大阪 道頓堀を歩く

 

大阪 道頓堀を歩く

 

2018年3月6日に、大阪の道頓堀を少し歩きました。
人がとても多い。
最近は、大阪の外国人旅行者が急増している。
外国語が飛び交っていました。

 

多くの人で賑わうことは、良いことです。
この先も、さらに外国人観光客が増えるでしょう。
そのさまざまな対策や準備が急務です。

 


ツタヤとスターバックスの上にある日本最大の街頭ビジョン。
名前は、「ツタヤエビスバシ ヒットビジョン」 

2016年に完成。
横長と縦長の二面構成。
LEDが使われている。 グリコの看板もLED。

次々に現れる美しい映像が楽しい。
これは、道頓堀の格を大きく上げたと思う。

 

毎日、人がたくさん通るので、宣伝効果はすごい。
外国人観光客が多いので、外国人向けの映像が多くなるかもしれない。

日本最大の大きさなので、大阪の発展ぶりが分かる。

この先も、外国人観光客がさらに増えると、道頓堀にこの看板ほどの巨大街頭ビジョンができるかもしれない。

 

おなじみの「道頓堀グリコサイン」。
現在は6代目。
初代は、高さ33mで、1935年に設置された。
江崎グリコの本社は、大阪にある。

大阪市指定景観形成物に指定されている。

現在でも、やはりこの看板が、もっとも良いエネルギーを感じる。
道頓堀には、この他にも光る看板は、たくさんありますが、感動は少ない。

 

陸上競技の選手が、ゴールの瞬間に両手を挙げてバンザイしている。
ものすごく健康的で良い場面です。

ゴールインマーク」と呼ばれる。
一般には「グリコポーズ」と呼ばれる。
この姿の看板は、他には滅多にない。

 

創業者、江崎利一が「健康」をイメージしたマークを考案していたのだが、なかなかいい案が出なかった。
江崎は、散歩中に神社の広場で遊んでいた子供が、ゴールインポーズをしているのを見てひらめいた。

江崎社長の「子供を健康にしたい」という立派な願いが、「ゴールインマーク」によく表れている。

 

江崎グリコのお菓子は、私は昔から好きです。
「ポッキー」は、美味しいので、たまに食べる。
少し前に、レインボータイプのポッキーも頂きました。

 

 

高島屋メゾンドゥファミーユ スプリングセット

 

高島屋メゾンドゥファミーユ スプリングセット


2018年3月5日 

大阪高島屋のメゾンドゥファミーユで、スプリングセットをいただきました。


内容
フレンチプレスで淹れた中挽きのコーヒー。
マシュマロの入った柔らかい生チョコ。
飴玉の形のチョコ 2個。

チョコを竹串で食べるというもの良い。

価格 1200円。

2月14日のバレンタインに、このお店でバレンタインのセットを頂きました。
この時も、今回と同じ生チョコと飴玉の形のチョコが2個でした。
柔らかい生チョコは、濃厚な味で、食感が滑らかで、とても美味しかったです。

チョコは、固形が多いですが、生チョコもおすすめです。

 

カメラを無音にできるアプリ「One Cam」

 

 

カメラを無音にできるアプリ 「One Cam」

 

私は、iPhoneを使っていて、もともと搭載されているカメラアプリをよく使うのですが、写真を撮るときに「カシャッ」と音が鳴るのが、ネックでした。
お店で無音で撮りたいときに、周りに音が聞こえてしまう。
無音に設定できるか試しましたが、できないようです。

 

ネットで検索すると、無音にできるアプリの「One Cam」があった。
App Storeで購入した。 240円。
なかなか良いアプリです。買ってよかった。

 

OneCam 高画質マナーカメラ 〜フリックでシェア〜 

無音の『OneCam』は買い? 純正カメラと画質・機能を比較してみた

 

・iPhoneの左側のマナーモードのスイッチを入れると、消音になる。
消音にしなくても、シャッターの音は小さめなのが良い。

・設定で縦と横の細いグリッド線を画面に表示できるので、水平に撮りやすい。
グリッド線無しだと、少し斜めに写り、格好悪くなることがよくある。

・解像度は、640×480~4032×3024の一眼レフ級まである。
私はブログ用が多いので、640×480で充分。
数字が大きいと、容量を使ってしまう。

 

手振れを防ぐ1秒タイマー。
携帯で写真を撮るとき、シャッターボタンを押すと、携帯が少しブレて、写真の写りもブレる。
タイマーを使うと、手ブレがあっても、その後で写るので、写真はブレにくくなる。

私も写真がよくブレて、後で失敗した経験がよくある。

・拡大のズームも、かなり幅広くできる。

 

今回、初めてApp Storeで購入しました。
スムーズに購入できた。

 

大阪の難波の「ぐりこ・や」 「ジャイアントドリームポッキー」

 

 

大阪の難波の「ぐりこ・や」 「ジャイアントドリームポッキー」

 

2018年2月に、大阪の難波の地下一階のekimoにある「ぐりこ・や」へ行きました。
2017年7月にオープン。
グリコの品をたくさん置いている。
可愛くて楽しい品物が多い。

 

カラフルな「ジャイアントドリームポッキー」を買いました。
20袋入。 1296円 (税込)。

店頭にたくさん並べてあった。

チョコレート、つぶつぶ苺(いちご)、抹茶、メロン、葡萄(ぶどう)の5種類の味。
サイズも大きめ。

「ぐりこ・や人気NO.1商品!」とのことです。

食べてみたのですが、味は、まあまあでした。
後味が、やや良くない。

 

色んな味があって楽しいのですが、添加物や色素が入っていて、その味のせいで、少し後味の悪さを出していると思う。
それを改善すれば、もっと良くなると思います。

私は、普通のチョコのポッキーの方が、好きかなと思います。
普通のポッキーは、後味は良い。

 

難波地下一階の「ぐりこ・や」

 

 

リフォームしたお風呂の良い点

 

リフォームしたお風呂の良い点

 

最近、私の家のお風呂をリフォームしました。
小さなお風呂です。工費は130万円。

以前のお風呂との違いを書きます。
お風呂も少しずつ進化、改善している。

 

今度のお風呂は、足をピンと伸ばせるようになった。
深さは、やや低くなった。

とても開放感があるのが良い。
以前は、湯船が狭くて、足の膝を曲げて入っていた。

 

・排水口は、以前は丸い穴が見えていたが、今回は蓋があり、穴が見えない。
蓋を取ると、排水口が見える。
これで排水口の部分を安心して踏める。

 

 

・お風呂の栓は、湯船の上の端のボタンで開閉できる。
これで、湯船の底まで手を伸ばして、栓を取り付けなくていい。

湯船のボタン。



湯船の底の栓が閉まっている。

ボタンを押す。

底の栓も開く。

 

機械で自動的に、お湯張りや足し湯やお湯の温度などを調節できる。
とても便利です。

これは、以前のお風呂にもあった。
このお陰で、以前によくあったお湯の沸きすぎが、無くなった。

 

 

以前よりも、冬にお風呂場の中が少し寒くなくなった。
外の空気が、入りにくくなったのかもしれない。

冬に服を脱いで、お風呂のお湯に浸かるまでが、とても寒くて、辛かった。
老人は、これで病気になることもある。

お風呂を沸かすと、お風呂場と脱衣所に熱風が出るなどで、気温も高くなるように設定できると、便利だと思う。
すでにその機能がある風呂が、あるかもしれません。

他には、お風呂の掃除は、けっこう重労働なので、汚れにくくなると便利。

この先も、お風呂は進化していく。

 

TOSHIBAのフラッシュメモリ(16GB)を購入

 

TOSHIBAのフラッシュメモリ(16GB)を購入

 

 2017年2月

TOSHIBAの「フラッシュメモリ 16GB」をセブンイレブンで購入。
800円。
ほとんどのコンビニでフラッシュメモリを置いている。

私のパソコンのデータの保存に使っています。
とても小さく、持ち運びに便利。


データが消えることがある

フラッシュメモリや外付けハードディスクは、データの保持期間や書き込み可能回数があるので、あまり長く使えない。
だいたい5年ほどが、多いようです。

フラッシュメモリにマジックで購入年月を書きました。
2023年頃には買い替えます。

もし、大切なデータが消えると、最悪な事態です。
これは絶対に避けたい。

 


フラッシュメモリは、静電気に弱い。

パチッと静電気に触れると、データが消えることがある。
要注意です。
いつどこで静電気に触れるか分からない。

ウィルス感染に注意

ネットカフェのパソコンなど多数の人が使うパソコンにUSBメモリを接続すると、ウイルス感染し、そのUSBメモリを接続した自分のパソコンに感染する恐れがある。

自分のパソコン以外で、USBメモリをなるべく使わないことです。


タスクバーの通知領域に「ハードウェアを安全に取り外してメディアを取り出す」アイコンが表示していない場合、カスタマイズで表示できます。

Windows 7でパソコンに接続したUSBメモリなどを安全に取り外す方法

フラッシュメモリの技術が韓国に流出


ウィキペディアによると

フラッシュメモリは、舛岡富士雄が、東芝在籍時に発明。
発表に際し、消去が「ぱっと一括して」できる機能から、写真のフラッシュの印象でフラッシュメモリと命名。

1992年に東芝は、当時は未熟だった市場拡大を目的としてNAND型フラッシュメモリの技術をサムスン電子に供与した。
サムスンは、巨額投資を重ねることで東芝を追い抜いて世界のフラッシュメモリのシェアで首位に立っている。

 

東芝のNAND型フラッシュメモリも利益の大部分を稼ぎ出す主力事業に育ったが、2017年にも東芝首脳部の判断への批判があり、舛岡も東芝だけではなく日本にも自身の開発した技術を正しく評価してくれる者がいなかったと嘆いている

 



せっかく日本人が、フラッシュメモリを開発したが、評価する人がいないので、韓国のサムスンが東芝の技術を使い、世界のフラッシュメモリのシェアで首位に立った。
これは非常にもったいないことをした。

 

新しい発明を正しく評価できる能力は、とても大切。
しかし、科学技術にものすごく精通していなければならない。

こういう人は、日本には少ない。