幸運にも空き家が売れた 


幸運にも空き家が売れた 

10年前から空き家になっていた持ち家を、去年から売りに出していたのですが、最近やっと人に売れた。

この家は、
築何十年のボロボロの小さい家で、取り壊すしかない家だった。
家を買った人は、自分の駐車場にするらしい。
ボロボロの家がやっと売れて、気持ちがスッキリした。


少し驚いたのは、去年に不動産屋さんが自分の家に来て、この家を売りませんかと相談にきたこと。
それまでは、この家は9年前からずっと空き家で、放置していた。


最近は、売りたい持ち家が、幸運にも売却できている。

4年ほど持っていたおんぼろアパートが、2年前に幸運にも売れた。
アパートには人が2件住んでいましたが、立ち退いてもらった。


1年前の2016年4月には、小さい2階建ての持ち家が、家賃7万円で人に貸すことができた。

 

 

これは、私が2013年から家と土地の掃除を毎日続けてきたことが、家の売却に繋がったのだと思う。
それまでは、売りたい持ち家が、まったく売れなかった。


これまでに
ブログで何度か、家と土地の掃除が大切だと書いてきましたが、掃除で積む徳は、必ず自分に返ってくる。

掃除で積む徳は、ものすごい!


シルバーバーチも言っているように、神の摂理の完璧さには驚く。


これからも、掃除を毎日続けようと思う。

 

遥かなるルネサンス  神戸市立博物館

遥かなるルネサンス  神戸市立博物館

2017年6月に神戸市立博物館へ「遥かなるルネサンス  天正遣欧少年使節がたどったイタリア」を見に行きました。


画家 ブロンズィーノ
《 ビア・デ・メディチの肖像 》 1542年頃

この美しい少女メディチは、初めは20歳くらいかなと思っていたら、解説を読むと、なんと5歳か6歳であった。しかも、悲しいことに5歳か6歳で亡くなったという。

この少女の手を見ると、小さい。確かに5歳くらいの手の大きさをしている。人の年齢は、手の大きさや状態で、ある程度分かる。


しかし、5歳ほどの少女が、高価なイヤリングやネックレスをするとは、日本では考えられない。


私は、この展覧会で最も衝撃的だったのは、数々の絵画の内容ではなく、この少女メディチの年齢と外見との差だった。
このギャップに
少し笑ってしまう。
多くの鑑賞者が思い違いをしたことでしょう。

こういった絵画の楽しみ方もある。


絵画の背景が海のような美しい青色で、引き込まれる。その青色と少女のきれいな肌の白色との組み合わせが良い。
顔と体のバランスもとても良い。とても完成度の高い作品。


1500年ごろに、イタリアで写実的な絵画の技法がすでに確立され、現在まで美しい状態で完璧に保存されているのはすごい。
現在でも十分に通用する、
まったく色あせない絵画の数々。
イタリアの美術のレベルの高さが分かる。

 

美術館で購入したもの
図録(2300円)。
A4サイズより二回りほど
大きいサイズの、このメディチの絵(1000円)と額縁(3024円)。

このメディチの絵が入ったハガキサイズのミニフレーム(1000円)。

早速、絵を部屋に飾りました。少女の絵を見ると、優しい気持ちになる。

 

 

クラッチバッグを購入

 

 

クラッチバッグを購入

2017年の1月に、高島屋のサルヴァトーレ フェラガモで、クラッチバッグをセールで購入。89000円ほど。

取り外し可能なリストストラップ付き。型押しカーフ。

普通はジップが1つですが、これは2つあり、仕切られているので、バッグの中がゴチャゴチャにならず、スッキリ収納できる。

色は、ブラック、ホワイト、ブルー、ボルドーなどがあり、実際に鏡の前で持ってみて、ボルドーの暖かい感じがよかったので、これにしました。

このバッグには、フェラガモの正規品であることを証明する、NFC(近距離無線通信)パッシブタグというものが内臓されていると紙に書いていました。

これは、機械でパッシブタグを読み取ることができるようになっている。偽物は、これができないので、正規品と区別できる。
とても信頼できるシステム。

基礎知識!カバンの部位あれこれ   

 

 

 

SBI証券の口座を開設した

SBI証券の口座を開設した

最近、株や投資信託などの投資をしようと思い、入門書を何冊か読み、まずは証券会社に口座を開きました。

証券会社はいくつかありますが、本やネットで調べると、SBI証券が評判がいいようなので、ここに決めた。


SBI証券のサイトを見ても、他のサイトに比べて、とてもいい作りをしている。

 利用者が多くなり、大きな会社になるほど、サイトが充実していくので、立派なサイトほど、信頼できる良い会社であることが多い。
どれにするか迷ったとき、サイトが立派な会社を選ぶといい。

例えば、アマゾンや楽天市場などの、利用者の多い優良企業は、サイトがとても充実している。

 

 

5年間だけ非課税となるNISA(ニーサ)も申し込んだ。
NISAの申し込みには、住民票の写しが必要ですが、 マイナンバーカードを持っていると、コンビニで住民票の写しがすぐに交付できるので便利。遠くの区役所へ行く必要がない。


住信SBIネット銀行(すみしんエスビーアイネットぎんこう)
も便利なので、同時に申し込んだ。
SBI証券のサイトとは、別にあるので注意。
私は、住信SBIネット銀行のサイトの初期設定を、間違えてSBI証券のサイトでしようとしてしまった。

これから投資日記をブログに書いていく予定。

 

エルメスの白のパンツを購入

エルメスの白のパンツを購入

高島屋のエルメスで、白のパンツを購入。78840円(税込)。
白のパンツは爽やかで、どんな服にも合うので、とても好きな色です。

以前に、ナノ・ユニバースで購入したLEEの白のジーンズ(13000円ほど)をよく履いていた。
しかし、膝の部分が破れてしまい、高島屋のお直しに持っていくと、お尻の部分も少し穴が空いていることが分かった。
これでは、
修理に8000円ほどかかるので、新たにパンツを買うことにした。


初めは、ブルネロ・クチネリでセールの白のパンツを購入しようとしたが、合うサイズがなくて諦めた。セールは品が少ないので、早めに行った方がいい。


次に、エルメスで白のパンツがあったので購入。
シンプルなデザインで、白がとてもキレイ。

エルメスは、試着室もゆったりとした空間で、靴を脱ぐ場所も広いのがいい。

私は、ハイカットのスニーカーを履いていて、それではパンツの丈の長さが、ローカットの場合と違ってくる。
エルメスのローカットの靴を準備してもらい、それを履いてパンツの丈を調節した。


靴に少しパンツが当たり、靴下が少し見える長さと、もう2cmほど丈が長いのとを比べてみて、前者にした。
ウエストがやや大きいので、少し小さくし直した。
1週間~10日で仕上がるので、またお店へ受け取りに行く。
 

 

 

エルメスは、細かな気配りがある。店員さんも優秀な人が多い。
以前に、ゼニアでジーンズを購入したが、靴を履かずにパンツの丈を調節した。これが普通です。そして翌日に完成。


お店でパンツを購入するときは、
靴下が破れていないか気を付けること。気付かないうちに破れていることがあるので、家を出る前にチェックした方がいい。靴下は、5足ほど余分に持っておくといい。
私は、以前にエルメスでパンツを購入したときに、靴下の両方のかかとが破れていたので、少し恥ずかしい思いをした。

 

Wi-Fiのワイモバイルを解約した

Wi-Fi のワイモバイルを解約した

私の契約していたワイモバイルは、月額4300円ほど。1年間で51600円ほど。結構な額になる。

3年ほど前に、NECのノートパソコンをヤマダ電機で買った時に、ワイモバイルを契約した。

家の外では、車の中や喫茶店やラウンジでノートパソコンをよく使った。しかし、今は街中で無料のWi-Fiが充実してきているので、必要が無くなってきた。
この先も、ネット環境は進化していく。


更新期間は2か月間。それを過ぎると、契約解除料が9500円かかる。しかし、いつでも無料で解除できたら、便利だと思う。
カスタマーセンターに電話して、3分ほどで簡単に解約できた。


NEC の無線LANルータ 
の本体に書いてある数字を、パソコンで入力するだけで、簡単に接続できた。以前よりも、やや通信が弱いときがあるが、ほとんど問題ない。
高速にしたいなら、もう少し高額のルーターを購入するといい。


ワイモバイルの契約終了後、無線LANの機械のルーターは、自分で処分してくださいとのこと。しかし、高価な機械を捨てるのはもったいないし、環境負荷を減らしたいので、リサイクルしたい。

不用品は、オークションやフリマで売れる。


地球のために、
不用品はリサイクルしよう。

ジーンズとトートバッグを購入

ジーンズとトートバッグを購入

2017年の正月休みに、高島屋のエルメネジルド・ゼニアでジーンズを購入した。


私は、ロードバイクによく乗るので、丈夫で汚れに強いパンツを探していました。以前、ヤコブコーエンのグレイのウールパンツが好きで、これでよくロードバイクに乗っていたら、お尻の部分がが破れてしまった。

2回もお店に修理に出した。修理代は、1回4000円ほど。
この経験から、傷みやすいウールパンツで、自転車に乗らないようにしている。


最後は、バザーで出す古着を募集している
動物愛護団体に寄付した。 
古着の募集をしている団体や企業がある。環境負荷やゴミ処分の費用を減らせる。


お店でいくつかパンツを試着したが、パンツの太もものところが大きく、ダボついた感じでイマイチ。

ネイビーのストレートジーンズは、スッキリしてて、よかった。生地は伸縮性があり、ジーンズのごわつきがない。膝を曲げたときに、生地がなめらかに伸びるので快適。
さすが、ゼニアはいい生地を使っている。
このジーンズを購入。(セールで40608円 加工料500円込、税込)


試着室で気になったことがある。試着室に土足で入り、そこで靴を脱ぐので、カーペットが靴で汚れてしまう。試着室の外で靴を脱ぐほうが清潔だと思った。ドアを引いて開けるか押すかの違い。

 

 

ポールスミスのトートバッグを買った。セールで2万円ほど。
ナイロン製の鮮やかなブルーがいい。ショルダー用の紐付き。
色々なものを入れる、丈夫で雨にも強い、
普段使い用のバッグを探してい
た。
これより少し安いタケオキクチのバッグと、どちらにするか迷ったが、色がキレイなポールスミスにした。


このバッグのいいのは、バッグの外の両側にもポケットがあり、1つのボタンで開閉する。

ボタンが磁石になっているので、スムーズに開閉できる。チャックよりもはるかに楽。

あとは、内側にもポケットがあり、その中が鮮やかなオレンジ色なのもオシャレ。


以前に持っていたプーマのバッグは、やや古くなっていた。
デパートなどで、バッグなどの荷物を預けられる所へ持って行くときに、古いバッグは、なんとなく持って行きにくい。
新しいバッグなら、気兼ねなく持って行ける。

ポールスミスは、通販でも人気が高い。

 

 

ロードバイクのメンテナンスに行く

ロードバイクのメンテナンスに行く

先日、自転車屋へ自分のロードバイクのメンテナンスに行きました。ブレーキ、タイヤ、チェーン、ギア、ハンドルのテープなどの交換、そして工賃が12000円で合計39085円(税込)もかかった。今回はいつもより高くついた。

2時間ほどでメンテナンスが終わり、ロードバイクが快適になった。
美容室でヘアカットした後のような、スッキリした感じ。


4年ほど前に、FELTのロードバイク(約10万円)を初めて購入した。

ロードバイクは、普通の自転車よりも高価ですが、はるかに速くて快適なのが魅力。
車が少ない道路で、直線で走ると、とても速い。


しかし、一般の道路は、車が多いので走りにくい。

自転車専用道路が増えるとありがたい。交通事故も減る。
特に夜は、暗い道が多いので危なく、事故が多い。


ロードバイクは、部品交換の費用がかかる。

よく交換するのは、錆びるチェーン、変速ギア、擦り切れるタイヤ、ハンドルのテープ、ブレーキなど。そして工賃が1万円ほどかかる。
私は、一度のメンテナンスで、合計25000円~35000円ほどかかる。

私は毎日往復で40分ほど乗っている。
4か月に1度お店でメンテナンスしているので、年間で8万円ほどかかっている。費用がかかるのを反省して、自分でメンテナンスを少しずつ学んでいる。

個人差がありますが、1年間で数万円も費用がかかるので、予算が少ない人は、ロードバイクはお勧めしません。


楽天市場やアマゾンで、ロードバイクやパーツを販売しているので、参考になる。たまに利用しています。

 

ニットとロングコートを買う

ニットとロングコ-トを買う

2017年の正月休みに高島屋のフェラガモで、ネイビーのニットとグレイのロングコート、ボルドーのマフラーを買った。
服はセールで4割引きなので、お得でした。

でも、セール品は、高島屋のポイントが1%なので、通常の8%より7%低くなる。


ネイビーのウールのニット(66000円 税抜)は、ジップ付きで、体全面に
小さい白い四角い点がある。
他の無地のニットも良かったけど、試着したらネイビーのニットが、一番よく感じた。やはり、実際に試着しないと、似合うかは分からない。

ロングコートは、定価が約40万円が222000円(税抜)
ウールのグレイの無地。暖かい感じがいい。お店には、このコートは一着しかなくて、サイズがぴったりで幸運でした。

ボルドーのカシミアのマフラー(52000円税抜)は、グレイ、ネイビーのリバーシブルで、ロングコートに色がよく似合ってたので、定価で購入。


エルメスにもカシミアの立派なロングコートがあるが、70万円ほどするし、エルメスは、ほとんどセールがない。私にはセール品で充分。

楽天市場の人気ブランドショップAXES

 

ニットを買ったときに、私が女性の店員さんに
「去年ここでジャケットを買いました」と言ったら
店員さんが知っている感じで「ええ」
私「え?(なぜ知ってるの?)」

去年の正月休みにもフェラガモで紺のジャケットをセールで買った。その時は、男性の店員が対応したのですが、その時もこの女性の店員さんいて、覚えていた。

1年前に買ったものを覚えているとは、感心した。私はあのとき、女性をほとんど見ていので、女性のことは知らなかった。

この女性の店員さんは、可愛らしい人ですが、頭もいいとは、さすが。お客さんをとても大切にしている。


いいお買い物ができました。店員さんありがとうございます。
これでロングコート、ジャケット、ニット、マフラーが揃ったので冬の定番ファッションで活動できる。

 

住吉大社へ初詣に行く

住吉大社へ初詣に行く

2017年の1月2日に、住吉大社へ初詣に行きました。
人が多くて、前へなかなか進めなませんでした。
お賽銭を入れて、去年の一年間の感謝の気持ちを伝え、今年もよろしくお願いしますと挨拶してきました。


アンドロメダ星雲のオレンジャーによると、初詣は、たくさんの人が願いの念を神社に置いてきてしまうため、3が日に神社に行くことは、あまりお勧めできないという

人の念は、目には見えないが、存在する。願掛けの念が、何十万何百万と一つに集まる所へ行けば、悪影響を受けることがあるかもしれない。


それで、オレンジャーは神社に人が少なくて綺麗な、年末の29~31日の年末詣をすすめている。

オレンジャー「年末詣のすゝめ」

興味のある方は、年末詣をしてみてもいいでしょう。


神社には、的屋の屋台がたくさんありますが、昔から売っているものがあまり変わらないのが、少し残念です。

これでは時代に取り残されて、客が減るのではないだろうか。私は、値段も高いのであまり買わない。観光客の中国人などがよく買うらしい。

私の知り合いに的屋のおじさんがいて、住吉大社でもお店を毎年出している。しかし、貧しい生活をしながら、仕事をしているので、もっと勉強して自分の仕事内容を変えるような気持ちはないようです。