頭の血流を良くすると、脳や育毛に良い

 

頭の血流を良くすると、脳や育毛に良い

 

逆立ちで脳の血流が良くなるという説

 

逆立ちすると脳の血流が良くなるらしい。
脳の血流が良くなると、脳の働きも良くなる。

以前に、テレビで東大生が「逆立ちしながら勉強する」というのを放送していた。
理由は、逆立ちすると、脳に血液がたくさん流れて、記憶しやすいという。
これは、テレビでは科学的に証明されていなかった。

逆立ちは難しいので、前屈で血流を良くしてから、普通に勉強すると良いと思う。

 

コーヒーと脳の血流

 

コーヒーが、脳の血流を悪くするという説がある。
しかし、逆に血流が良くなるという説もある。

それでも飲みますか? コーヒーの弊害5つのこと

一体どっちなのか?
健康の話では、このような話は少なくない。

 

朝のコーヒー2杯くらいなら、問題はない。
コーヒーを飲んで気分が悪くなったりしたら、飲むのを止めると良い。

コーヒー豆の質も、なるべく良いものを選んだほうが健康に良い。

 

私は以前は、朝と午後にコーヒーを飲んでいたが、今は朝だけにしている。
これは、コーヒーを淹れて飲む時間を節約するためもある。

過去の記事 午後にコーヒーを飲むのを止めた

 

コーヒーで脳の血流が下がると、頭皮の血流も下がり、薄毛になる可能性があるかもしれない。

脳の血流が良くなると、頭皮の血流も良くなり、髪の毛が健康に育つ。

過去の記事 頭皮の血流を良くして薄毛を防ぐ

 

 

 

 

前屈で頭の血流を良くする

 

逆立ちは難しいので、立った状態で頭を下げる前屈は、誰でもしやすい。
足のストレッチにもなる。

ペターッと前屈で若返る レベル別・硬いもも裏を解消

頭を下げた状態を数分間続けるだけ。

これを1日に3度くらい行う。

軽いジャンプを数分間繰り返す

軽いジャンプやスクワットは、場所を取らないし、体にも負担が少なく、いい運動になる。

過去の記事 頭皮の血流を良くして薄毛を防ぐ

 

毎日、全身の血流を良くする体操をしよう。

 

 

耳から液体が出た

 

耳から液体が出た

9月初めごろ、耳から液体が少し出てきた。
大人になってからは、初めての経験で、少し驚いた。
「耳だれ」というらしい。
でも数日で自然に治った。

原因は、夏の暑さ、毎日の家と土地の掃除、仕事、パソコンの疲労などが重なってしまったのだと思う。

自然に治ってホッとした。

悪化すると病院へ行かなければならない。

 

最近は、体が疲れやすいので、午後に15分ほどの短時間の睡眠をなるべく取るようにしている。
睡眠をとると、頭がスッキリして疲労が回復する。

 

 

小麦は体に悪いという説 (2)

 

小麦は体に悪いという説 (2)

 

小麦が原料の食べ物は、日本にたくさんある。

パン、クッキー、ケーキ、うどん、ラーメン、パスタ、天ぷら、お好み焼き、たこ焼きなど。学校の給食も毎日パンです。

日本では小さい頃から、これらをほぼ毎日食べているので、小麦の害を何十年も受け続けている人が多い。
もちろん、小麦の害には個人差がある。

しかし、小麦が原料の食べ物は、日本では欠かせません。
無いと食べ物に困る。販売店も困る。

 

健康に良い小麦の開発が急務だと思います。
品種改良前の昔の小麦を普及させるのもいいかもしれない。

それが不可能なら、残念ですが、小麦が原料の食べ物を少なくしていく必要がある。

 

 

 

 

2062年の未来人は、2062年の未来の主な食べ物は「米。大豆。じゃがいも」と言っている。小麦は言っていない。
小麦はこの先は、衰退するかもしれない。

 


2062年の未来人
 

 Q.食文化について。日頃よく食べているものは? 

A.米。大豆。じゃがいも。(2010/11/21)

 

どなたか2062年の未来人に質問する機会があれば
「小麦は、品種改良されていて健康に悪いのか?」 
「小麦が原料の食べ物は、将来、少なくなるのか?」 
聞いてみるといい。

 

 

小麦は体に悪いという説 (1)

 

小麦は体に悪いという説 1

 

小麦は、体に悪いという説を最近知ったので、小麦が原料のパン、うどん、ラーメン、クッキー、天ぷらなどをなるべく控えている。

私は、毎朝、パンとコーヒーでしたが、お米に変えた。

 

小麦が体に悪い理由

現代の小麦は、品種改良や遺伝子操作を重ねて、流通するほとんどの小麦は、体に悪いものになっているという。

 

小麦を改悪した人達は、小麦を食べた世界中の多くの人の健康を悪くしたので、これは大きな罪になるのではないでしょうか。

現在は、その人達はどうしているのか不明ですが、大きなカルマを作った可能性が高い。
そのカルマで長く苦しむことになる。
遺伝子組換えはカルマを作るので、してはいけない。

 

少し前に、パスタ屋さんでパンが食べ放題のコースを選んで、パンを沢山食べた。
その後、家に帰ったら久しぶりに下痢をした。
食べ過ぎが悪かったのかと思った。

小麦が原料のパスタとパンが、健康に悪かった可能性がある。
これまで、食べ過ぎで下痢をすることは、ほとんどなかった。

 

テニスのノバク・ジョコビッチ選手も、小麦を抜く食事で体が健康になり、成績も良くなったという。
それを書いた本もよく売れている。

 

 

行動には前兆がある

私は、ジョコビッチの本や小麦が体に悪いという本を1ヶ月ほど前に、本屋で見かけた。
それは初めて知ったので、少し意外な感じがした。

 

次は、ラジオでジョコビッチの小麦を抜く本のことを聞いた。
やっぱり、小麦は体に悪いのかと思った。

 

次は自分のブログで、遺伝子操作がカルマを作るという記事を書いて、小麦が昔に品種改良で、体に悪いものに変わっていることを知った。

そして、小麦を控えるようになった。

 

このように、実際に行動にすることには、前兆があり、次第に行動に移るということがよくある気がする。
前兆に気がついていると、行動に移りやすくなる。

 

しばらくの間、小麦をなるべく抜く食事を続けてみる。

 

 

 

 

パソコンを長時間触ると、手が荒れるかもしれない

 

パソコンを長時間触ると、手が荒れるかもしれない

3年ほど前に、ひどい手荒れで悩んだ時期があり、そのときは、松葉パウダーを飲んで、手荒れが治っていった。偶然かもしれませんが。

手荒れが松葉パウダーで治った

 

最近、再び手が荒れたので、これはノートパソコンを長時間触れ続けているからかもしれないと思った。
最近は、ブログを書いてるので、パソコンを触る時間が長い。

パソコンやスマートフォンなどの、電磁波が発生する機械を長時間触れるのは、体に悪い気がする。

なるべくパソコンに触れないようにすると、手荒れも治ってきた。これも偶然かもしれませんが。
松葉パウダーは、今もたまに飲んでいる。

パソコンやスマートフォンを長時間見るのは、目や頭に良くないので、なるべくしないことです。
たまに遠くを数分間見て、目を休めることです。

首を回したり、頭や首や肩をマッサージするのもいい。

 

 

 

 

一般人が原発事故の近くへ支援に行くのは自殺行為


一般人が原発事故の近くへ支援に行くのは自殺行為

原発事故で放射能が漏れると、長年汚染が続き、被爆しやすいので、一般人は支援に行ってはいけない。ガンなどの病気になりやすい。

福島産のものを「食べて応援」することも、とても危ない。
原発からなるべく遠くのものを選んで食べること。

 

福島の住民のガン患者の数が、原発の爆発後に急増している。
支援する場合は、支援物資を送ることや寄付など、遠くからできる支援がいいです。

 

福島の原発事故が起きてから、ボランティア活動で福島の近くに行った人が、後に病気になったケースがいくつかある。
もちろん、全員の病気の原因が、放射能の影響とは断定できない。

 

原発付近へ行くのは、日本の多くの人が、原発事故の放射能の影響を知らないことが大きな原因。だれにも教わらないので、私もほとんど知りませんでした。
知ると原発付近へは行かなくなる。
原発について無知というのは、怖い。

 

放射線測定器
身の周りの放射線量を測定できて便利

 

 

福島付近に支援に行った多くの著名人が、発病や病死している。
私はこのサイトを見て、かなりショックを受けました。
多くの惜しい人を亡くしてしまった。

著名人の病気や体調不良・訃報報告wiki

放射能被害には、お味噌汁がいいです。私もよく食べている。
放射能被害を防ぐには、日本の味噌汁を食べるといい

 

放射能で病気になったのは、その人のカルマが関係していることがある。病気は、カルマの解消であることが多い。

例えば、車にひかれて怪我をしたら、怪我の直接の原因は車ですが、車にひかれるカルマがあることが、原因のことが多い。

 

個人的には、私の敬愛する宮崎駿さんが、2011年7月2日、宮城県気仙沼市で地元の子供たちに、サイン会をしたことが気になる。

現在までは、病気にはなっていないようなので多分、放射能の被害は無い。危ないので行ってほしくなかった。

 

宮崎さんのサイン色紙は、30万~50万円という高値で取引されている。それを悲しんだ宮崎さんは、一切サインを書かないようにしている。

しかし、東日本大震災の子供のサイン会は、サイン色紙を売ることで、お金になればという思いがあったためらしい。

 

肉を食べるときの対処法


肉を食べるときの対処法

以前に、健康に問題のある肉食について書きました。

肉食は健康に良いのか悪いのか

私は最近は、肉をなるべく食べないようにしている。体はいたって健康で問題は無い。

日月神示には、「肉を食べる時は、一度神に捧げてからにせよ。
そうすれば神の食べ物となって、何食べても大丈夫になる」とある。


家族や友人や知人と食事をするとき、料理の中の牛肉や豚肉や鶏肉が入っていて、どうしても残せない場合がある。

そのときは、心の中で神に捧げるイメージを10秒ほどしてから、感謝の気持ちを持って食べるようにしている。


以前は肉を食べていたときは、なんともなかったのですが、今はたまに肉をたくさん食べると、少し気分が悪くなる。

気分が悪くなるのは、その食べ物が体によくないことが多い。
野菜をたくさん食べて気分が悪くなることは、ほとんどない。

 

日月神示
天つ巻 第5帖 

獣の食い物喰う時には一度神に捧げてからにせよ
神から頂けよ
そうすれば神の食べ物となって
何食べても大丈夫になるのぞ

何もかも神に献げてからと申してある事の道理
よく分かったであろうがな
神に献げきらぬと獣になるのぞ
神がするのでは無いぞ
自分がなるのぞと申してある事も
よく分かったであろうがな
くどく申すぞ

 

肉食は健康に良いのか悪いのか


肉食は健康に良いのか悪いのか

近所のおじさんに「医者から肉食え肉食えと言われるから、肉を食うようにしてる」と言う話を最近聞いた。

最近のNHKのラジオでも、お医者さんが、健康のために肉、卵、チーズ、豆、野菜などをバランスよく食べるように言っていた。

ネットで検索しても、肉を勧めるお医者さんがいる。

現代の医学では、肉を食べることは、健康に良いということになっているらしい。


しかし、シルバーバーチや日月神示では、肉食を禁じている。

シルバーバーチ
スピリチュアリズムから見た肉食と動物虐待の問題


いったい肉食は、健康に良いのか悪いのか?

多くの動物を殺すとカルマを作る

ペットの殺処分や家畜の屠殺、動物実験などで多くの動物を殺すと、カルマを作り、後で殺した人が苦しむことになる。
カルマは目に見えないので、信じられない人が多いですが、動物を多く殺したカルマは、いつか必ず自分に返って来る。
神の完璧な摂理は、誰にも変えられない。

 

何十億人分も動物の肉を大量に賄えない

2017年現在の世界人口は、約70億人。この先、その多くの人が肉を毎日食べるには、一体どれだけ多くの家畜が必要になるのでしょうか。

家畜を一頭育てるには、多くの飼料や水が必要。
何十億人分も賄えるだけの、膨大な家畜を育てることは、不可能です。
地球の環境が大きく破壊される。

また、家畜を殺して人が食べられるまで加工するにも多くの手間がかかる。

神が地球を破壊するような食事を、人にすすめることはない。

人は大昔から肉を食べてきたから、今も肉を食べて良いわけではない

これは人の進化を考えていない。
人は精神的にも肉体的にも、長い年月をかけて進化していく。この先も人の霊性は進化するので、それに合わせて食べ物も質の良い物に変化していく。

 


日月神示には「草木は動物虫けらに捧げるのが嬉しいのであるぞ。
種は残して育ててやらねばならんのだぞ。
草木の身が動物虫けらの御身(みみ)となるのだぞ。
出世するのだから嬉しいのだぞ。
草木から動物虫けら生まれると申してあろうがな」とある。

植物は、動物や虫に食べられて、動物や虫の身になることを嬉しく感じる。植物にはそのような役割があるので、植物を食べることは、残酷なことではない。

 

 

日月神示
雨の巻 3帖

草木は動物虫けらに捧げるのが嬉しいのであるぞ
種は残して育ててやらねばならんのだぞ
草木の身が動物虫けらの御身(みみ)となるのだぞ
出世するのだから嬉しいのだぞ
草木から動物虫けら生まれると申してあろうがな

人の身神に捧げるのだぞ
神の御身(みみ)となること嬉しいであろうがな
惟神(かんながら)のミミとはその事ぞ
神示よく読めば分かるのだぞ
この道は先に行く程広く豊かに光り輝き嬉し嬉しの
誠の惟神の道で御座るぞ

 

肉食を勧める医師は、シルバーバーチや日月神示などでスピリチュアリズムを知らないことが多い。もしくは、知っても信用しない。

現代の医学を学ぶと、肉には栄養があり、健康にいいと思い患者に勧める。
しかし、医師は、動物殺害のカルマや、地球の環境破壊については触れない。もしくは知らない。


シルバーバーチによると、肉食が良いか悪いかは、その人が肉食が悪いことだと知っているかどうかが関係している。

肉食が悪いことだと知らない人は、肉を食べても罰は受けない。

 

シルバーバーチは語る

――動物を殺して食べるということについてはどうでしょうか。

動物を殺して食べるということに罪の意識を覚える段階まで魂が進化した人間であれば、いけないことと知りつつやることは何事であれ許されないことですから、やはりそれなりの報いは受けます。

その段階まで進化しておらず、いけないとも何とも感じない人は、別に罰は受けません。

知識にはかならず代償が伴います。
責任という代償です

 

結論としては、肉食が悪いこだと知れば、ただちに肉食を止めたほうがいいです。
肉食が悪いことだと知らなければ、肉食でもあまり問題はない。


この先は、人の進化にとともに、少しずつ肉食が無くなっていく。

 

日月神示に縁がある人は、死ぬほどの経験があることが多い (2)


日月神示に縁がある人は、死ぬほどの経験があることが多い (2)

自分のうつ病がカルマの解消なら、うつ病にも大きな意味があったということになる。

以前に、病気の治し方を書きました。

一二三の食べ方で病気が治る

「心の病は、一二三唱える事に依って治り
肉体の病は、四十七回噛む事によって治るのだぞ」

うつ病も一二三を唱えて食べると、治るかもしれない。
もし治れば、この無料でできる食べ方は、本当にすごい効果があるということになる。
私がうつ病のときに、これを知っていたらよかった。


他には、

日月神示を声を出して読む。
太陽光を毎日1時間ほど浴びる。
公園や砂浜などで、裸足で土を踏む。
なども病気が治りやすい。
どれも無料でできるのが素晴らしい。

 


私は、重い病気の経験があるからといって、日月神示の神の御用に引き寄せられた者かは、まだ分からない。

日月神示に関係がない人も、重病になることが多い。
しかし、日月神示を熱心に読むようになったので、何かの縁を感じる。

他にも日月神示を読んでいる方で、過去に死ぬほどの経験をされた方は、少なくないと思います。

 

日月神示
黄金の巻 第41帖

この方の許へ引き寄せた人民
八分通りは皆一度や二度は死ぬる生命を
神が助けて、めぐり取って御用させているのぞ 

奉仕せよ
どんな御用でも勇んで務めよ
肚(はら)に手当てて考えよ
成る程なぁと思い当たるであろうが
喉元すぎて忘れて居ろうが

 

 

一二三の食べ方で病気が治る

 

一二三の食べ方で病気が治る

 

日月神示

日の出の巻 第8帖

ヒフミの食べ物に病無いと申してあろうがな
一二三の食べ方は一二三唱えながら噛むのだぞ

四十七回噛んでから呑むのだぞ
これが一二三の食べ方頂き方だぞ

神に供えてからこの一二三の食べ方すれば
どんな病でも治るのだぞ
皆の者に広く知らせてやれよ

心の病は一二三唱える事に依って治り
肉体の病は四十七回噛む事によって治るのだぞ
心も身も分け隔て無いのであるが
会得(わか)る様に申して聞かせているのだぞ
取り違い致すでないぞ

 

一二三祝詞は、文字数が合計で47ある。

一二三祝詞

ひふみ、よいむなや、こともちろらね
しきる、ゆゐつわぬ、そをたはくめか
うおえ、にさりへて、のますあせゑほれけ


これを唱えながら噛むとありますが、もちろん声を出しながら、噛んで食べることはできないので、私は心の中で、一二三祝詞を唱えて食べています。

47回を数えるのは面倒ですが、一二三祝詞が47文字なので、便利です。

噛む回数は、あまり気にしなくてもいいと思います。

一口にだいたい47回くらいのつもりで。 


よく噛むことは、想像以上に健康に良い。

食べ物が唾液と混ざり細かくなって、消化が良くなる。
小さい頃からよく噛むことで、顎が鍛えられる。

 

 

 

神に供えてからこの一二三の食べ方すれば、どんな病でも治るのだぞ
どんな病でも治ると言い切っているのがすごい。

心の病は一二三唱える事に依って治り
肉体の病は四十七回噛む事によって治るのだぞ
心の病と肉体の病では、治し方が違う。
各人の病気によって治し方を変えること。


現在は、私は病気ではないので、この食べ方で病気が治る体験はないのですが、ガン、糖尿病、高血圧、うつ病など治療が困難な病気の方は、試してみてもいいと思います。

きっと病気が快方へ向かうでしょう。