チョコレートで脳の働きが良くなる説

 

チョコレートで脳の働きが良くなる説

 

チョコレートの摂取で脳の働きが良くなる説がある。

チョコレート摂取による健康効果に関する実証研究

しかし、まだ確定はしていないようす。


私は、チョコレートを食べるとホッとしたり、元気が出る感じがする。

チョコと同じ原料のカカオを使っている「ココア」もそうです。
私は、森永のココアを夕方頃に飲んでいます。

しかし、チョコやココアで脳の働きが良くなったという実感は、あまりないです。

 

私は、チョコレートやココアは、午後3時以降に欲しくなる。
朝はあまり欲しいと思わない。
仕事や勉強で疲労してくる午後3時頃に欲しくなる。
体が必要な栄養を要求するのでしょう。

風呂上がりは、オレンジジュースなどの酸味のある飲み物が欲しくなる。

 

頭の働きを良くするには、やはり頭を毎日使うことが大切。
食べ物だけでは、なかなか良くならないと思う。

体の筋肉や体力をつけるには、毎日運動をすることが大切。
食べ物も栄養価のあるものが良い。
しかし、良い食べ物だけで筋肉や体力は付かない。

チョコは、明治が好きです


チョコレートは、明治がおすすめです。

最近は「高カカオ」や「THEチョコレート」が美味しかった。
とくにTHEチョコレートは、iTQi 優秀味覚賞なども受賞していて、とても美味しかった。
スーパーで1つ230円ほど。
ふつう、チョコレートは、どれも味が似ているが、この2種類は、大きく違う。

デパートでフランスの「ラ・メゾン・デュ・ショコラ」やイタリアの「ブルガリ イル・チョコラート 」の高級チョコを買って食べましたが、味では明治のTHEチョコレートが、少し上に感じました。
デザインは下です。


チョコは糖分が気になる

私は、チョコは好きで食べるのですが、たくさん食べると、砂糖の取り過ぎが気になる。
糖分の低いチョコが、作られるとヒットすると思う。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です