宇宙人のサイトは、怪しいものが多い

 

 

宇宙人のサイトは、怪しいものが多い

 

最近、宇宙と宇宙人のサイトを偶然に見ました。

宇宙人の秘密 宇宙人からの交信情報(地球外知的生命・エイリアンの秘密・UFO情報)


このサイトを見たとき 「とんでもない事実を知ってしまった」 と驚きました。
久しぶりの衝撃でした。

このサイトには、宇宙人や宇宙に関するたくさんの驚愕の記事があります。

その1つに
地球外の異星人(宇宙人)の技術は、人間に対し「脳の遠隔操作(ブレインジャック)』が可能』というものです。

これは、ものすごい科学技術です。

 

サイトの文章を読むと、とても具体的に書かれている。
これを人の想像力でここまで書くのは、難しいです。
文章に筆者の真摯な態度が感じられた。

 

しかし、筆者の本を見ると、少し怪しくなってきた。

本のタイトル

人類誕生以来の超巨大シークレット  地球人の脳は宇宙人に乗っ取られている

 

出版社が「ヒカルランド」であることを知り、少し疑うようになった。
「ヒカルランド」は、これまで胡散臭い本を多数出している。

 

そして、本のタイトルの「宇宙人に乗っ取られている」という表現は、品がない。
宇宙人関係の良い本は、著者が人格者なので、このようなタイトルは、ちょっとあり得ない。

アマゾンのレビューにも、トンデモ本という評価があった。

そして、初めに書いたサイトを読んでいくと、疑問に思う記述がいくつかあった。

 

宇宙人関係のサイトには、真実の中に嘘を混ぜたり、人をだましたり、怖がらせるサイトが、いくつかある。
これは、文章を読むと違和感があるので、だいたい嘘だと分かる。

このサイトもそれと同じようなものでしょう。
真実も沢山書いているので、ややこしい。
すぐには信じてはいけない。

 

しかし、神や太古から地球に関与している宇宙人が、ほぼすべての地球人の行動を完璧に把握しているのは、真実のようです。

 

2062年の未来人なども、もしかすると神や宇宙人に行動を操作されて、未来から現代に来たのかもしれないと思いました。

目的は、宇宙人が現代の地球人に将来に起こることを警告するためなのかもしれない。

 

以前に、福島の原発による放射能汚染の被害を大きく抑えてくれた宇宙人のことを書きましたが、この宇宙人も太古から地球に関与しており、地球人の行動を完璧に把握していると言っていました。

そして、悪いことをしている地球人には、自滅に追い込んでいくとも言っていた。
これは、信じられませんでしたが、おそらく真実です。

 

昔から「お天道様が見ている」という言葉がありました。
これは、昔の人は、神が人の行動を全部知っていることを感じていたのでしょう。

お天道様が見ている

お天道様の読み方:おてんとうさまおてんとさま

人間の悪事に対して、ほかの人間が誰も見ていなくても太陽はきちんと見ている。どんな時でも悪事ははたらかぬべきだと説く語。
お天道様が太陽を意味することもあれば、神や仏といったものの象徴として扱われることもある。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です