神も仏も、元は一つである (1)

 

神も仏も、元は一つである (1)

以前にも書いた、ひふみともこ氏の神示に、神と仏について書いていました。
以前は、神と仏は別のものというイメージがありました。
しかし、元は一つであるということです。

 

ひふみともこ氏の神示

神から人へ ◎神と仏の違いについて◎

神も仏も、元は一つである。
仏は、神の教えを人に説くために働いた。
教えの根本には、同じことを教えている。

 

釈迦の重要な教えを学ぶ

私は、仏教については、学校や家庭では、あまり教わらなかった。
しかし、人類史上で偉大な釈迦の教えを学ぶことは、とても大切。
偉大なキリストも同じです。
私は最近になって、ようやく自分で学び始めた。

 

小学生のころから、少しずつ教わっておけばよかったと思う。
そうすれば、もっと賢明な生き方ができた。
日本の子供は、受験勉強で高得点を取ることに忙しい。

 

例えば、仏教では、殺生をしてはいけないことは、有名です。
生き物を殺してはいけないことを知れば、牛や豚などの家畜もなるべく殺してはいけないことも分かる

 

しかし、多くの人は、家畜を食べることは、悪いと思っていません。
重要な仏教の教えは、世の中にあまり浸透していない。
高学歴の人も、仏教を学んで生活に生かしている人は、あまりいないでしょう。

 

偉大な釈迦やキリストの教えをどんどん学んで、生活に取り入れることです。
それは、神の教えと同じ教えを学ぶことになる。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です