日記

関西国際空港へ行く

投稿日:

 

関西国際空港へ行く

関空のような非常に大きい建築物は、そこで過ごすことで良い気を吸収できるのがいいです。大阪だけでも大阪城、ハルカス、グランフロント大阪、エキスポシティなど大きくて立派な建築物がたくさんある。
このような大きな波動を発する場所へ何度も行くことで、いい影響を受ける。

関空内の「KIX AIRPORT LOUNGE」が便利でした。 日本初のネットカフェを融合した24時間営業ラウンジ。
コーヒーやジュース飲み放題。コンセントあり。

30分で310円からと安い。1時間で610円ほど。
空港で時間が空いたときに使える。

  関西空港駅の第1ターミナル前1番バスのりばから「展望ホール行き(無料)」に乗り、展望ホールへ。
展望ホールは建物が2つあり、4階に連絡通路がある。これを知らないと片側だけで見終わることがあるので注意。

飛行機の離着陸を見ましたが、迫力がある。もっと近くで見たいと思った。

関西展望ホールから 帰りのバスは、2種類ある。 りんくうプレミアムアウトレット行き(有料200円)との関西空港行き(無料)。

関空へ行くのに南海のラピート(1130円)に乗りました。座席指定で座れるし、荷物も置ける。普通より220円ほど高いですがおすすめです。

ラピートは映画などのコラボ企画がいくつかある。ファンにはおすすめ。

140430n503

 

A-rapitred02

「ガンダム」 真っ赤なラピート

14_09_21_2202

「ピーチ」

016l

23181086356_8e60631c80「スターウォーズ」

 

  近年、日本は海外からの旅行者が急増しており、私の住む大阪市も歩いていると、すごく増えたと感じます。特にアジアが多い。

今は宿泊するホテル不足で、ホテルを建てるのが急務です。ホテル1つ建てて営業するだけでも大変な作業ですが、経済効果がものすごいです。旅行者には、せっかくの日本の旅を楽んでいただきたいです。

エクスペディア経由の訪日外国人が約2倍に、アジア各国で「大阪」人気が東京を上回る ー2015年上半期 http://www.travelvoice.jp/20150826-49359 d009d95c78fe507f393de22b62d59326

 

-日記

Copyright© 日常 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.