南海トラフ地震に備えて、大震災の映像を見ておく(2)

 

南海トラフ地震に備えて、大震災の映像を見ておく (2)

 

2011年の東日本大震災の映像を見る。

大震災の映像は、地震の対策や人の生死のことなどで、学ぶことが多い。

遠くの高い所へ、速やかに避難する


津波で多くの人や車が、流された。

津波が来る可能性の高い地域は、遠くの高い所へ、速やかに避難することです。
津波が、目に見える距離にあれば、もう遅い。

 

予想外のことが、大地震では起きる。

津波が、建物の4階まで来ている所もあった。
4階の人は、ほとんど亡くなった。
まさか、4階まで津波が来るとは、誰も思わなかったでしょう。

 

今回の大津波で、浸水域ギリギリの場所に、多くの神社があり、被害を免れた。
神社を目指して避難するといいかもしれない。

過去の記事  東日本大震災の津波が、神社の前で止まっていた


まもなく南海トラフ地震が、起きる可能性が高い。
このような大きな被害が、南海トラフ地震でも起きると考えると、ぞっとする。
しかも、規模が遥かに大きい。

少しでも死者が少なくなるように、皆が努力するしかない。

 

 

 


過去の記事 南海トラフ地震に備えて、大震災の映像を見ておく(1)

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です