過去と未来を行き来する宇宙人と地球人が存在する

過去と未来を行き来する宇宙人と地球人が存在する

過去と未来を行き来する宇宙人と地球人


これまで、このブログで2062年の未来人のことを何度か書きました。

私はこの未来人は、本物だと思います。

 

しかし、音声を1万円で販売した偽者が出たので、ややこしくなった。
今は、偽者は活動を停止しているようです。
詐欺なので、音声の購入者に返金しなければならない可能性が高い。

過去の記事 2062年のニセ未来人が、また音声を1万円で販売

サイキック能力で宇宙人と話す日本人のサイトも取り上げました。
現在は削除されている。

過去の記事 放射能汚染を防ぐ微生物

この宇宙人もタイムマシンで、過去未来を行き来していた。
また、機械を使わなくても、自分の能力だけで、過去未来を行き来できる宇宙人も登場していた。
この宇宙人は、日月神示でも言っている半霊半物質の宇宙人。

これは、信じられないが、たぶん本当に存在すると思います。

 

大日月地神示

現代版の日月神示といえる 「大日月地神示」 にも、過去未来を行き来する宇宙人や地球の未来人の存在を書いている。

2062年の未来人は、2040年ごろに未来から技術が伝えられ、タイムマシンが開発されると言っている。

これから、地球人も本格的に、過去未来を行き来する時代になる。

現在でも、日本でタイムマシンを研究している人がいる。

興味のある方は、勉強してこの研究者の大学や研究施設入ると、将来、歴史的な発明と言えるタイムマシンの開発に立ち会えるかもしれない。
しかし、ものすごく科学に強い人でないと入れない。

【神人靈媒日記⑶】 10/19号④


神人靈媒日記

時の扉開き自在に行き来する御人おるのぞ。
他の宇宙銀河の御人であり、未来の御人でもありますぞ。
時間は在るが無いのであるのぞ。

異次元世界と申せ、過去の靈人ばかりと思い込ん
でおりては、ちんぷんかんぷん取り違いとなるから、
正しく理解せねばならんぞ。

未来の自分、話しかけてくることありますぞ。
遠い過去の自分の思いの影響を受けることありますぞ。
過去現在未来は、一線上であり可能性と歪みと因果の仕組みじゃ。

望むこと顕れるのは、因果ぞ。
望まぬこと顕れるのも、因果ぞ。
それぞれの因果の種類ありますぞ。

いずれも強い要因が顕在化するのであるから、
何をどれほど望むのかが未来を決めるのぞ。
人民、どんな未来を望むのぞ。

真学て真喜びとなる真の世界を望む御人増えれば、
真の神世、未来に顕れてきますぞ。

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする