アルコールは、非常に危ない。 断酒を勧める。

 

アルコールは、非常に危ない。断酒を勧める。

アルコールは 、飲みすぎると脳が委縮したり、内臓の病気になることがあるので、ほどほどにすることが大事です。

しかし、2062年の未来人によると、アルコールの危険性は、それ以外にも核の放射能を浴びたときに、アルコールが体内にあると重病になる可能性があるようです

広島や長崎の原爆投下のときは、アルコールを接種した人はどうなったか調べると、危険性が分かると思います。

広島の被爆者の児玉光雄氏は、染色体異常になり、遺伝子が狂い、ガンが発生した。そして、正常な状態には戻らない。これまでに、何度もガンの手術を受けている。

 ヒロシマ平和メディアセンター
児玉光雄さん―爆心地近く 友多く失う

 

放射能をいつどこで浴びるか分かりません。飲酒は日常的な習慣なので、今からでも断酒した方がいいでしょう。

 

2062年の未来人

Q.2010年現在普通に食べられているもので、実は食べたら危険なものってありましたか? これだけは食べるなっての教えてください

A.アルコール。(タバコよりはるかに危険)
(2010/11/14)

Q.アルコールの取り扱いについて

A.アルコールはコカイン、ヘロインなどの麻薬よりも危険な存在今は信じられないだろうが、驚く日が来るだろう。 (2010/11/16)

Q. 2062年さん、2013年時点で食べない方がよいモノありますか?アルコール、海産物、乳製品コーヒー、タバコ。どうですか?

A.アルコールだ!とんでもない結末になるんだ。 私は「アルコール」という言葉を聞いただけで鳥肌すら出てしまう。
(2013/04/10)  

 

2062年の未来人の仲間のTiger氏

「アルコール問題」

大戦時の核使用による染色体異常が原因で、アルコール摂取を引き金に 体内麻薬が異常作用してしまう症状が発症したことを発端にアルコール問題が発生する。 アルコールを摂取しない状態では症状も発生しない。

戦勝国の新たな核圧縮技術による「きれいな核兵器」により発生した 放射線が引き起こした染色体異常で、脳内部に障害が発生するため、 iPS細胞により置き換え術が使用できず治療が困難。染色体異常を発見することはできるが、 染色体異常者差別に及ぶことがあるので、各国で国民の全員の染色体検査をせず、 アルコール禁止措置が決定した。

2062年に生活する者の染色体異常率は公式には発表されていないが、 アルコール禁止措置が継続していることから割合を推測することはできる。

 

「中国のアルコール問題」

当時の中国領土内では戦勝国のきれいな核兵器が使用されたことによる染色体異常者発生と、 自国が開発していた、放射性物質と化学物質を同時に拡散させる兵器の実験中の爆発事故が多発したことによる、 肝機能暴走症状の発症者の大量発生により、国民の多くが国際的医療組織により隔離、治療を受けた。 このことが、中国という国が消滅する要因のひとつであったという見方もある。  

 

「アルコールは、非常に危ない。 断酒を勧める。」への7件のフィードバック

  1. ま、核だの放射能だの言う前に、アルコールは十分過ぎる程のハードドラッグだけどね。

    法で許されてるから覚せい剤より安全なんて大間違い。
    そんな事、ちょっと試せば誰でもすぐに解る事だ。
    バレると困るらしく、1回やると止められなくて廃人になるキャンペーン実施中。

  2. アル中病棟入院歴ありのアラフォー人間です。
    アルで死にかけたのが2回 入院中に死んだ人が数名
    未来人のいうことは知りませんw

    >>私は「アルコール」という言葉を聞いただけで鳥肌すら出てしまう。
    これだけは禿しく同意(まぶしいくらいw)
    断酒会にも近づいていませんw

    1. 私はアル中になったことがありませんが、アル中は怖いですね。
      2062年の未来人は、「アルコールは絶対にダメだ」といっているので、重病にある可能性があります。
      今後は飲まない方がいいです。

    2. 断酒していて断酒会にも参加してないのですか?。私は現在48歳。27歳でア症と診断されスリップの連続で現在は月に1回だけ飲んであとは断酒の生活です。シアナマイドを休みの前の日にのんでます。これでもやはり完全断酒したほうが良いのでしょうか?

      1. あなたはアル症の一歩手前だったのかも知れませんね
        その段階で気づけたことは不幸中の幸いなのだと思います
        私はむしろ下戸体質でしたので26歳くらいまで飲めませんでしたよ。仕事辞めて自暴自棄でやけ酒はじめて4~5年でアル中なりました 離脱症状は全て経験しました 断酒して3年目です
        交叉耐性のある安定剤は欠かせませんが飲酒欲求もないし全く飲んでません。久々にここへきて思い立って書き込んでみました

  3. アルコールを摂取して被爆地を調査した人間が助かったという主の話は検索で出てくるが、放射能に対してアルコール摂取が危険という記事は見当たらない。
    未来人は我々をコロスつもりか?

    1. 私もアルコールの危険性について詳しくないのですが、放射能を浴びてアルコールを摂取すると、体に異常をきたすようです。
      放射能を浴びてアルコールを摂取し、命が助かった人は少ないので、証言者は少ないのかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です