2016年は日本の大地震に注意

2016年は日本の大地震に注意

2016年は、日本に大地震が来るかもしれません。地震の場所や規模は分かりませんが、要注意です。以下のサイトを参考にしました。  

 

2062年の未来人

 
Q.あなたの時代までにあった歴史に残るような大きな自然災害(2011~2062年)を いくつか教えてください

A.自然災害に関しては、言う事が許されない。人口動態変化に繋がる事は言えないのだ。 ただし、忠告しておく。yあ 間 N意 埜 b於 レ(⇒山に登れ) (2010/11/14)  

Q.今後また大きい地震くる?

A.地震に関しては、本当に申し訳なかった。 あれが私が出来る範囲の最大限の警告だったのだ。 大きな地震に関しては許される範囲内ならば答える。 (2011/7/22)

Q.前回あなたが来て大震災が起きました。 今回あなたが来たということは何かあると私は思ってもいいでしょうか?

A.冷静な判断力が必要だ。お任せする。 (2011/7/25)

 

2062の未来人は、2010/11/14に来て、4か月後の3.11の地震を予言しました。彼は、地震の被害などを調査しているのかもしれません。 そして、2012/12/20に【南海トラフ地震逃げろ】の暗号を残した。

この未来人が来た後に、大地震が起きることがある。
今度は2016年4月に来る予定なので、4月~8月くらいまでが要注意だと思います。  

 

日月神示の時節を読む

日月神示の時節に詳しいサイト

岡本天明 「天明九十六才七ヵ月、ひらく」 1920年 + 96才 = 2016年
皇太子徳仁様 「五十六才七ヶ月 みろくの世 」1,960年+56= 2016年
2016年が、みろくの世の始まりのようです。

八月ぐらぐら

1995年と2011年が時節表で8月にあたり、大地震が起きたように、2016年も8月にあたり地震に要注意です
2016年から地球全体が変化していくようです。

大勢の人が死ぬ大地震の大難が小難になるように、皆が願い努力するしかありません。

 

日月神示
天つ巻 第24帖 

今の臣民  盲聾(めくらつんぼ)ばかりと申しあるが
その通りでないか
この世はおろか自分の身体の事さえ
分かってはおらんのだぞ
それでこの世を持って行く積りか
分からんと申しても余りでないか
神の申す事違ったではないかと申す臣民も
今に出て来るぞ

神は大難を小難に
まつり変えているのに分からんか
えらい惨(むご)い事出来るのを
小難にしてある事分からんか

ひどいこと出て来る事待っているのは
邪(じゃ・蛇)の身魂ぞ
そんなことでは神の国の臣民とは申されんぞ

臣民は神に悪い事は小さくして呉れと
毎日お願いするのが務めぞ

臣民近慾だから分からんのぞ
慾も無くてはならんのだぞ
取り違いと鼻高とが一番恐いのぞ
神は生れ赤子の心を喜ぶぞ
磨けば赤子となるのぞ
いよいよが来たぞ


青葉の巻 第16帖

神示で知らしただけで得心して改心出来れば
大難は小難となるのぢゃ

やらねばならん 戦は碁、将棋、位の戦ですむ
のぢゃ、人民の心次第、行ひ次第で空まで変
ると申してあろがな

この道理よく心得なさりて、神の申すこと判
らいでも、無理と思ふ事も貫きて下されよ、
これがマコトぢゃ。

2 thoughts on “2016年は日本の大地震に注意”

  1. 2016年10月8日(旧暦9月8日)に阿蘇山が噴火しましたね。
    あれが天の岩戸開きでしょうか?
    ミロクの世の始まりでしょうか?

    1. 阿蘇山の噴火が、ミロクの世の始まりかは、私の勉強不足で分かりません。しかし、2016年が日月神示の時節で「ひらく」となっているので、その可能性はあると思います。 何か分かり次第、ブログに書きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です