地球内部のアガルタ人は存在するか

 

地球内部のアガルタ人は存在するか

地球の内部は、空洞であり、内部には、はるかに進歩した人間が、昔から住んでいるという説がある。
その1つが「アガルタ人」とよばれている。

 

私も本やネットで少し調べてみました。
その結果、真実である可能性があると思います。


真実と思う理由

・アガルタ人からの通信や目撃証言が、数多くあり、内容もかなり共通している

アガルタ人の目撃証言が1つや2つなら、信用できないが、霊界や宇宙人やUFOのように、本人からの通信や目撃証言が昔からかなりの数で存在する。
現在では、霊界や宇宙人やUFOは、本当に実在することが、知られてきている。

ウィキペディア 地球空洞説


人の想像だけでは、詳しく語れない

霊界やUFOなどと同じように、見事な文章でとても詳しく語られている。人の想像だけで違和感なく語るのは、至難の業。
実際に、驚くべき光景を見たことを述べている印象を受ける。

 

 

 


アガルタ人は、地球人に友好的な人たち。
しかし、人格の高い人でなければ、アガルタへは行けないらしい。
私も一生に一度くらいは、地上より進んでいるアガルタへ行ってみたいと思っている。

また、何か分かればブログに書きます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です