未来人ジョン・タイターは、本物か偽物か

 

未来人ジョン・タイターは、本物か偽物か


ウィキペデイア ジョン・タイター

アメリカのジョン・タイター氏が、本物か偽物かは分かりません。
私は、本物の可能性もあると思っています。


理由は、多くの質問に対して、大きな違和感が無く、未来のことや未来の科学技術を答え続けることは、とても難しい
偽物は、どうしても違和感が出る。

ジョン・タイター氏は、未来の科学技術や世界情勢について、非常に詳しい。


ジョン・タイター氏は、アメリカ軍の関係者人ですが、2015年にロシアがアメリカに核爆弾を投下すると言っている。
2015年という年は、外れましたが、この先、実現するかもしれません。

また、2017年、30億人の死者を出した末、ロシアの勝利に終わる。
2020年、アメリカ都市部の勝利により内戦が終わる。
ロシアの援助によって、新たな連邦政府が成立する。

偽物なら、アメリカ軍の関係者が残酷にも、「ロシアがアメリカに核爆弾を投下する」とか、「ロシアの勝利に終わる」とは、なかなか言えないと思う。
冷静に、自分が見てきた未来を述べている感じがする。

しかし、世界線のズレで、ジョン・タイター氏の未来とは、かなり変わってきている。

 

ただ、「30億人の死者を出した」というのが、やや疑問。
現在の世界総人口が、約73億人。その4割ほどが、核戦争で亡くなるのは、多すぎる気がする。
そこまで世界のカルマは、大きくないのではないか。

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

未来人ジョン・タイターの大予言
価格:1028円(税込、送料無料) (2017/4/15時点)


重要なのは、近い未来に、第3次世界大戦が起きて、兵器で多くの人が亡くなると言っていること
これは現実に起きる可能性が高い。

重大な警告として受け止め、皆が協力して、大難が小難になるように、努力しなければならない。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です