脳疲労の解消法

脳疲労の解消法 

パソコンやスマートフォンやテレビゲーム、読書などで長時間集中していると、頭や目が疲れてくる。

私も最近、ブログなどでパソコンを長く使うことが多くなり、頭が疲れやすくなっている。

疲労がたまると、自律神経が調子が悪くなる。
さらに悪化すると、うつ病になることもある。
そうなると、治すのに長い期間がかかるので、要注意です。


対策は、目
を休ませる、睡眠、マッサージなどです。

・1持間おきに5分ほど休む

1時間を計るためにタイマーを使う。
ストレッチや体操をする。
視力を保つために遠くを見る。
家の掃除、整理整頓をする。
気分転換に外に出て、散歩する。


・15分ほど昼寝すると、頭がスッキリする

寝る場所がなければ、机にうつ伏せになり、目を閉じるといい。

疲れがたまっているときは、休日にでも1時間か2時間、昼寝すると、疲れが取れる。


・お湯で顔を洗うと、顔がスッキリする

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

あずきのチカラ 目もと用[あずきのチカラ ホットピロー]
価格:687円(税込、送料別) (2017/4/1時点)

目を温める「あずきのチカラ」は、250回繰り返し使えるのでお得。 


・目の周りを指でマッサージ

押して痛気持ちいいところがツボなので、そこを押す。
私は、眉毛が痛気持ちよく感じるので、たまにマッサージしている。

・観葉植物を置く

植物は癒し効果があり、空気を清浄化する。
頭や目が疲れにくくなる。
観葉植物の種類の選び方は、通販では、レビューで人気の高いものがいい。花屋さんでは、店員さんに相談するといいです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です