対話で人は成長する

対話で人は成長する

私は学生の頃、休み時間や学校の帰り道で、友だちと楽しく話すことが、とても好きでした。人と話すことは、話す力やコミュニケーション能力や思考力が付く。


しかし、今はインターネットや携帯やLINE(ライン)での会話が増え、人と会って話すことが少なくなっている。

メールなどで話すことと、人に会って話するのとでは、頭の使い方や口の使い方が大きく違う。


私が小学校のときは、教室の机の隣は、くっつけて2つに並べていた。隣の席の男子や女子と、授業中もまたに楽しく話していた。

しかし、中学校からは机を離して置くようになり、隣の生徒と話すことが、ほとんどなくなってしまった。
中学校以降も、クラスの生徒と楽しく話す機会を作ったほうがいい。それが学力向上にもつながる。


昔のように、小さいころから毎日、親や友達と楽しく話す習慣が大切。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です