ロードバイクのメンテナンスに行く

ロードバイクのメンテナンスに行く

先日、自転車屋へ自分のロードバイクのメンテナンスに行きました。ブレーキ、タイヤ、チェーン、ギア、ハンドルのテープなどの交換、そして工賃が12000円で合計39085円(税込)もかかった。今回はいつもより高くついた。

2時間ほどでメンテナンスが終わり、ロードバイクが快適になった。
美容室でヘアカットした後のような、スッキリした感じ。


4年ほど前に、FELTのロードバイク(約10万円)を初めて購入した。

ロードバイクは、普通の自転車よりも高価ですが、はるかに速くて快適なのが魅力。
車が少ない道路で、直線で走ると、とても速い。


しかし、一般の道路は、車が多いので走りにくい。

自転車専用道路が増えるとありがたい。交通事故も減る。
特に夜は、暗い道が多いので危なく、事故が多い。


ロードバイクは、部品交換の費用がかかる。

よく交換するのは、錆びるチェーン、変速ギア、擦り切れるタイヤ、ハンドルのテープ、ブレーキなど。そして工賃が1万円ほどかかる。
私は、一度のメンテナンスで、合計25000円~35000円ほどかかる。

私は毎日往復で40分ほど乗っている。
4か月に1度お店でメンテナンスしているので、年間で8万円ほどかかっている。費用がかかるのを反省して、自分でメンテナンスを少しずつ学んでいる。

個人差がありますが、1年間で数万円も費用がかかるので、予算が少ない人は、ロードバイクはお勧めしません。


楽天市場やアマゾンで、ロードバイクやパーツを販売しているので、参考になる。たまに利用しています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です