お金の財産よりも魂の財産

お金の財産よりも魂の財産

現代は、投資やギャンブルなどのお金儲けの情報がとても多い。
そして、多くの人が、それを信じて大金を簡単に失ってしまう。

シルバーバーチや日月神示がよく言っていることですが、
人がこの世で大切なのは、世のため人のために自分を役立てて、魂を磨くこと。そして徳を積むこと。
これは誰にでもできること。


 これが最優先することです。そうすることで、目に見えない援助があり、自然と事が上手く運び、お金は後からついてくる。

仕事、ボランティア活動、寄付、親孝行、ブログを書くなど、自分ができることで、なんでもいいです。


今は、お金が最優先になっていることが多い。これでは行き詰まる。

お金はあの世には持って行けないが、魂を磨いて得た財産は、あの世でも役立つ。 


例えば、今いくらかの資産があり、資産運用をしようと思えば、この資産を世のため人のために役立てたいと願い、資産運用の勉強をすることです。そうすると上手く事が運びやすい。
自分の資産を増やすことを最優先すると、失敗しやすい。


日々努力して、目に見えない魂の財産を築こう。これに勝るものなし。


シルバーバーチ
あなた方は自身の内部に莫大な富をもっています
神の子だからです。
この地上の世界には、その富に比べられるほど大きな富や財産は一つもありません。あなた方自身のこの富をどうぞ見つけてください。
あなた方の中で泥に埋もれてしまっている魂の宝石を自分で掘り出していってくれることを霊界の私たちは切に願っているのです。


日月神示

春の巻  第26帖

神に任せきると申しても

それは自分で最善を尽くして後のことじゃ
努力無しに任せるのは悪任せじゃ
悪お任せ多いのう
魂の財産は金を得るより数倍難しいぞ
濡れ(ぬれ)手で粟(あわ)のやり方
カス掴(つか)むぞ
月光之巻 第55帖

そなたは中々に立派な理屈を申すが
理屈も必要であるが、泡(あわ)の如きもの
そなたの財産にはならんぞ
体験の財産は死んでからも役に立つ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする