健康

虫歯とカルマの関係

更新日:

 

 

虫歯とカルマの関係

2016年10月

先日、左上の親知らずが虫歯になり、抜歯しました。
治療は、10分ほどで終わった。

親知らずは、歯ブラシが届きにくいので、虫歯になりやすい。
ブラシが細いワンタフトを使っていましたが、細いので歯茎を傷めやすい。
そこから虫歯になる。

親知らずをキレイに磨けるブラシを開発してほしい。

虫歯や歯茎を傷める原因も、体の病気と同じく、カルマが関係することが多い
歯や歯茎をよく傷める人は、カルマが大きい。

虫歯になることで、カルマを解消している。

私も小さいころから虫歯が多かった。
これは歯をキレイに磨かなかったせいですが、実は、目に見えないカルマが関係していると思う。


体の病気や怪我や交通事故も、カルマが関係していることが多い

いくら健康に気を遣い、お金をかけて健康食品を食べたり、病院へ行っても、カルマが大きいと、病気や怪我になることが多い。

逆にカルマが少なく、日ごろから徳を積み、昔からの日本人の生活をしている人は、病気や怪我は少ない。


虫歯や病気にならないためには、その予防も大切ですが、人のカルマを解消することも大切。

 

-健康

Copyright© 日常 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.