頭皮の血流を良くして薄毛を防ぐ

頭皮の血流を良くして薄毛を防ぐ

頭の薄毛の主な原因の一つは、頭皮の血流が少なく、栄養が髪の毛に届かなくなることです
その対策は、頭皮のマッサージと運動と呼吸が重要です。

 

頭皮のマッサージ

初めにヘッドスパを考案した板羽忠則氏が詳しい。

男性の79%はハゲる!?髪の神「板羽忠則」髪の洗い方NO.1

驚くほど抜け毛が減る「髪様シャンプー」のやり方 板羽式NO.2

円形脱毛、M字・頭頂部の薄毛対策 板羽シャンプー方法 NO.3

シャンプーが頭皮に残らないように、よくすすぐことも大事です。

 

運動

適度な運動は、体の血流を良くする。 ジョギングがいいですが、暑いときは汗をかくし、時間がないときもある。
スクワット、軽いジャンプ、前に進まずにその場だけで走る、太ももを片足ずつ上げるがおすすめ。

これらは、場所や時間をとりません。数分するだけで、多くの運動量になります。私は、朝の起床後と夜の入浴後にしています。

 

呼吸

深呼吸で酸素を体に取り込む。
呼吸が浅いと酸素不足になるので、ゆっくり息を吸いゆっくり吐く深呼吸を毎日数分間する。

私は外を歩くときや自転車に乗るときに深呼吸をしています。排気ガスの多い道路は避け、緑が多くて空気のいい公園などがいいです。慣れてきたら腹式呼吸やロングブレスなどをしてもいい。体の血流が良くなる。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です