Beer dining マヤジカ

 

Beer dining マヤジカ

2018年 7月13日

大阪の堺筋本町駅近くの「Beer dining マヤジカ」へ私の仲間3人と行き、「180分 飲み放題&食べ放題コース 3780円 (串カツ&一品料理)」 (税込) を頂きました。

串カツは、プチ大福・バウムクーヘン・アスパラ・エリンギ・かぼちゃ・さつま芋・茄子・蓮根・長芋・里芋・椎茸・海老・帆立・烏賊・ししゃも・キス・うずら玉子・チーズちくわ・ソーセージ・牛 モモ・豚 ロース・豚 トロ・鶏など。

他には、飲み物は、ワイン、サラダやアイスクリームをいただきました。
どれも美味しかったです。

これだけたくさん食べて、4000円弱は、お得。

 

食べ放題は、どうしても食べ過ぎてしまい、お腹が苦しくなることが多い。
久しぶりに、お腹が苦しくなるほど、たくさん食べた。
食べ過ぎは、健康にとても悪いので、なるべくしないほうがいい。
食べ過ぎたら、次の食事は少なめにするなど、工夫すると良い。

 

食べ物を何度もよく噛み、食べる量は程々にしたほうがいい。

私は過去に、食べ放題でお腹が一杯になり、料理をかなり残してしまい、申し訳ないことをした経験がある。

 

3人の仲間といろいろと話していたら、あっという間に3時間が過ぎていった。
みんなとてもいい人なので、楽しく過ごせた。
これからもお仕事頑張ってください。

 

 

東芝のフラッシュメモリ 16G 購入

 

東芝のフラッシュメモリ 16G 購入

 

2018年6月25日

5ヶ月前にも購入した東芝のフラッシュメモリ 16G を電気屋さんで再び購入。 1450円 (税込)

これはアマゾンでは、800円ほどで売っていた。
値段が大きく違う。
なぜ、これほど値段に差があるのか、疑問に思った。
これでは、ネット通販で買う人が、どんどん増える。

 

個人差がありますが、16Gは、短期間で一杯になりやすい。
たくさんメモリを使う人は、32Gを買った方がいいかもしれません。

 

フラッシュメモリの寿命は、5年ほど。
フラッシュメモリに、マジックで買った年と月を書きました。
しかし、指で持ってこするので、字が薄れてきている。

これでは、書いた文字が、5年はもたない。
文字を書く場所を指が触れにくい所にするなど、工夫すると良いかもしれません。

 

USBメモリは、紛失による情報漏洩の危険がある。
ビジネスであれば、なおさら危険性が高まる。
その場合は、内容を暗号化するタイプのUSBメモリーが必要。

 

 

黒魔術が日本に入り込んできている

 

 

黒魔術が日本に入り込んできている

 

前回の続き

以前にもご紹介した波動測定のサイトでも、黒魔術を測定していました。

魔術師たちのバイブルとなっていた古い魔道書6冊を波動測定。

魔道書の波動測定

魔道書は、ネガティブ度が強い。

 

黒魔術は人に強い悪影響があるので、面白半分で使ってはいけない。後で自分が病気などで苦しむことになる。

 

このサイトによると、覚醒剤が、一般の人にも浸透してきているように、黒魔術的なネガティブ波動も、一般の人の中にも入り込んできているという。

黒魔術が、サイトやグッズに仕組まれていて、知らない間に黒魔術の影響を受けるらしい。

これが真実なら、覚醒剤と同様に、人に悪影響を与えるものを消していかなければならない。

 

日本では、黒魔術や霊能者などによる被害者が、少なくない。
昔から芸能界などの有名人にも、たまに被害者が出ている。
被害者は、自分の人生を大きく狂わされ、取り返しのつかないことになってしまう。

 

 

奇跡がない事が大きな奇跡

 

 

奇跡がない事が大きな奇跡

 

マジシャンと悪魔の超能力


この動画では、手に金属の棒を刺したり、ネックレスが首に貫通するというマジックを黒魔術を使ってしている。

金属で体を刺しても血が出ない。

 

これは本当にしているのか、種のあるマジックか、CG (コンピューターグラフィックス) か分かりません。
本当にしている可能性は、あると思います。

 

この動画の11分33秒からの水晶を空中に浮かすマジシャンの目の色が、途中から変わる。
これも本当に変わっているのか、CGなのか分かりません。
目の変化には、気持ち悪さを感じる。

黒魔術を使うと、後でその代償を支払わされる。
黒魔術を使うマジシャンは、危険なスタント中に命を落としているという。

後で命を落とすほどの危険性のある黒魔術は、使ってはいけない。

 

昔は「こっくりさん」が子どもたちに流行ったことがある。
これも面白半分でしてはいけない。
やりすぎると、後で痛い目に遭う。

 

テレビ番組で霊能者が霊の言葉を聞いて、人が驚くようなことを話したり、未来の予言をすることがある。
霊の言葉を聞く霊聴は存在しますが、この霊は高級霊ではなく、低級霊であったり、嘘であることも多い。
すぐに信じてはいけない。

スピリチュアリズムの心霊現象論
(2)精神的心霊現象

 

日月神示
「霊覚者や行者の中には
奇跡的な事や非常識な行動を
する者がよくあるぞ

一般の人民はそれに騙かされる
事がよくあるぞ
いずれも下級霊の仕業であるぞ

正神には奇跡は無い
奇跡ない事が大きな奇跡であるぞ
奇跡するものは亡びる

とある。

 

黒魔術や霊能者は、奇跡的なことを目の前で現実にやってのけるので、多くの人はそれに驚き、信じてしまう。

 

昔、私が小学生のころ、ミスターマリックのスプーン曲げがテレビで流行っていて、私もスプーン曲げを真似していた。
子供は、純粋なので、信じてしまう。

 

テレビや雑誌などは、大衆に大きな影響力があるので、黒魔術や霊能者を取り上げて、多くの人を驚かして信用させてはいけない。
奇跡的なことを行う人の中には、人を騙す人が少なくない。

 

テレビを見て信用した人の中には、黒魔術を実践したり、霊能者に会って悩みを相談する人が、全国にたくさん出てくる。
要注意です。

 

霊能力、黒魔術、サイキックなどの奇跡的な能力は、大半はそれほどたいした能力ではありません。
のめり込むと、逆に被害を被ることが多い。

 

それらより遥かに大きな力のある神の力は、人には理解できないものであり、奇跡がない。

奇跡が起きずに、日々無事に生活できることに感謝するといいです。

 


日月神示

竜音之巻 第18帖

霊覚者や行者の中には
奇跡的な事や非常識な行動を
する者がよくあるぞ

一般の人民はそれに騙かされる
事がよくあるぞ
いずれも下級霊の仕業であるぞ

正神には奇跡は無い
奇跡ない事が大きな奇跡であるぞ
奇跡するものは亡びる
高級霊は態度が立派であるぞ

 

 

南海トラフ巨大地震で1410兆円の被害が生じるとの推計

 

 

南海トラフ巨大地震で1410兆円の被害が生じるとの推計


西日本を中心に大きな被害が想定されている南海トラフ巨大地震が起きた場合、道路など公共インフラの損害で長期的に1410兆円の被害が生じるとの推計を7日、土木学会が公表した。

学会は「国難」レベルの災害になるとして、対策の強化や都市機能の分散を進めるべきだとしている。



近い将来、起きる可能性の高い南海トラフ巨大地震は、長期的に1410兆円の被害が生じるという。
長期的という期間は、20年ほど。
震災後は、復興に長い年月がかかる。

 

もし、これが現実になると、日本という国が終わってしまうのではないかと感じる。
日本人は、1410兆円という莫大なお金は、支払えない。

震災後に、自分の仕事がなくなり、毎日、食べるものを買うお金もない人が、日本中に溢れるという事態が、現実になる可能性が十分にある。

一体、日本の将来は、どうなってしまうのか、とても不安です。

震災後も皆が、生きていくだけの最低限の生活を続けることができるように、今から準備しておくことが必要。

 

日月神示には
神の国を千切りにして膾(ナマス)にする
アクの仕組は分りて居る

まだまだどえらい事出て来て
日本の国は愈々潰れたと言う処になって来る

悪の仕組は、日本魂をネコソギ抜いて了って
日本を外国同様にしておいて
一呑みにする計画であるぞ
とある。

南海トラフ地震もこれらのことに含まれるでしょう。
神は、悪の仕組みをお見通しだということです。

 

2062年の未来人
「資本主義経済の崩壊は無い。安心してくれ。
ただ“危機”はそう遅くない時期に訪れる」
と言っている。

南海トラフ地震や第三次世界大戦で、日本が壊滅的な打撃を受ける可能性が高い。

 

未来はまだ決まっていない。
大難が小難になるように、皆で努力するしかない。

 


日月神示 

上つ巻 28帖

神の国を千切りにして膾(ナマス)にする
アクの仕組は分りて居る

35帖

まだまだ悪魔はえらい仕組してゐるぞ
神の国千切りと申してあるが
喩(たと)へではないぞ

 

梅の巻 第22帖

まだまだどえらい事出て来て
日本の国は愈々潰れたと言う処になって来るから
皆が誠の神魂になって来ないと誠の神は出ないのだぞ
誠ある処へ誠の神働くと申してあろうが

 

磐戸の巻 第10帖

悪の仕組は、日本魂をネコソギ抜いて了って
日本を外国同様にしておいて
一呑みにする計画であるぞ

日本の臣民、悪の計画通りになって
尻の毛まで抜かれていても、まだ気づかぬか
上からやり方かえて貰わねば
下ばかりでは何うにもならんぞ

 


2062年の未来人

Q. 日本の国は、無事に続いていますか?

A. 日本はあるけど、非常に危険な状態“だった”
( 2010/11/14 )

 

Q.この世界はいつまで資本主義経済を続けていますか?
資本主義経済のあと世界に受容された経済システムを教えてください

A.資本主義経済の崩壊は無い。安心してくれ。
ただ“危機”はそう遅くない時期に訪れる。
(2011/7/23)

 

サッカーのワールドカップ・ロシア大会、日本がベルギーに敗れる

 

サッカーのワールドカップ・ロシア大会、日本がベルギーに敗れる

サッカーのワールドカップ・ロシア大会で、7月2日(現地時間)、日本は決勝トーナメント1回戦でベルギーに3-2で敗れた。

 

W杯の日本戦は、わずか4試合でしたが、熱い試合が多く、とても感動しました。
W杯史上でで南米のチームに日本が初めて勝ったのは、日本にとって大きな功績です。
日本だけでなく、アジアでも史上初の勝利。

最後のベルギー戦は、初めから終わりまで衝撃的な試合でした。

 

過去に日本の監督を務めたオシム氏 (77) のベルギー戦の後の素晴らしい言葉がある。
考え方がとても参考になる。
サッカーのさまざまな面を冷静に考えている。

オシム氏

「素晴らしい試合だった。
確かに結果は負けだが、日本はこの試合を通じて、そして大会を通して、自分たちが勝てると再び信じられるようになった。
本当に素晴らしいパフォーマンスだった。

 

懸念された守備は思っていたよりもずっと良かった。
幾つかのミスはあったがしっかりと再編成され、そう破綻することはなかった。
ベルギーがフェライニを投入し、ロングボール攻撃を仕掛けたのにもよく対応していた。
ルカクに対してもコレクティブ(組織的)に守れていたのは評価に値する。

ベルギーの決勝点は素早かった。
クルトワが瞬時に状況を判断し、デブルイネはひとりでボールをピッチのはじからはじまで運んだ。
確かに走るスピードは彼の長所のひとつだが、彼を行かせてはならなかった。

こうした試合の終わり方はあまり気持ちのいいものではない。
衝撃が大きく、それを消化するのは容易でないからだ。
突然の心臓発作のようなものだ。

 

日本に求められたのは危険を察知する嗅覚の鋭さだった。
延長を視野に入れていたとはいえ、最後のワンプレーに対してもっと敏感になるべきだった。

とはいえ日本は難しい状況をよく戦ったと思う。
2対0から2対2に追いつかれ、それでもプレーを続けねばならなかったのだから。

 

追いつかれたのは、足りないものもまだあるということだ。
それらは小さな事柄であるのだが、日本がまだ多くを学ばねばならないのもまた確かだ。

愚かなミスを犯す可能性は常にある。しかしそうしたミスとも共に生きねばならない。
もちろん二度と犯すことのないよう修正していく必要はあるが、最悪だとばかり言って後悔しても仕方がない。

 

客観的な視点に立てば見るに値する試合で、素晴らしい試合が見られたという喜びが最後に残った。
日本はフィジカル面でも悪くはなかった。
とても重要なことで、ここまでやってきたことに間違いはなかったと確信を持っていい。

 

何が良くてどこを目指すのか。
それをハッキリと意識して歩みを進める。より遠くまでだ。
それには勇気がいるし、プレーのクオリティーも必要だが、今日、日本が示したのはもっとできるということだった。

 

日本代表はこれから変わっていくべきだ。
このチームは長い間、同じ選手たちがプレーしている。
ベテラン選手はさまざまな経験を経て多くのことを身に付けている。代表での経歴も長く、彼らが日本の質を高めたといえる。

だが、それももう終わろうとしている。
幾人かは新たにスタートを切るのは難しい。
新しい選手がどのぐらい入ってくるのか注目していかねばならない。彼らがこれからの代表を支えていくのだから。

 

チームを完成させるには少し補強が必要だ。
(長友に代わる)左サイドバックや屈強なストッパーが必要だし、よりクリエイティブ(創造的)なミッドフィールダーも、機動力に富みアグレッシブ(攻撃的)で得点能力の高いフォワードも。

 

これからのサッカーはさらにスピードアップしていく。
選手のスピードもプレーのスピードもだ。
それにはさらなるフィジカルの強化が不可欠だ。
フィジカルに問題のある選手は、これからはプレーをしていけない。

変わらないのがテクニックの分野だ。
多くの選手は自分が優れたテクニックを持っていると思い込んでいる。
しかしプレーのスピードがアップすれば決して十分ではない。
さらに技術は向上できるし、それには若年層からもっと練習を積んでいく必要がある。

 

これからの他の国のことばかりを考えるべきではない。
自分たちのことをもっと考えて、正しいと思える道を歩んでほしい
(元日本代表監督)」

 


 

サッカーの試合の後に、日本のサポーターがゴミ拾いをすることが話題となっている。

日本ではスポーツ観戦や観劇、旅行など、どんなことでも自分が出したゴミは、自分で片付けるのが普通なので、サッカー観戦でもゴミ拾いは普通のことです。

海外では、スポーツ観戦で観客が出したゴミは、自分ではあまり片付けないようです。
しかし、ゴミ拾いが外国でも少しずつ広まっている。
いい傾向です。

 

掃除の重要性については、このブログで何度か書きました。
私も5年前から日々、家や土地を掃除しています。

 

 

 

1993年 サッカー ドーハの悲劇

 

1993年 サッカー ドーハの悲劇

 

前回、2018年サッカー・ワールドカップで、日本の試合のパス回しで時間を稼ぐことを書きました。

以前にも、日本が試合終了直前に大きな問題が起きた試合がありました。
1993年の「ドーハの悲劇」です。

ドーハの悲劇

1993.10.28 ドーハの悲劇


1993年10月28日、カタールの首都・ドーハで行われた日本対イラク。

1994年アメリカワールドカップ・アジア地区最終予選の最終節で行われた試合。
試合終了間際のロスタイムに、イラクの同点ゴールが入り、ワールドカップ初出場に近づいていた日本が、予選敗退する結果となった。

日本は、終盤にパスで時間稼ぎをすれば良かったのではと感じますが、当時はその考えは、なかったようです。
しかし、それは今では考えられないと思います。
サッカー界が、少しずつ進化しているのかもしれません。

 

過去の試合を見ることは、得るものが多い。
この短い動画も何度か見ると、いろいろと知ることがある。

日本のサッカー選手やファンが、過去の日本の試合を見て学ぶことが大切。
今は動画サイトで試合を手軽に見られるので、とても便利です。

 

 

 

サッカー・ワールドカップ ロシア大会 日本が決勝トーナメント進出

 

サッカー・ワールドカップ ロシア大会 日本が決勝トーナメント進出

 

2018年6月28日、サッカー・ワールドカップ ロシア大会で日本は、ポーランドに0-1で敗れたが、フェアプレーポイント(警告2枚の差)でセネガルを上回り、2位での決勝トーナメント進出を決めました。

フェアプレーポイントとは、警告や一発退場を数値化したもの。

 

W杯では、勝ち点、得失点差、総得点、直接対決の結果、フェアプレーポイント、抽選の順番で順位が決まる

 

この試合の終盤の日本のパスを回す時間稼ぎにつてい、賛否がありました。
私は、あまり良い印象はなかったです。

 

日本の全3試合でのファウル数は28回で、32カ国中3試合終えたチームの中でもっとも少ない。
日本はW杯で戦った全19試合で、レッドカードなしという記録を持っている。
これはとても素晴らしい記録です。

これを知らずに、日本の終盤5分ほどの時間稼ぎだけを見て、日本チームを評価してはいけない。

 

時間稼ぎのマイナス点を含めても、フェアプレーでは日本は、世界で上位にある。

 

元スコットランド代表 ネビン氏=英BBC放送
私はそんなフットボールは決して見たくないが、もし彼らが攻撃的に出て敗退していたら、ナイーブで愚か者だと言われただろう

 

もし、日本がランキングも今の実力も上のポーランドに終盤に攻撃を続けて、失点などで日本が決勝トーナメントを逃したら、愚かだと大きく批判される。

それなら、時間稼ぎでも決勝トーナメントに進んだほうが、はるかにマシ。

今回の日本のパス回しは、あからさまな時間稼ぎに見えた。
時間稼ぎと思われないパス回しが、できるといいです。
これは難しい技術ですが、これができると勝利のための大きな武器になる。

 

しかし、勝つために20分、30分とあからさまな時間稼ぎをしたら、これは問題がある。

サッカーも柔道のように、長い時間稼ぎをすると、マイナス点になるルールができるかもしれない。

 

地震の被害から身を護る

 

地震の被害から身を護る

 

日月神示には
雨の神、風の神、地震の神、岩の神、荒れの神様にお祈りすれば、この世の地震、荒れ逃れさせて下さるぞ

我が名を呼びておすがりすれば、万里先に居ても言うこと聞いてやるぞ。
雨の神、風の神、岩の神、荒の神、地震の神と申してお願いすれば、
万里先に居ても、この世の荒れ地震逃がらせてやるぞ
とある。

 

私は、2年ほど前から雨の神、風の神、地震の神、岩の神、荒れの神様に地震や荒れが少なくなるように、ほぼ毎朝祈っています。
特に、南海トラフ地震が近くに起きると感じているので、この対策のためにも祈っています。

 

この祈りが、本当に効果があるのかは不明です。
効果があったという実感がありません。

しかし、何もしないよりかは、はるかに良いと思うので、ほぼ毎日行っています。
これまでに地震などの大きな被害が、私には無いので良しとしています。

 

その他にも

「殊に臍 (へそ) の息一番大切ざぞ
若しも息合ってゐない時には一二三(ひふみ)
唱へよ

唱へ唱へて息合ふ迄 祷れよ
何んな難儀も災難も無くしてやるぞ」
とある。

 

災難があるときは、体に異変があるようです。
特に、ヘソに違和感があると危ない。
その場合は、違和感がなくなるまで、一二三祝詞を何度も唱えると良い。

 

少しでも、自分の住む地域や日本が被害が、少なくなるように日々祈ることが大切です。

 


日月神示

キの巻 第3帖

雨の神、風の神、地震の神、岩の神、荒れの神様にお祈りすれば
この世の地震、荒れ逃れさせて下さるぞ
皆の者に知らせてやって下されよ

 

風の巻 第5帖

我が名を呼びておすがりすれば
万里先に居ても言うこと聞いてやるぞ
雨の神、風の神、岩の神、荒の神、地震の神と申してお願いすれば

万里先に居ても、この世の荒れ地震逃がらせてやるぞ

神々様に届く行で申せよ
こんな良き世は今迄に無かったのじゃ
膝元ひざもとに居ても言葉ばかりの願い聞こえんぞ
口と心と行と三つ揃った行い、誠と申して知らせてあろが」
とある。

 

日の出の巻

病あるかないか、災難来るかないかは、
手届くか届かないかで分ると申してあろがな
届くとは注(そそ)ぐ事ぞ

 

手首と息と腹の息と首の息と頭の息と
足の息と胸の息と臍 (へそ) の息と脊首(せくび)の息と
手の息と八所十所の息合ってゐれば病無いのざぞ

災難見ないのざから、毎朝 神拝みてから
克く合はしてみよ
合ってゐたら其日には災難無いのざぞ

殊に臍の息一番大切ざぞ
若しも息合ってゐない時には一二三(ひふみ)
唱へよ

唱へ唱へて息合ふ迄 祷(ゐの)れよ
何んな難儀も災難も無くしてやるぞ

此の方 意富加牟豆美神(オホカムツミノカミ)
であるぞ
神の息と合はされると災難、病無くなるのざぞ
大難小難にしてやるぞ
生命助けてやるぞ
此の事は此の方信ずる人でないと誤るから知らすではないぞ


 

2018年6月18日 大阪北部地震

 

2018年6月18日 大阪北部地震

 

2018年6月18日午前7時58分ごろ、大阪府北部を震源として最大震度6弱の地震が起きました。

地震の規模を示すマグニチュードは6、1と推定される。


被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。

地下鉄やモノレールが停止して、大勢の方が道路に溢れていた映像が印象的でした。
朝から会社などに行けず、困った人が多かったと思います。

電車が1日停止するだけでも、大阪にとって大きな損失になる。

 

地震などの大きな自然災害に対しては、人は無力です。
規模があまりにも違いすぎる。
大きな災害が、1日続くだけで、甚大な被害となる。

被害が、少しでも小さくなるように努力するしかない。
それで、一人でも多くの命が助かればいいです。

人工地震説

今回の大阪の地震が、人工地震である説がある
「大阪 人工地震」で検索するとたくさん出る。
YouTubeの動画もたくさん出る。

人工地震の基礎知識、歴史、年表

大阪地震の被災者の皆様に ~ 心よりお見舞い申し上げます。

次の人工地震は東南海地震?


私は、地震については素人なので、真実はよく分かりません。

テレビや新聞やラジオなどのメディアでは昔から、人工地震については、ほとんど触れない。
インターネットでは、たくさん出るのに、これは不自然です。

 

地震のサイトや動画のコメントで、人工地震を否定するコメントがある。
その中には、人をバカにしたような文体のコメントが多い。
人の意見を否定する場合は、謙虚で真面目な態度を取るのが普通です。
人をバカにしたような態度のコメントは、ほとんど読むに値しない。
おそらく、投稿者は人工地震について隠しておきたいのでしょう。

悪を憎まず 罪も憎まず

この広大な宇宙には、善から極悪のものまで無限の種類の生物が存在する。
しかし、悪も神に存在を許されているので、存在できる。
よって、悪を憎んではいけない。

人工地震を起こして、多くの人を殺すことは、極悪と言える行為です。
しかし、この悪を憎んではいけない。

悪は同じ悪にしか働かない。